プロフィール

NORI

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その535「Oak」チキンドピアザ
静岡まで来て、ただガンダムを見るだけじゃ勿体ないので、昼時にカレー巡り。

ガンダムのある東静岡のひと駅隣、静岡駅から歩いて数分、「Oak(オーク)」というお店へ行きました。
Oak1
お店の情報は、たあぼうさんの記事より。

喫茶店ですが看板にCOFFEE&SPICY CURRYと書いてあるように、カレーにも力を入れてるようです。
店名どおり、テーブルや椅子はブナ材を使ってある。

ランチはカレーにライス、サラダ、食後のドリンクが付いて1100円。
この日のカレーは野菜カレーとチキンドピアザだったので、チキンを選択。

Oak2
見た目はインド風。でもトロミも強く、欧風な感じも。
柔らかいもも肉にトマトの酸味。固めに炊かれたライスともバッチリ合う。なかなかイケますよ♪

食後のコーヒーも自分好み味でした。
訪問したのが14時前。ちょうどランチタイムが終わる直前だったようで、我ながらいいタイミングだった。
スポンサーサイト
RG1/1 ガンダムを見に行った!!
先週アキバの「GUNDAM Cafe」に行ったためか、急に見たくなったので、青春18切符を使って愛知から約3時間、東静岡まで行ってきました。

■ 続きを読む。 ■
カレー巡り その534「TAPiR」トマト冷汁
今回の東京ラストは、赤いバクが目印の、百人町「TAPiR(タピ)」に行きました。
タピ1
店名はバクを意味するそうです。

このお店、実は今年1月にも行ったのですが、時間的余裕が無かったため急いで食べちゃって勿体ない事をしたので今回は余裕を持っての訪問です。

この日のメニューは、トマト冷汁とタマリンド冷汁・・・・・冷汁??
カレー屋さんの冷汁ってどんなのだ?と思いつつ、大好きなトマトの冷汁を辛口で注文。

タピ2
内容は、トマト冷汁にココナッツで炊いたご飯、トッピングに茄子・かぼちゃサブジ、れんこんパコラ、玉ねぎはアチャールですか。うーむ、かなり独創的。

さて冷汁ですが、一口食べてみて、

なんだコレw

トマトの酸味にスパイスの刺激。思わず笑ってしまうぐらい美味いんですがw

トマトにパクチー、玉ねぎ、辛さは青唐辛子。トマトカレーというより、ラッサムに近いですかね?
サッパリとしているのに旨辛素晴らしい!!

トッピングも斬新的で面白い。暑い日にピッタリのメニューでした。
dancyuに紹介されていたトマトの冷やしカレーも気になるし、また行かないとな~。
カレー巡り その533「GUNDAM Cafe」でガンタンクカレーw
東京2日目。
まずは観光地の秋葉原へ。電気街口から出てすぐの「GUNDAM Cafe」に行きました。
GUNDAM Cafe1
ハイ、完全に趣味入っておりますw

今年の4月オープン。ガンダムファンなら一度行ってみたいと思う場所、ですかね。
タイムリーな事に、夏メニューとしてカレーをやってるので今回行ってみました。

ランチタイムに切り替わる11時を狙って訪問。かなり人気のようで行列が出来てました。
カウンターで注文してから席で待つシステム。ドリンクは注文カウンターの隣で先に受け取る。
カレーが来る前のドリンクに、ハロラテを。
GUNDAM Cafe2
ガンダムのマスコット?ハロをデザインしたラテ。可愛いですね。

カレーは連邦軍、ジオン軍共に3種類ずつ。週替わりでの提供。
今回はゴッグVSガンタンク、連邦軍のガンタンクカレー(890円)を注文。

GUNDAM Cafe3 GUNDAM Cafe4
ちゃんと連邦軍の紋章をかたどった野菜が。
ちなみにジオン軍はオプションで、辛さ3倍にすることが出来るようですw
カレーの赤い色は豆板醤から。ライスはバターライスとなかなか凝ったカレー。でもガンタンクのイメージはないような・・・ナスがキャタピラ?
結構辛口で夏向きのカレーでした。

店頭販売で1/144スケールのガンプラをモチーフとした、ガンプラ焼を販売してます。新しいアキバの名物を狙ってるのだろうか?
味は3種類。小倉あん、クリーム、スパイシーカレーソーセージ。もちろんカレーを購入。
GUNDAM Cafe5 GUNDAM Cafe6
両面ガンダムの形になってます。よく出来てますな~。
スパイシーさは五反田の某鯛焼きには遠く及ばず・・・ガンダムファンなら話のネタに一度。
カレー巡り その532「マレーカンポン」バクテーじゃなくてチクテー
ランチはもう1軒。
新橋から地下鉄で移動して八丁堀へ。さらに歩いて数分、茅場町のマレーシア料理店「マレーカンポン」に行きました。
マレーカンポン1 マレーカンポン2
今年2月オープンのまだ新しいお店だそうです。お店の情報は、タイ料理&エスニック料理に精通しているエスニカンさんの記事より。

