プロフィール

NORI

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その546「ALI’S KITCHEN」ビリヤニランチ
土曜日は愛知に帰る前に、大正のパキスタン家庭料理「ALI'S KITCHEN(アリーズキッチン)」に行きました。
アリーズキッチン1
当初の予定では、金曜に名古屋へ帰って中村区の「ガンダーラレストラン」でビリヤニを食べるつもりだったのですが、予定を変えちゃったので、いつでもビリヤニをやっているというコチラのお店に行ってみました。

インド・パキスタン料理店じゃなく、パキスタン料理専門は初めてかな~?
ランチのメニューは、A~Cのセットにビリヤニが。ディナーメニューも注文できるそうです。
パキスタン料理なのでビーフのメニューも多数。一度食べてみたい、ブレインマサラ(羊の脳みそカレー)もある。

ビリヤニランチ(1000円)を注文。サラダ付。

アリーズキッチン2
トマトベースのグレービーと合わさったパラパラのバスマティライス。肉はチキン。
あまから手帖によると、炊き込み式だそうですが私には判別不能。
でもランチからこのレベルのビリヤニが味わえるのは文句なし(゚Д゚)ウマー!

ブレインマサラ以外だと牛ミノのカレーも気になるな~。
この後、京都に寄るつもりだったけど時間無くて断念。京都も行ってみたいお店が増えている・・・
今回の夏休みは8日間で10軒訪問。うち3軒は2度行ってる。いつも以上によく食べたw
スポンサーサイト
カレー巡り その545「ゴヤクラ」盆和レーゴールドッ
金曜日、「KALUTARA」でSPランチを食べた後に向かったのが、長堀橋駅近くの和レー屋「南船場ゴヤクラ」。
ゴヤクラ盆1 ゴヤクラ盆2
お目当ては、お盆限定メニューです!

関西にいるならば、絶対に食べておきたい料理です。
なんと!!お店の前で、またしてもGさんと遭遇wホント気が合いますね~。

ゴヤクラ盆3
今年の限定メニューは、盆和レーゴールドッ。素晴らしいネーミング(*^-^)b
完全ベジタブル和レーに、山くらげ梅干菜のフリット、カレーリーフオイルド豆腐、オクラの炒めものなど、盛り沢山でかなり手の込んだ料理。こんなの出して大丈夫なのかチーフ!!

いろんな味が楽しめるのは個人的には有り難い。
ゴヤクラで完全ベジは初めてかな?美味かったです。

今回も鬼玉をプラス。どうやったらこんなに辛くて旨いのが出来るんだ・・・
(鬼玉を使ったコフタカレーって出来ないかな~、とアホなことを思いついた)
鬼の季節も近づいてますね~。私は行けないけどw

次回は9月。でも写真うつり悪いので省略。
ゴヤクラの過去記事と店舗情報はコチラ
カレー巡り その544「カシミール」ほうれん草とチーズ・マトン・玄米
木曜日。「KALUTARA」でマトンカリーを食べた後に向かったのが、北浜にある名店「カシミール」。
カシミール1
ここも非常に行きにくいお店。行ける時に行っておかなくては・・・

12時25分頃到着で、外に4人待ち。入店できたのは50分後
今回は入ってすぐに注文できました。

以前から気になってた、ほうれん草とチーズに肉を合わせれないか聞いてみたいところ、プラス150円で出来るとのことだったのでマトンでお願いした。

ほうれん草とチーズ(850円)・マトン(+150円)・玄米。
カシミール2
ほうれん草とチーズというと、インド料理のパラク・パニールを思い浮かべるが、コチラのは完全に別物。
敢えて言うならば、「カシミール」のカレー
ナスにトマト、豆腐、大根と、作り方も含めて独創性は強い。
塩加減は見事!マトンもクセがなく柔らかくて美味かった。

