プロフィール

NORI

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その632「ドトールコーヒー」チキンカレーサラダ
【6月4日(土)付】5年目開始!
コーヒーが飲みたくて入った「ドトールコーヒー」。帰りに入口に置いてあった看板を見てみると、6/2よりミラノサンド・チキンカレーサラダ発売の文字。

おっ、カレーだ。コレは食べないといけないな~と思い、後日再訪しました。

ドトール1
チャイ・ティーとのセット(680円)があったので、それを注文。

ドトール2
具は、レタス、キュウリ、水菜、トマトに人参。サラダ仕立てなのでチキンも冷製です。
カレーソースはなかなかスパイシーで、ピリッとした辛さがある。コレは予想以上に美味しいですよ!
実はドトールでサンドを食べたのは初めてでした。ドトールも結構やりますな~。

チャイもほのかに甘く美味でした。

これは期間限定メニューみたいですが、カレー好きとしては是非ともレギュラーメニューに加えて欲しいところです。
スポンサーサイト
カレー巡りブログ、4年経ちました!
2ヵ月近く遅れてますが・・・5月末でカレー巡りブログを書き初めて4年経ちました。
ここで、恒例の1年間の集計を書いておきたいと思います。


4年目の記事数は、92回。ご新規店(この1年間で新しく行ったお店)の都道府県別は、

愛知:22軒、東京:15軒、大阪:6軒、兵庫:5軒、静岡:4軒、福岡:4軒、神奈川:1軒、埼玉:1軒、岐阜:1軒の、計60軒でした。

記事数は3年目より大幅のダウンです・・・番外編を入れたら辛うじて100。ご新規店の中にはすでに閉店しちゃったお店もあります。


昨年の転勤の影響で、愛知県の訪問回数が増えました。さらに静岡と岐阜にも足を伸ばしてみました。今後も東海が増えていくと思います。

反省点は、更新頻度が不定期になったのと、即時的じゃないことですね~。
理想は3日に1回の更新、食べてから2週間以内には書けたらイイのですが・・・なかなか難しいです。
よって、今後もこの調子だと思いますので、最新の情報はほかを当たってくださいm(_ _)m


最後に、この1年間で印象に残っているお店を紹介。

愛知:「ガンダーラ」マトンビリヤニ、東京:「TAPiR」トマト冷汁、大阪:「モリ商店」ひき肉とレンコンのカレー、静岡:「カレー処 ヤサカ」ブラジル、神奈川:「サリサリ」果ての果てまでw、岐阜:「エリックカレー」ミールス。
また行きたいお店ばかりです。
カレー巡り その631「グルテシVol.4」
【5月28日(土)付】
タイフェスのあとは、てっしーさん主催の南インド料理食事会「グルテシ」の第4回目にお邪魔しました。
会場は前回と同じく、瑞穂生涯学習センターでの開催。

今回のメニューは、
グルテシ4
サンバル(ナス、大根、オクラ、人参)、トマトラッサム、ダール、南インド風チキンカレー、ミックスベジタブルパチャディ、パパド、ココナッツチャトニ、グリーンチャトニ、ワダ、キャベツとジャガイモのトーレン、小松菜のポリヤル、ウップマ、ナスのアチャール、バスマティライス、トマトライス、バーミセリ・パヤサム、マサラチャイ。
詳しくは、主催者様の記事をご覧くださいm(_ _)m

ターリーに溢れんばかりの内容!
グルテシでもノンベジが登場しましたね。どれもこれも美味しかったですが、ラッサムが特に良かった~。

てっしーさん&調理参加の皆さん、有り難うございました。またよろしくお願いします!
カレー巡り その630「タイフェスティバル in 名古屋2011」
【5月28日(土)付】
この日は、久屋大通公園久屋広場で開催されていた「タイフェスティバル in 名古屋2011」に行ってきました。
看板やステージの写真、何も撮ってなかったorz

今回はあいにくの天気でしたが、場所が場所だけに人は結構集まってました。皆さんテントの下を陣取っております。

最初にぐるっと2周して品定め。まずは、レトルトカレーでお馴染み「ヤマモリ」より、グリーンカレーパンを。

タイフェス1 タイフェス2
「Pasco」との共同開発で、このタイフェスが先行販売だそうです。
あの緑箱とは違う味ですが、ふっくらパンはイイ感じです。ゲーンは汁物って認識なので、若干違和感がありました。

続いて、最近のお気に入りソムタムを食べようと思いお店を見て回ったところ、非常に気になるお店が。
タイフェス3 タイフェス4
こちらの「チャーン・タイ」というお店。ソムタムの写真の下には、チェンマイのソムタム料理のチャンピオンが作る、とあります。
コレは食べてみないとな~と思い、早速注文。

タイフェス5
木の臼に食材を入れて、ポクポク叩きながら作ってました。
辛さはしっかりと、酸味にシャキシャキした食感はヨシ!さすがはチャンピオンの作ったソムタム、美味しかったです。

