プロフィール

NORI

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その615「第45回グルハギ」
【3月20日(日)付】
大阪で昼飯食べた後は、時間をつぶして神戸へ。
Haggieさん主催の南インド料理食事会・グルジリシリーズ「グルハギ」の第45回目に参加。
場所はお馴染み、長田の御蔵通5・6・7丁目自治会館。

今回のメニューはコチラ、
グルハギ45-1
サンバル、レモンラッサム、ダール、ジャガイモのマサラロースト、インド風サラダ、ワダ、ココナッツチャトニ、マンゴーピックル、パパド、ベジタブル・プラオ、グラブジャムーン、マイソール・パクの、充実した内容。

さらに、
グルハギ45-2
まさやん氏特製、ウタパムも。今回はなんと屋台風に調理。こいつはスゴイな~。

今回お初な料理はマイソール・パク。
名前のとおり、マイソールの有名なお菓子だそうで。知らない料理が増えていくのは嬉しいところ。
今回も有り難うございましたm(_ _)m
スポンサーサイト
カレー巡り その614「シンガポール・シーフード・リパブリック」大阪上陸
【3月20日(日)付】大阪駅キレイになったな~
日曜のランチは、3月16日に大丸梅田14Fにオープンしたばかりの、「シンガポール・シーフード・リパブリック」に行きました。
SSR1
品川、銀座にあるシンガポール料理店が関西初出店!!

以前品川でフィッシュヘッドカレーを食べた事があります。
関西では海南鶏飯をやってるお店がちょこちょこありますが、シンガポール料理店はまだ1軒のみ。増えたのは嬉しいですね~。

この梅田店、ランチタイムはブッフェ(1680円)のみです。
料理はいろいろ、まず第1弾。

SSR2
海南チキンライス、スパイシーポテトのサラダ、サンバルビーフン、レンコンのダークソイソース炒め。
シンガポール料理定番のチキンライス、チキンは骨付き。食べにくいけど味は○。ソースは3種類とも完備。ライスの方は風味が控えめな感じ。

続けて第2弾。
SSR3
ナシゴレン、サンバルエッグ、タマリンドチキン、ベジタブルソテー、タフチャンプル。
タフチャンプルは初めて知った料理。沖縄料理の「ちゃんぷる」と同じ意味みたいですね。タフは豆腐。

第3弾は麺&カレー。
SSR4 SSR5
麺は屋台スタイルで注文してから作ってくれます。この日はロウ麺とカトンラクサだったので好きなラクサを。
やや軽めのスープはサンバルで補強。麺は細めのライスヌードル?出来れば具も欲しいところ。
カレーはオクトパスカリー。マダガスカルカリーだそうで。タコかと思って入れたのは、全部コーンだったwココナッツミルクベースのスパイシーなカレーでした。

ブッフェなのでデザートもいろいろ。
SSR6 SSR7
カヤコーヒーゼリー、ココナッツブラマンジュ、ハイビスカスゼリー、クエラピス、杏仁豆腐など。

他にもサラダ、スープ、フライドヌードル、チリソース&トーストなどがありました。というか種類が多すぎて全部食べれなかったw
まぁメニューが豊富なのはブッフェとしては最高ですね。個人的にはカトンラクサや肉骨茶の単品をランチでも食べれたら嬉しいんだけど。
カレー巡り その613「ヒマラヤ」のチキンチリセット
【3月19日(土)付】立花駅で初めて降りた
関西での夕食は、JR立花駅前のジョイタウン地下1階にあります、アジアン料理「ヒマラヤ」に行きました。
ヒマラヤ1
昨年10月オープン。ここもコメントで教えてもらったお店です。

アジアン料理と銘打ってますが、内容的にはネパール料理店ですね。
メニューに眺めてすぐに大好きなダルバートセット(790円;安い)を注文しました。

しかし・・・なんとダールが無かった!!