今回は玄米がちょっとイマイチだったけど、行列ができるのは納得の味。
次行くときは、まだ試してないビーフかキーマかな~。
カレー巡り その543「KALUTARA」マトンカリー&SPランチ
夏休み6日目の木曜日。この日のランチは、江戸堀1丁目のスリランカ料理店「KALUTARA(カルータラ)」へ行きました。
カルータラ1 カルータラ2

今回はSPメニュー、マトンカリーの日。よって注文は、日替わりマトン(800円)。

カルータラ3
相変わらず(゚Д゚)ウマー!なカレーだなぁ。
この日はGさんと遭遇。名古屋話で少し盛り上がったw

で、次の日の金曜日がSPランチの日。ハゲしく気になったので、2日連続訪問!!
日替わりビーフのランチを注文。

カルータラ4
実に3年ぶりのSPランチである。(前回はコチラ。なんと!当ブログ1桁台の記事w)
今回のおかずは、デビルチキン(チキンと野菜のスパイス炒め)とパンダッカ・テルダーラ(オクラのスパイス炒め)。
スリランカ料理が一つのプレートで色々楽しめる♪最高に(゚Д゚)ウマー!
普段土曜日にしか行けないから、マトンかエビばっかり食べててビーフも久しぶりだったりする。夏休みに感謝m(_ _)m

この日は早い内に満席に。人気ありますね~。
ここでデジャブ。前日に続き、Gさんとまた遭遇。考えることは同じかw
カレー巡り その542「ラクシュミ」チキン&サンバル
夏休み5日目。「ラヴィリンス」の後にハシゴで、同じ新町にある南亜細亜カリーとお茶のお店「ラクシュミ」へ行きました。
ラクシュミ1 ラクシュミ2
なんて近いハシゴなんだw

ココは好きなお店の1つですが、行ける時に行っておかないと間が空いてしまう・・・
サマータイムを導入したそうで、11時半でも席が空いてました。

注文したのは、少食セット(750円)のチキンとサンバル。

ラクシュミ3 ラクシュミ4
「ありがち」な全体写真と、カリー強調写真。むむ、またどこかで見たことのある撮り方だw

サンバルは前日に「ナタラジ」で食べたのと違って、かなりサラサラ。美味かったので、先に全部食べてしまったw
チキンは相変わらずの旨辛さ。うーん、美味いね~。この日は12時の時点で売り切れ寸前だったようだ。

帰り際には10人ほどの行列。人気はいつも通り。
カレー巡り その541「NATARAJ」カレー・ブッフェ
夏休み4日目は、西梅田のブリーゼブリーゼ5Fにある自然派インド料理店「NATARAJ(ナタラジ)」に行きました。
ナタラジ1
お目当ては、念願のカレー・ブッフェ!!

平日だけランチにお得なブッフェをやっていてずっと行きたかったのですが、平日はなにぶん行きづらく、ようやく行くことができました。

メニューは4種類の日替りカレーに、ナン、ライス、サラダ、コーヒー、紅茶が90分間食べ放題( ゚∀゚)ノワーイ!!

ナタラジ2
まずは、左:サンバー・ムーリー(大根のサンバル)と右:トマト・アルー(トマトとジャガイモのカレー)。
サンバルは豆の粒子が残ったトロミのあるタイプ。カレーリーフもちゃんと使ってある♪
もう一つの方は、濃厚トマトの甘酸っぱさが絶妙(゚Д゚)ウマー!

残り2つのカレーは、
ナタラジ3
左:キャベツ・キーマ(キャベツとグルテンミートのキーマカレー)、右:ロビア(ロビア豆のカレー)。
キーマにはトマト、ジャガイモも入っていて、今回の中では一番辛口。
ロビア豆は別名パンダ豆。ホクホクした豆の食感が良いカレーでした。

4種類ともそれぞれ個性があって素晴らしい!! これだけ満足度の高いブッフェはそう無いのでは?
平日は厳しいけど、また行きたいな~。
カレー巡り その540「肥後橋南蛮亭」チキンカレー&ビーンズカレー
月曜日。「ラヴィリンス」の後にハシゴで、江戸堀一丁目の地鶏焼鳥屋「肥後橋南蛮亭」に行きました。
肥後橋南蛮亭1 肥後星南蛮亭2
一年ぶりの訪問。

