プロフィール

NORI

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その334「ボンカレーネオ」
今回は家でレトルトカレー。
先月、大塚食品のボンカレーが新しくなり、「ボンカレーネオ」として発売されました。発売日前日には東京で記念イベントもあり盛り上がったそうです。

とりあえず買ってみました。スーパー価格だと、普通のボンカレーの約2倍のお値段w
ボンカレーネオ1
新しくなって進化した点は、なんと!箱のまま電子レンジで温めることが出来る。コレは凄い。お湯で温める時間が短縮され、さらに便利になったかと。

味の方は・・・
ボンカレーネオ2
普通のボンカレーの味を全く覚えてないので比較できないのだが、ネオも普通に美味しいです。ドロッとしたソースに、じゃがいもと人参がゴロゴロ入っている。万人受けしそうな味ですな。辛口だと少しピリッとした辛さがある。

世界初のレトルトカレー、今後はどう進化していくのだろうか?
これでもう少し安ければ、また買うと思うw
カレー巡り その280「ハマルカレー」のイカトンカレー!!
お気に入りの通販カレー「ハマルカレー」に新メニューが追加された。
その名も、イカトンカレー!! 早速注文して食べてみた。

イカトン
名前の通り、イカとトン(豚肉)がメイン。その他は、人参に大根、ピーマン、コンニャクなど。
気になる味は、まずハマルカレーの特徴である辛さ。これまた激辛クラスですね。でも旨い辛さなんだよな~。

私イカのカレーってほとんど食べたことないですが、このカレーはスパイシーなので磯臭さはあまり感じません。
イカと豚肉の組み合わせ、コレは合います♪他の具も大根、コンニャクと食感がイイです。自然と噛む回数が増えるようなw

今回のカレーもとても美味しかったです。再注文は確実だな~。
ところで、「あまから手帖」に試作中とあった豆とポークのカレーはやめたのでしょうか?
カレー巡り その235「ハマルカレー」
久しぶりに、お気に入りの通販カレー「ハマルカレー」を注文。
あまから手帖」2008.8月号の記事を見ていたら、前に注文してから間が空いていたこともあり、無性に食べたくなってしまった。
ハマルカレー
何気に、この象さんの箱見るの初めてだったりw

マトンキーマ
画像はマトンキーマ。自分で盛り付けると見た目悪いので小さめ。
この辛さとマトンの旨味がイイですね。
前後して食べたモツカレーは、モツとセロリのシャクシャクした食感がGood!
チキンカレーはやっぱり辛かった~。でも美味しい

ハマルカレーにしかないこの味が好きなんだよな~。
試作中のカレーも楽しみです。
カレー巡り その192「グリコ」LEE辛さ×30倍
たまにはレトルトカレーも食べようと思い、コンビニで見つけた「グリコ」Lee辛さ×30倍を。
LEE30倍1

「グリコ」のLEEは通常、辛さ×5、10、20倍の3種類があり、夏頃になると毎年×30倍が発売される。
今年のは、ハバネロを越えた唐辛子ジョロキアを使用した辛さ増強ソース付きで、ソースもかければ辛さ×45倍になるという代物。さて、どれほどの辛さなのか?

LEE30倍2
見た目は普通のカレー。ちなみにLEE食べるの初めて。
では早速・・・
うーん、確かに辛い。でも食べられない辛さではない。辛いのが好きな人だと平気で食べれるレベルだな。
味も普通に美味しいカレーだ。レトルトだから肉が固いのは仕方がないとして。

じゃあソースをかければ・・・
うーん、元が辛いだけにソースかけても大して変わらんw 若干辛くなったような気もする・・・。
まぁ、それなりに面白いカレーでした。

カレーに辛さを求めるのは別にいいんだけど、やはり辛くても美味しさを感じないと駄目だな~。
個人的には、辛さ=美味さ、ではない。でも甘いよりは辛い方が好きw もちろん甘いのも好きだけどね。 
カレー巡り その94「ハマルカレー」チキン
お気に入りの通販カレー「ハマルカレー」にチキンカレーが登場!!