最初、聞き間違えかと思いましたwどうもこの日は切れてたようで、仕方ないので予定変更してチキンチリセットを注文。
内容はパパド、チキンチリ、本日のカレー、ナン、デザートに生ビールが付いて999円。うん、これも安い。

まずはチキンチリ。
ヒマラヤ2
鶏肉と野菜の辛味炒め。辛さはそんなに強くないけど、ビールによく合う料理♪

本日のカレーは、
ヒマラヤ3
ホウレン草のカレーでした。サラサラで青臭さのない美味しいカレーだった。
ナンはふっくらで甘みの少ないタイプ。これも好みですね。

コスパはかなりイイですな~。ダルバートはいつかリベンジしたい。
カレー巡り その612「ゴヤクラ」サラサラチキン和レー
【3月19日(土)付】GWも終わったのに今頃
日曜のグルハギ目当てで関西へ帰省。
土曜日のランチはお馴染み、長堀橋駅近くの和レー屋さん「南船場ゴヤクラ」へ。
ゴヤクラ1

この日のスペシャルは、サラサラチキン和レー(800円)。

ゴヤクラ2
たっぷりのマスタードシードに、シナモンが効いた和レー。
ほぼスープ状のサラサラ具合。野菜は大きくて食べ応えあり!

過去のチキン和レーとはまた違う味で(゚Д゚)ウマ-!
鬼玉で辛さも加えてさらに(゚Д゚)ウマ-!

ゴヤクラの過去記事と店舗情報はコチラ
カレー巡り その611 「Suage+」じゃがフランクのスープカレー
【3月13日(日)付】段々更新頻度が悪く・・・
愛知に戻りまして、2週連続でJR名古屋タカシマヤの北海道物産展へ。

2週目に出店していたスープカレー店は、札幌市中央区の「Suage+」。
Suage+1
今回初めて知ったお店。

食べたのは、北海道産じゃがフランクのスープカレー(1155円)。辛さを中辛の3番で。

Suage+2
具の人参、じゃがいも、かぼちゃ、舞茸は店名の通り素揚げしてある。
スープは香味野菜が軸。先週の「路地裏カリィ 侍。」と違って味のベクトルはマジスパより(つまりカレーぽくないカレー)。
辛さはもっと辛くても良さそうだ。

軽い口当たりだけど旨味の強いスープカレーでした。
珍しい赤米は、もっちりとした食感でスープにはよく合いますね。じゃがフランクも美味かった。

ところで、そのじゃがフランク、名前の由来はじゃがいもに形が似てるから?それともじゃがいもを練りこんでるとか?どっちだろう・・・
カレー巡り その610「ガヴィアル」ビーフカレー
【3月6日(日)付】東京カレー巡りラスト
今回の最終目的地が武道館だったので、「トプカ」より徒歩で移動。
途中にあるのが、カレーの聖地・神保町。まだ行ってないお店が沢山あります。

今回食べようと思ったのは欧風カレー。久しぶりだし、「トプカ」でも食べなかったのでw
行ったお店は欧風カレーの代表店のひとつ「ガヴィアル」。
ガヴィアル1
以前神田にあったお店ですね。

シックなレストラン風のお店。
メニューは、ビーフ、チキン、ポークの肉に、ホタテ、海老等のシーフード、野菜と幅広いラインナップ。
定番のビーフカレー(1300円)を中辛で注文。

ガヴィアル2
最初はかなり甘い口当たりだけど、徐々に辛さも広がっていく。
うーむ、最初は美味しく感じるけど、段々しつこくなってるような?少し濃厚かもしれない。
付け合せのジャガイモは、黒胡椒&塩で食べると旨いな。

以前から気になってた、欧風カレーにジャガイモが付く理由。
dancyu復刻版カレー大全(下)の「ボンディ」の記事を読んでようやく判明。結構単純な答えだった・・・

ところで、カレーポットでの提供の場合、最初に全がけするのか、食べる分だけかけていくのかどちらの方が多いんだろう?
ガヴィアル3
ちなみに私は後者。他のお客さんが全がけしてるのを見て少し気になった。
カレー巡り その609「トプカ」ポーク+マトン
【3月6日(日)付】
続いて向かったのが、神田須田町にあるカレー専門店「トプカ」。
トプカ1
約1年半ぶりの訪問。東京で一番訪問回数の多いお店。