こちらの大辛チキンカレーもたまに食べたくなるのですが、平日しかやってないので夏休みにしか行けませんorz
去年、一昨年も同じ時期に来てますな。

チキンカレーと週替わりカレーの2つが楽しめる、ダブルカレー(1000円)を注文。

肥後橋南蛮亭3
今回の週替わりはビーンズカレー。
7種類もの豆を使ってるそうですが、ベジonlyって訳でなく焼き鳥屋ぽく鶏キーマ入り。なかなか辛口で(゚Д゚)ウマー!
チキンカレーも相変わらずの旨辛さ! 頻繁に行ける方が羨ましい・・・

一度白抜きで、純粋に旨辛さを楽しみたい。そういえば、鳥丼はまだ食べたことないなw
次回はまた来年、かな?
カレー巡り その539「ラヴィリンス」超熟成欧風カレー&斬新エビキーマ
夏休み3日目は、関西のグルメなブロガーの皆さんが行かれていた、新町に8月4日オープンしたカレー&スパイス創作料理「ラヴィリンス」へ行きました。
ラヴィリンス1 ラヴィリンス2
カレー激戦区・新町、さらにあの「ラクシュミ」の裏という位置に店を構えたのは恐れ入ります。

入店し中にいたのは、見知った顔???

あっ、グルハギじゃん!!

まさかグルハギの参加者からカレー屋さんを始める方がおられるとは・・・凄いな~。
お店の主人もグルメブロガーとして有名なお方。さて、どんな料理が出てくるのやら。

メニューは飲料麻婆豆腐丼、海老キーマカレー、ラヴィリンスカレーの3種類と、トッピングに爆雷という鶏つくね。
飲料な麻婆も面白そうだけど、私はもちろんカレー!ラヴィリンスカレー(840円)に爆雷トッピング(120円)で注文。

ラヴィリンス3
ラヴィリンスカレーは、超熟成本格欧風カレーと書かれている通り、肉がしっかり煮込まれていて滑らかな舌触り。コレはイケますね~。
量は少なめなので、大盛りで食べたい気分w

爆雷は鶏軟骨を使ってあってコリコリした面白い食感。なかなかスパイシーで単品でも良さそうですね。

頻繁には行けなさそうなので、水曜に再訪問w
ラヴィリンス4
今度はエビキーマカレー(840円)をレタスセット(150円)で注文。

ラヴィリンス5 ラヴィリンス6
海老のキーマは初めて見ました。
どことなく中華風。黒いのは干し椎茸かな?ピリ辛でご飯とよく混ぜて食べると(゚Д゚)ウマー!でした。
レタス+マヨもイイ感じ♪

キーマは海鮮シリーズを計画してるとのこと。今後も楽しみですな~。
機会があれば夜も一度行ってみたいところです。ご馳走様でした!
カレー巡り その538「カジャナ」渡辺玲さんを囲んで
3回目となる、カレー伝道師・渡辺玲さんの関西料理教室が開催されました。
それに伴って食事会も行われたので、また参加してきました。

今回は南方のインド料理店「カジャナ」にて。
カジャナ1
日本では珍しい西インド・グジャラート州のスペシャルメニューです。

まずは前菜、サラダが2種。
カジャナ2 カジャナ3
左は崩したサモサにヨーグルト、タマリンドソース、ミントチャトニ、ケチャップをかけたサラダ、サモサ・チャート。右がダールのスプラウトのサラダ。

続いて、
カジャナ4 カジャナ5
きのこスープに、グジャラートの名物というヒヨコ豆の粉をベースにした蒸しパン、カーマン・ドクラ。初めて知った料理ですね。真ん中がサーグ・パコラ(ほうれん草団子の揚げ物)。