さらに続きまして、全メニュー350円で出してた「ピラブカウ」より、豚足のせライスを。
タイフェス6 タイフェス7
タイだとカオカームーかな? トロトロ豚肉に高菜(多分)、ゆで卵。
量は少なめだけど、これで350円なら納得。

締めは、大阪・道頓堀の「クンテープ」より、パッタイ、ガパオ、ジャスミンライスのセットを。
タイフェス8 タイフェス9
パッタイ、久しぶりに食べたな~。ガパオは去年より控えめな印象。
だけど味は美味辛さはもっと欲しいかな。

次の日の日曜は、大雨洪水警報が出てたのでさすがに行きませんでしたが、会場大丈夫だったんだろうか・・・
で、隣でやってた「アースデイ愛知」は、見事に寄るの忘れた・・・
カレー巡り その629「元祖大須カレー」みそかつカレー
【5月21日(土)付】
愛知に戻りまして、この日は大須へ。

大須といえば・・・秋葉原、日本橋に次ぐ電気街で、日本三大電気街の一つに数えられています。
さらに、萬松寺、大須観音、コメ兵、矢場とん、PCショップにアニメショップ、衣料品店などなど、東京で言えば秋葉原と巣鴨、原宿が一緒になったようなごちゃ混ぜ感のある街ですね。

食に関しても多種多様で、気になるお店がチラホラ。なかなか周り甲斐があるところです。

今回は、赤門通の第2アメ横ビル2Fにある「元祖大須カレー」に行きました。
大須カレー1

メニューは基本の大須カレーに、野菜カレー、みそかつカレー、から揚げカレー、チキンかつカレー、かれーうどんなど。
辛さも、甘口、辛口、めちゃ辛がありました。
という訳で、みそかつカレー(810円)をめちゃ辛(+100円)で注文。

大須カレー2
みそかつのカレーとは、名古屋っぽいですね~。
とろみの無いサラサラカレーは、昔の洋食風な懐かしい味わい。肉はやわらかくて美味
めちゃ辛は、激辛って程じゃないけど、バランスのいい旨辛具合♪

肝心のみそかつは、「矢場とん」みたいにカツにタレが全体的に漬かってる訳ではなく上に乗っただけですが、意外とこのカレーには合います。
しかし、一緒に食べた場合、味噌ダレの甘さでカレーの辛さが中和されますがw

ついでですがこのお店、こんなイベントやってました。
大須カレー3
店員さんがメイド。おもしろいよ大須w
カレー巡り その628「ムット」でミールスセット
【5月14日(土)付】
今回の東京ラストは、インド→インドときていたので最後もインドで締めようと思い、久しぶりに西新宿のインド料理店「ムット」に行きました。
ムット1
実は、「サンサール」のダルバートと悩んだw

単品メニューもいいですが、南インド料理ならやはりコレ!な、ミールスセット(1500円)を注文。

ムット2
内容は、サンバル、ラッサム、ポリヤル、ヨーグルト、ワダ、ココナッツチャトニ、プーリにライス。ラッサムとライスはお代わり可。

野菜たっぷりで食べやすいサンバル♪ ラッサムはしっかりと辛口。
ココナッツチャトニは汁気が多くて、最初パヤサムかと思ったw
プーリは風味がイイ!

ライスをお代わりして、最後はカードライスにして締めました。
久々だけど、美味かった~。

結局、ミールス→インドスナック→ミールスで、スナックのチキンが無ければ完全ベジでした。
やはりインド料理は、肉が無くても満足感は十分ありますね。
カレー巡り その627「アメ横のインドスナック屋台」に再訪しました
【5月14日(土)付】
大森のあとは、上野・アメ横へ移動。
アメ横
2月にも行った、インドスナック屋台「INDIAN FASTFOOD&SNACKS」に再訪しました。

インドスナック屋台1 インドスナック屋台2
前回ティッキチャートを食べたので、今回はダヒプーリ(500円)を注文。

インドスナック屋台3
プーリの中にサモサの具(多分)を入れ、上にダヒ(ヨーグルト)、甘いソース、辛いソース、何かのスナック(ベルプーリの元かな?)に、スパイスをかけた料理。こぼれるので一口で食べるようにと。
ソースの甘辛さに、ヨーグルトの酸っぱさ、プーリのサクサク感が一体に!これは面白いね~♪

看板を見てみると、前回行ったときには無かったメニューが。
気になったので追加注文。チキンエッグロール(500円)。

インドスナック屋台4 インドスナック屋台5
チャパティに溶き卵を加えてクレープ状に。
具はタンドリーチキン、玉ネギ、キャベツ、人参。鉄板でソースと炒め、肉をあわせて巻く。
なかなかスパイシーで美味なスナックでした。

珍しいメニューが食べられる貴重なお店だったのですが・・・訪問後5月末に残念ながら閉店されたそうです。
いろいろ難しいでしょうが、「ケララの風」同様、復活を願う。
カレー巡り その626「ケララの風」ランチミールス5回目
【5月14日(土)付】
5月某日、mixiを見ていたら衝撃的ニュースが!!

あの大森の南インド料理店「ケララの風」が5月末で閉店だと!?