店名に掲げてあるように屋台風なお店。
ランチのメニューは、海南鶏飯、マレーシアチキンカレー、ナシゴレン、ミーゴレン、インチケビン(マレー風唐揚げ)、ミーラクサ。
肉骨茶はできませんか?と聞いたところ、「豚肉ではなく、鶏肉ですが構いませんか?」との返答。
全く問題ないのでお願いしました。

マレーカンポン3
土鍋でグツグツ煮えたのがやってきました!肉骨茶(800円)。ご飯とサラダ付。
具は手羽先にエノキダケ、薄揚げ、レタス。日本の肉骨茶でお馴染み?の椎茸がないのは珍しいかも。
スープはあの独特な薬膳ぽさが気にならない、クセの少ない味。美味しいです。

鶏肉の肉骨茶は初です。手羽先は手づかみでガッツリ頂きました♪
USHIZOさんの記事によると・・・バクテーのバは豚(バビ)から来ているので、鶏の場合はチクテーと言うそうです。勉強になりますm(_ _)m
(漢字を当てる場合は、肉骨茶で良いのだろうか?)

チクテーも美味しかったですが、ご飯もかなりよかったです!
おこげもある見事な炊き具合で、ちょっとした感動もんでしたw
東京駅からもそう遠くないので、また行けたらイイな~。
カレー巡り その531「カレー屋 Nagafuchi」アイスカレー
先週は西で、この週は東へ。
5ヶ月ぶりにまた東京へ行ってきました。目的はいつものアレですが、行くからにはカレーも食べます。

まずは変わり種カレーを求めて新橋へ。
向かったお店は、駅から歩いて10分程のところにある「カレー屋 Nagafuchi」。
ナガフチ1

昨年放送のカレー特集番組からチェックしてたお店です。
基本は小麦粉を使わないサラリとしたインド風スープカレーだそうですが、夏季限定で変わり種カレーをやってます。

それがコチラ、
ナガフチ2
アイスカレー(900円)。
なんと!カレーがシャーベット状になってます。さらに凍ったマンゴーもトッピング。
味が気になるところですが、冷たくてもちゃんとしたカレーですね。
レタスも合わせてシャキシャキするのは、カレーとしては未知の食感。うーん、面白い!

なかなか辛口でスパイシー、後味もしっかり。コレはアリですねw
溶けたらべちゃべちゃになりそうなので、早めに食べた方がイイかも。
機会があれば、基本のカレーも食べないと・・・。
カレー巡り その530「MASA's FOODCAMP Vol.5」
今回の関西ラストです。
ランチは三宮のタイ料理店「スワンナプーム・タイ」でガパオを食べましたが、写真うつり悪いので省略。
夜はまさやん氏主催のインド料理食事会「MASA's FOODCAMP Vol.5」にお邪魔しました。
前回に引き続き、お世話になりましたm(_ _)m

今回のメニューはコチラ、
FOODCAMP1
凄すぎて全体像写らずw

一部を個別で紹介。
FOODCAMP2 FOODCAMP3
画像左より、ケララ・シチュー、南インドのチキンカレー。水茄子のサンバル、ミックス・ダール。

FOODCAMP4 FOODCAMP5
ポテトのレモン風味ロースト、カボチャのクートゥ。バナナの香味炒め、オクラのポリヤル、下のご飯はトマトライス。

FOODCAMP6 FOODCAMP7
バナナ花のパチャディ、パヤサム。イドゥリー、万願寺唐辛子のバジ、ラッサム。

他にもウプマやチャトニ、特注の鍋で作ったアッパムやレモンラッサムなどお店でもなかなか食べれない料理がズラリ。
バナナを使ったカレーは何度か食べたことありましたが、花まで食材になるとは・・・驚きでした。
今回も有り難うございました!!

主催者まさやん氏の記事はコチラ
Haggieさんの記事はコチラ
カレー巡り その529「ゴヤクラ」タイ風グリーン和レーDX
この日はもう1軒。
お馴染みの、長堀橋駅近くのお店「南船場ゴヤクラ」へ。
ゴヤクラ1 ゴヤクラ2
和レー屋さんの連チャンw

離れた所にいると、なんか無性に恋しくなりますね~。
注文したのは、この日の限定だった、タイ風グリーン和レーDX(900円)。

ゴヤクラ3
まさにデラックスな面構え!!
グリーン和レーに炒め野菜、海老まで入って豪華です。
味に関しては特に言うことなし。しみじみ美味いな~と。私には未知な、ノコギリコリアンダーを使ったりとこだわりを感じます。