印度風と欧風を揃えたお店ですが、いまだに印度風しか食べたことが無いw
今回も定番のポークにしようかなと考えていたところ、メニューに盛り合わせを発見。今回はコレで。
盛り合わせB(1300円)を注文。

トプカ2
内容はポーク+マトン(印度風)。ポーク以外も食べれるのは嬉しいかぎり。
ちなみにAはポーク+牛すじ(欧風)。欧風も惹かれるけど、やはり印度風選んでしまったw

久々のポーク。爽快感のある辛さと旨さは変わらず。トロトロポークも美味い!!
個人的に、上野「デリー」のカシミールと並ぶ、辛くて旨いカレーの代名詞だと思っている。

マトンの方も炒めた玉ネギのねっとり感と刺激的な辛さのあるカレー。
いわゆるマトンマサラかな?ポークとムルギー以外は初めて食べたけど、やはり美味いか・・・

もっと頻繁に通えるのなら、全メニュー食べてみたいところである。
カレー巡り その608「サンサール」ネパールランチ
【3月6日(日)付】
3週連続となる、関東遠征第4弾!これでしばらく東京には行かない、と思う。

今まで東京では南インド料理に、シンガポール料理、あと有名カレー店に行くことが多かったですが、今回は初めてネパール料理店に行ってみました。
目当てはもちろんダルバートですね!

向かったお店は、新宿三丁目の「サンサール」新宿店。
サンサール1
以前からチェックしたあったお店の1軒です。

ランチのメニューは、A~Cのインド系セットとネパールランチセットの4種類。
ネパールランチセット(1000円)を注文。

サンサール2
内容は、ダール、アチャール、タルカリ、ライス、サラダにドリンク付。

ダールはコクのある大好きな味。うーん、美味しい♪
タルカリはチキンときのこの炒めもの。ややオイリーだけど美味い
アチャールはトマト。漬け物というよりコレは、チャトニに近いか。酸味と辛さがイイ具合。ご飯に混ぜて頂きました。

ミールスも好きだけど、ダルバートもイイよな~。
先客の男性が食べてた四角いプレートの料理が気になった。アレがディナー用のダルバートか?食べてみたい。
カレー巡り その607「エリックカレー」ミールス再び!
【3月5日(土)付】
この日の夕食は、JR岐阜駅直結のアクティブG2Fにある「エリックカレー」岐阜駅店の、ミールスフェアVol.3に行ってきました。

ミールス(1200円)。3回目となる今回の内容は、

エリックカレー1
カトゥリ左側より時計回りに、ビーフペッパーフライ、チキンケララシチュー、サンバル、カリフラワーとパニールのココナツマサラ、ラッサム、春セリと胡瓜のライタ、なばなと新ジャガのパチャディ、レモンライス、ワダ、パパド。パパドの下にプレーンライス。

ノンベジのミールスですが、肉がちゃんとケララ料理というのはシェフの力の入れ具合が分かる気がする。
バラエティーに富んでてどれもこれも(゚Д゚)ウマー! この内容だと東京の専門店にも引けを取らないと思う。わざわざ行く価値あるな~。

このミールス、3月下旬についにレギュラーメニュー入り!!
また訪問したので、一緒に紹介します。

3月27日(日)の訪問。
エリックカレー2
ミールスの他、マトンビリヤニもレギュラーメニューに。
ミールスは、ノンベジのエリックミールスと菜食ミールスの2種類。

今回は菜食ミールス(990円)を。

エリックカレー3
内容はカトゥリ左側より時計回りに、ジャガイモのポリヤル、ココナツマサラ(カリフラワー、インゲン)、サンバル、ラッサム、ライタ、パパド、インディカ米、ポディ&ギー。コリアンダーも添えてある。

今回のサンバルはサラサラ。ラッサムは刺激控えめだけど酸味は十分、ハゲしく美味い
ホント近所にも欲しいお店である。

東海地区でいつでもミールスが食べれるのは、今のところココだけなのか?貴重なお店である。

カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。