プロフィール

NORI

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その572「東洋軒」ブラックカレー
【11月21日(日)付】休みの間に書き貯め
栄でもう一軒。以前からチェックしてたお店へ。
三越の9Fにある「東洋軒」名古屋栄店に。
三重県・津市にある本店は、老舗の洋食屋さん。

宮内省御用達だった「東京東洋軒」の流れを汲む老舗洋食店。
創業以来続く伝統の料理がカレーなので、カレー巡りの候補の一つでした。

シックで広い店内、ゆったりとした客席。客層も幅広いです。一人でも入り難さはあまり感じなかったですね。
ランチの時間は外して行きましたが、店の前に待ってる人がいました。

案内された禁煙席は窓際。テレビ塔やオアシス21の辺りが一望できます。

さて注文はもちろん、伝統料理のブラックカレー(1050円)です。
東洋軒1
運ばれてきたのは・・・確かに黒い。

イカスミを使ったような真っ黒なカレーですね。説明によると、松坂牛の背脂と小麦粉、玉葱を三週間炒め続け、出来上がるのに約1ヵ月かかるそうです。
1ヵ月って凄いな~。

東洋軒2
まず一口食べてみて・・・コレがカレーなのか?と思えるほどの独特なコクと旨味。これは松坂牛から来るもの何だろうか?
穏やかな辛さの中に、酸味と甘みも感じるのが不思議だ。

ほぼカレーっぽさを感じなかったが、食べすすめる内にコレはコレで(美味しいから)いいんじゃないかと思えるようになったw

メニューにはブラックカレーの他、グリーンカレーに松坂牛のロース肉を添えた、スペシャルブラックカレーがある。
洋食屋のグリーンカレーってどんなのだろ?
■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://currymeguri.blog106.fc2.com/tb.php/603-28ffac6a
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。