メインはターリーで、
カジャナ6 カジャナ7
カトゥリ左から、ナスと豆のカレー、ヒヨコ豆の甘めのカレー、ヨーグルトカレー・カディ。
ご飯はインドのお粥的存在、キチュリ。薄焼きパンは、パラタと冬瓜入りのテプラ。

食べた事のない料理ばかりですw 3種類のカレーはどれも今まで味わった事のない味。真ん中のカレーは、ヒヨコ豆の香ばしさに甘さもあって印象的でした。
キチュリは知ってたけど食べた事のなかった料理。東京の某店に食べに行きましたが、その日はやってなかったことが一度・・・こういう料理でしたか~。

画像右はゴーヤとジャガイモのカレー。苦味が強いのはワタごと使ってあるからかな?
ジャガイモとの組み合わせのおかげか、苦くても何故か惹かれるカレーでした。

カジャナ8
チャースという、香菜、塩仕立てのヨーグルトドリンクもでました。他にデザートのバミセリ・キール、チャイまで。
知らない料理尽くしでしたが、大満足の食事会となりました。実行委員の皆さん、有り難うございました!!

主賓の渡辺玲さんの記事は、コチラコチラ
幹事のまさやん氏の記事は、コチラ
カレー巡り その537「ゴヤクラ」チキンキーマ&トマト和レー&鬼玉
関西へ帰ってきての最初はお馴染み、長堀橋駅近くの和レー屋「南船場ゴヤクラ」へ。
ゴヤクラ1 ゴヤクラ2

この日の限定はトマト和レー。よって注文は、チキンキーマとトマト和レーの合いがけ。

ゴヤクラ3
むむ、どこかで見たことのある撮り方だなw
個人的に一番好きな組み合わせである。さらにあの鬼のような辛さの鬼玉もプラス。

たまらないw

つーか、鬼玉前回のより辛い気がする・・・食べ終わった時には鬼超えと同様の達成感が。
一個で十分ですね!

激辛チキンキーマ。チキンの大きさを2倍にしたそうで、ワイルドさがアップ。ゴヤクラらしいというか、イイですね~。

次回はお盆に。
ゴヤクラの過去記事と店舗情報はコチラ
カレー巡り その536「ミヒリランカ」のスリランカランチ
ようやく夏休み分です。今年は丸々一週間あったので色々行きました。

まずは関西へ帰る前に、名古屋市名東区引山のスリランカ料理店「ミヒリランカ」へ。
ミヒリランカ1
コメントで情報を貰ったお店です。

最寄り駅は名鉄瀬戸線・大森金城学院前駅。お店は駅から歩いて、約25分。これは実際に歩いたので確かです。
夏休みとか、時間に余裕がないとまず行かなかったでしょうw
駐車場はちゃんとあるので、車で行かれた方が楽ですね。

店内はテーブル席にソファ席もあり、落ち着いた空間。スリランカの雑貨や紅茶も置いてあります。コレは商品みたいですね。

ランチのメニューは、パラタ、スリランカ、ミヒリ、ドライカリー、スペシャルなどのセットが色々。
今回はスリランカランチ(850円)を注文。

まずは野菜サラダ&日替わりスープ。
ミヒリランカ2
この日は玉子スープ。どちらも 割と普通。

メインは、
ミヒリランカ3
チキンカリー、豆カリー、ジャガイモカリーの3種盛り♪ライスかヌードルが選べたのでライスにしておいた。
カリーはどれも風味は素晴らしい。レベル高いですね~。
カッタサンボル&マンゴーチャツネも出してくれたので混ぜて頂きました。それぞれ別の味を一度に楽しめるのは、私みたいなカレー好きには嬉しいですな。

食後に紅茶も付きます。
オーナーさんにシェフもスリランカの方だそうです。味の方は問題なさそうなので、宣伝さえなんとかすれば・・・

【店舗情報】
住所:愛知県名古屋市名東区引山2-604
TEL:052-771-2004
営業時間:[月・水~日]7:00~10:30/11:30~15:00/15:00~18:00/18:00~22:00
[火]7:00~10:30
定休日:無休

カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。