前回忘れた鬼玉(1個100円)。
ゴヤクラ4
初鬼玉となります。コレは超強烈ですねw
間違いなくあの鬼だ。1個食べただけで、別世界のような気分~。

次回は夏休みに。
これまでの過去記事と店舗情報はコチラ
カレー巡り その528「スホベイ」トマトと豚のキーマ
ちょっくら用事で関西へ帰りました。近鉄だと時間は掛かりますが値段は安いですね。

上本町で降りたので、そのまま歩いて谷町九丁目へ。地下鉄の駅5番出口を出てすぐのお店「スホベイ」へ行きました。
スホベイ1 スホベイ2
各所で話題の和レー屋さんですねw

以前は寿司屋でしょうか?カウンターだけの小さなお店で、テイクアウトも有り。
メニューはこんな感じ↓
スホベイ3
ハーフ&ハーフ(いわゆる合いがけ)もありますね。
今回はトマトと豚のキーマカレー(700円)を注文。

スホベイ4
トマトと玉ねぎ、豚肉のシンプルなカレー。ホールスパイス等も見当たらないが・・・そのシンプルさがイイのかも。
トマトの酸味もやや控えめで、唐辛子のピリ辛さが食欲を誘う。なかなか(゚Д゚)ウマー!なカレーでした。

付け合わせには、ゴーヤと玉ねぎのピクルスが。
スホベイ5
ゴーヤが珍しいですね。苦味もなく食べやすかったです。
チキンキーマや牛とトマトの和レーなど他のメニューも試したいところだ。

最後に、豚バラ肉・・・キーマの定義とは?
登山へ
愛知に居るんだったら一度は行っておきたかったお店がありました。
それは、テレビや雑誌でも何度か目にした事のある、名古屋が世界に誇る山「喫茶マウンテン」。
マウンテン1
いろんな点で有名なお店ですよね~。

■ 続きを読む。 ■
カレー巡り その527「18禁カレー」痛辛
「マハラジャ」へ行った後、東急ハンズへ寄ってみたら、日本全国のレトルトカレーを集めたフェアをやってました。

ちょっと覗いてみると、大阪・泉州なすカレー、神戸・鉄人カレー、名古屋・八丁味噌カレーなど見たことがあるものや知らないものまで色々ありました。
一番人気は、長崎・龍馬伝説カレーだそうです。テレビ効果かな?
で、気になったのを一つ買ってみました。

■ 続きを読む。 ■
カレー巡り その526「マハラジャ」日替わりカレーランチ
この日はちょっくら名古屋駅まで行きました。
近くにカレー屋さんは無いかな~と辺りを見回してみると・・・すぐ近くの案内板にありました。
駅に直結のセントラルタワーズ13F、タワーズプラザにあるインド料理店「マハラジャ」。
マハラジャ1
東京で展開してる、マハラジャグループのお店です。

昼時は外してましたが、駅から近い為か結構混んでました。
一番安かった、日替わりカレーランチ(980円)を注文。

マハラジャ2
内容は、日替わりカレーor野菜カレー、ナンandライス、サラダ。
一番最初に店員さんに日替わりカレーは何か?って聞いたら、チキンか野菜のどっち?の返答(^_^;)

トマトベースにジャガイモ、人参、カリフラワー、インゲンのミックスベジ。濃いめでスパイスの効き、辛さもあまあま。
ナンはもっちり甘くないタイプ。ライスがインディカ米だったのは好印象。

味は悪くないけど、何か物足りない・・・
量が若干少なめかな?2軒目でちょうど良かったですw
カレー巡り その525「コロンボ」でスリランカカレー
名古屋カレー巡り開始!とりあえず、週に1軒を目標にボチボチと。

まずは以前からチェックしてあったお店、中区新栄のスリランカカレー「コロンボ」。
コロンボ1 コロンボ2
住宅街にひっそりと佇んでおります。

ランチのメニューは、各種カレーにヌードル、日替わり、カレーうどん??なんかもある。
この日は日替わりが無かったので、ビーフカレー(980円)を注文。

コロンボ3
サラダとコーヒーor紅茶付。右端に乗ってるのはスリランカのふりかけ、ポルサンボール。
中にカレーリーフとランペを確認。この旨味はモルジブフィッシュを使ってあるのか?めちゃ美味い!!
辛さを選べたので激辛の4にしてみたら、ちょうどイイ旨辛さだった♪

ポルサンボールもココナッツの風味、シャキシャキ感◎(゚Д゚)ウマー!

こりゃあ、他のメニューも気になりますね。夜も1度行くべきだな~。

ついでですが、コロンボの前の通りを栄方面に進んでみると、こんなお店を発見。
マヤ
インド・ネパール料理の「マヤ」。
ちょうど前日(7月3日)オープンだそうです。別の店をハシゴするつもりだったので今回はパスw またの機会に。

カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。