プロフィール

NORI

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その477「クスム本場家庭料理」で家庭の味
この週末は久しぶりなお店へ。

まずは土曜日。神戸は北野、ハンター坂を登った途中にある「クスム本場家庭料理」。
クスム1 クスム2
マンションの一室にあるお店ですね。全国放送の番組に取り上げられたりと、すっかり有名になった感があります。

目印は外の看板のみ。看板を見たら3階へ。
クスム3
入り口がコチラ。完全に一般住居ですが、臆することなく中へ。
そういえば、東京にも似た感じのお店がw

メニューは決まってるので、席に座ったら暫し待つ。接客は日本の女性でした。
クスム4
まずは(゚Д゚)アマー!なジュースと共にサラダ。

お次は、サモサ。
クスム5
ホクホクと美味。辛口のグリーンチャトニをつけるとさらにウマウマ。

そしてメインのターリー、
クスム6
カトゥリは左から、ダール(豆のスープ)、ミックスベジとパニールのクリーミーなカレー、ジャガイモとカリフラワーの煮込みカレー(いわゆるアルゴビ)、あとはチャパティとライスで、これらは食べ放題。
ダールやチャパティはインドの家庭料理の定番ですよね~。しっかりと効いたクミンの香りがイイ!!
カレーはミックスベジがお気に入り。とりあえず全部お替わりしときました♪

最後にチャイ。ディープ度は薄れた感じなので、一人でも気軽に行けそう。
そういえば・・・たまにバカ食いする人がいるから食べ放題だけ値上げしたって聞いてたけど、元に戻したのか。
■ この記事に対するコメント

ギャー、またでた~ クスム!
何度レビューを拝見してもいいですなあ。
バカ食いする人がいるなんてすごいですね。
僕は画像のターリーセットをおかわりなしで食べるのが
やっとだと思います(・_・。)) マイッタナァ
【2010/02/07 13:14】 URL | やまちゃん #- [ + 編集 +]

やまちゃんへ
神戸のインド料理ではおススメの一軒です。

一応食べ放題なので、好きな人はバカ食いするでしょうw
ナンよりチャパティの方が好きですが、沢山は食べれませんね。
【2010/02/07 23:55】 URL | NORI #bXku796w [ + 編集 +]


私も良く行くのですが、最近、完全に顔を覚えられているので、最初から大盛りで出てきます・・v-271
土曜日は割と常連の客が多くて、日曜日は観光客などが多いようです。以前ほどではないですが、今でもテレビとかマスコミに紹介された週の土日は、大混雑で大変です。
ホールの日本人の女性は土日だけらしいです。
価格については、確か一昨年夏ころに材料費高騰により、ランチ1,100円に値上げされたのですが、リーマンショック後(??)また980円に戻されました。
最近はミックスベジ、アルーマタルあるいはアルゴビ、ダール(ムングダールだったり、緑豆だったり)固定のようですが、たまにソイミートやレンコンのコフタカレーなんかの時もあります。
ところで、真っ赤なレンコンと人参のアチャールは、食べられましたか?
【2010/02/08 18:31】 URL | みつお #L59BSP9s [ + 編集 +]

みつおさんへ
詳細な情報ありがとうございます!!
レンコンのコフタカレーに惹かれる私がいますw
あっ、アチャールは食べてません。あったんだ、アチャール・・・
【2010/02/09 00:56】 URL | NORI #bXku796w [ + 編集 +]


レンコンのコフタカレーは黄色くて甘口でした・・・・・・・
【2010/02/09 11:50】 URL | みつお #L59BSP9s [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://currymeguri.blog106.fc2.com/tb.php/499-55f45cb3
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。