これは行っておかないとな~、と考えたところ、5月中で行けそうな日は今週末しかない・・・・・・という訳で東京へ行ってきました。
ケララの風1 ケララの風2
先週福岡行ったような気がするけど気にしない気にしないw

純粋にカレー目的だけで東京まで行くのは久々である。
この日のミールス(1000円)は、

ケララの風3
サンバル、ラッサム、バナナのカーラン、ほうれん草のパルチェルタドゥ、ズッキーニのクートゥ、キャベツのトーレン、ケララ・パパダム、ご飯、ご飯の上にダール。

ラッサムは酸っぱ辛く、パチャディは塩加減が好み。
ズッキーニのクートゥは初めてかな?なかなか辛めの仕上がりがイイ♪
トーレンはバナナの酸味が心地いい。

つまり、どれもこれも(゚Д゚)ウマー!ってことでw

お代わりしてガッツリ頂きました。しっかり味わいましたよ、ご馳走様ですm(_ _)m

ディナータイムは残念ながら予約で一杯で行けませんでしたが・・・嬉しいことに6月22日に「ケララの風Ⅱ」として復活されました!!
今度はディナータイムが無くなり、ランチとティファン(軽食)の営業だそうです。またあのミールスが食べれるのは嬉しい限り。東京へ行く楽しみが増えますね。
カレー巡り その625「芸能人カレー部」ヨーロピアン&シーフード
【5月11日(水)付】
愛知に戻りまして、この日は用事で栄にいたので、一応前からチェックしてあったセントラルパークの「芸能人カレー部」に行ってみました。
芸能人カレー部1
「芸能人カレー部」とは、カレー好きの芸能人が創作に携わったカレーが食べれるお店で、2011年5月現在全国に5店舗展開しております。

メニューは、基本の7種類のカレーに、カレー坦坦麺、カレー坦坦つけ麺、ぶっかけカレー麺。
トッピングの種類豊富で、ライスのサイズも選べます。食べ終わってから気づきましたが、辛さも+1~10辛まで可能。

今回は、石田順一のヨーロピアンカレー(680円)と新山千春のココナッツシーフードカレー(480円)をハーフ&ハーフで注文。
ハーフ&ハーフの値段は、2つの合計の半額+100円で、今回は680円なり。

芸能人カレー部2
ヨーロピアンはピリッと辛い、なかなかスパイシーなカレー。
一方ココナッツシーフードは、ホタテの風味が強い甘口カレー。ココナッツ色はそれほど強くない食べやすい味でした。

組み合わせ次第ではいろいろ楽しめそうな感じ。今回の2つは混ぜても美味かった。
物足りなさを感じたのは、やはりトッピングを付けなかったからかな?
カレー巡り その624「コックテール」焼きカレー
【5月8日(日)付】
ハシゴの2軒目。観光地から少し離れた路地にある洋風居酒屋「コックテール」へ。
コックテール1
タウンガイドによると、コチラのお店が焼きカレー発祥とされてるようです。

カフェ風のお店。カウンターの奥は、お酒のボトルがズラリと。

メニューは焼きカレーの他、トッピング追加のハイカラ焼き、通常のカレーライス、コロッケカレー、カツカレーなどがありました。
普通の焼きカレー(700円)を注文。

コックテール2
当たり前だけど、さっきとは全然違うな~。
ご飯にカレー、上にはチーズ。雰囲気は同じでもやはり違いは大きい。詳しく違いを書くのは無理なんですがねw
カレーそのものはマイルドだけど、チーズの香ばしさ、玉子のトロトロ具合がからみ合って、しみじみ美味しい焼きカレーでした。

焼きカレー、もっといろいろ食べ比べても面白そうですね。インド料理屋さんでも出してるところがありますし、また福岡へ行く時は食べに行こうと思う。
カレー巡り その623「陽のあたる場所」鉄板焼カレードリア
【5月8日(日)付】
福岡2日目。この日は以前から行ってみたかった場所の一つである、門司港へ行きました!
門司港
門司港といえば・・・ご当地カレーの焼きカレーが有名ですね。

門司港では現在30軒以上のお店で焼きカレーを提供してるそうです。門司港の駅に焼きカレーMAPが置いてありました。
私は、今はなき「横濱カレーミュージアム」で食べて以来になります。

まず向かったお店は、門司港駅からすぐの展望レストラン「陽のあたる場所」。
陽のあたる場所1 陽のあたる場所2
ビルの7Fにあります。かなりいいロケーションで、港が一望できます。

今回はハシゴしたかったので、鉄板焼カレードリアを単品(1050円)で注文。

陽のあたる場所3
焼きカレーは、ご飯の上にカレーソースとチーズなどを乗せ、オーブンで焼いたもの。あつあつのカレーに、香ばしいチーズの組み合わせがたまらない(゚Д゚)ウマー!
具はマッシュルームに玉ネギ、肉はビーフにチキンも入ってるのかな?

ようやく夢の1つが叶った。ここのはあえて卵を使ってないそうですが、カレーを生かした焼きカレーがイイのかも知れない。

カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。