今年の夏、家で大変お世話になったハマルカレー。最近、また恋しくなってきたのでHPを見たところ、いつの間にやらチキンカレーが追加されてるじゃないですか!
コレは食べてみなくてはと思い速攻注文。到着した日と次の日、2日続けて食べてみた。

ハマルチキン1
コレを熱湯で温め開封してみると、うおΣ(゚ロ゚;)開けただけでもかなりイイ香りがしますね。
さてご飯にかけますか。

ハマルチキン2
具は手羽元2本に、玉子、メンマ、ピーマンですか。さすがにメンマが入ってるカレーは見たことも聞いたこともないですね~。面白い発想だ。玉子も入ってるのでラーメンを連想する。あとは玉子とチキンで親子ってイメージも沸くな。

気になるお味は、か、辛い!! これはハマルカレーの中でも一番刺激的な辛さではないだろうか?そして辛さも然ることながらこの旨さもイケます。
原材料に豆鼓(トウチ)を使っているそうですが、この豆鼓のことを全く知りませんでした。ネットで調べたところ、豆鼓とは中国料理で使われる黒豆の発酵調味料で、日本の浜納豆や大徳寺納豆によく似ているもの、だそうです。この豆鼓がカレーの旨さを出しているんですかね。

チキンは柔らかくスプーンで骨から外せるほど、玉子は煮卵みたいですね、うん、どれも美味しいです。他のカレー同様辛さもあり、具と豆鼓の旨さ、このチキンカレーもハマリそうです。
しいて悪い点を挙げるとすると、具が多いのでややルーが少ない気がしますね。まぁ私がご飯盛りすぎてるのもあるでしょうけどw
カレー巡り その86「総長カレー」
たまたまKBS京都のホームページを見たところ、「総長カレー」のブログモニターを募集していたので応募。見事当選したので、食べた感想です。

総長カレー1
「総長カレー」とは、京大生協力カフェレストラン「カンフォーラ」と、KBS京都のコラボレーションによって実現したレトルトカレーです。
元は京都大学第24代尾池総長監修のもと完成した、京大名物の本格派ビーフカレー。京大正面前の「カンフォーラ」で一般の人でも食べられるそうです。

その「カンフォーラ」では五穀ご飯で食べられるそうですが、家には無いので普通の白米です…
総長カレー2
気になるお味は、うん、美味い!!
このカレー、想像以上にスパイシーで欧風カレーよりインドカレーに近い味わいだ。辛さはやや辛口。子供には向かないかも。
具は大き目のビーフがごろりと。レトルトでこんなに入っているのは珍しい。もちろん美味い。野菜等は見当たらない。原材料を見てみると、しっかり使用されているので完全に溶けているのであろう。

率直な感想、これはレトルトとしては非常にレベルの高いカレーですよ。ややトマトの酸味が強いのが気になりましたが、とても美味しかったです。ごちそうさまでした。

「総長カレー」は京都生活の通販で買えます。
カレー巡り その79「ヤマモリ」チキンイエロー
仕事帰り、無性にカレーが食べたくなる時がたまにあります。そういう時はレトルトカレーがあれば重宝しますね。
今回がそんな時。という訳で「タイフェスティバル」で購入した「ヤマモリ」のレトルトカレーの二個目を食べることに。

ヤマモリ1 ヤマモリ2
今回はイエローカレーを。ジャスミンライスはもうないので、ご飯は普通の日本米。
大き目の鶏肉とじゃがいもが結構入ってますね。
お味は、うん美味い!!辛さはグリーンカレーよりは控えめで、インドカレーに近い味で食べやすいな~。
ホントにレベルの高いレトルトカレーだ。。

「ヤマモリ」のレトルトカレー、あと2種類。

カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。