プロフィール

NORI

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その506「Madras Kitchen」金曜はビリヤニ
GW2日目、金曜日。
金曜と言えば、北野の南インド料理店「Madras Kitchen(マドラスキッチン)」のビリヤニの日!! という訳で、神戸に向かいました。
マドキチ1
マドキチ行くの久しぶりだな~。

ハイデラバーディ・ビリヤニ(1050円)。
マドキチ2
白、黄、赤、茶とカラフルなビリヤニ。中にはドデカいチキンレッグが。
色のバラつきは有るのに、しっかり味のついたバスマティライス。食感もパラパラで美味い!!
チキン、オニオンベースのグレービーはチリが効いててかなりの辛口。素晴らしき旨辛ですね♪ライタと混ぜても(゚Д゚)ウマー!でした。

出来れば、1年に1度は食べておきたい料理である。
またカレーも食べに行かないとな~。
スポンサーサイト
カレー巡り その505「亜州食堂チョウク」木曜は肉骨茶
GW突入。まずは祝日の木曜日。
木曜と言えば、「亜州食堂チョウク」の肉骨茶(バクテー)の日。という訳で、大阪へと向かいました。
チョウク1
2ヵ月ぶりの訪問。

潮州肉骨茶(900円)。
チョウク2
中国スタイルの白バクテー。セットの中国茶はプーアル茶でした。

スープはあっさりしているのに滋味深い。ニンニクもたっぷりで元気出そうだw
クセの強い黒バクテーも好みだけど、食べやすい白バクテーもやっぱり好きだな~。
同じ時間帯にいたお客さんは全員バクテーを注文してたし、人気メニューになってる感が・・・

チョウクも5月12日でオープン2周年。去年と同じくGWに、バナナの葉でミールスをやるそうです。絶対に行かねば!
(この記事を上げる時には終了してますm(_ _)m)
カレー巡り その504「チャオサイゴン」ベトナムフレンチ?
この日のランチは、国立国際美術館で開催中の「ルノアール-伝統と革新」を見に行ったついでに、肥後橋交差点北東にあるAPAホテル30階のベトナムフレンチ「チャオサイゴン」へ行きました。
チャオサイゴン1
美術館を出たとき雨が降ってて、肥後橋周辺でまだ行ってないお店は?と考えた結果、思いついたのがココである。

スタイリッシュな店内で、テーブル席、カウンター席の他、テラス席も有り。暖かい日に良さそう。
今回はカウンター席で。見晴らしはイイけど、この日は若干曇ってたのが残念。

ランチのメニューはメイン一品を選んで、フォー、サラダ、ご飯、パン、デザート、ドリンクがビュッフェ形式。

まずはサラダ&フォー。
チャオサイゴン2 チャオサイゴン3
サラダは7種類ありました。画像はベトナムサラダ、蓮の茎ともやしのサラダ、マカロニサラダ。ベトナムぽいのと、それ以外も。
フォーは一杯ずつ入れてくれて、トッピングは自分で入れるスタイル。パクチーは多めにw
あっさりと滋味深い味わいで美味

チャオサイゴン4
メインは日替わりの鶏の唐揚げのヌクマム炒めをチョイス。
中華風な感じもする。甘辛タレでご飯がよく進む♪肉もジューシーで(゚Д゚)ウマー!

チャオサイゴン5
デザートは3種類。コレはマンゴープリンとチェー。チェーは初めて食べる。タピオカと芋と、もう1つは何だ?

メイン料理も大盛りに出来たら嬉しいんだけど。お店は結構気に入ったので次回行ったときはカレーだな。
結局、ベトナムフレンチのフレンチの部分は分からなかった・・・
カレー巡り その503「松屋」復活!!フレッシュトマトカレー
朝飯に安い牛めしを食べようと思い「松屋」へ行ってみたところ、値引きはすでに終了・・・その代わりにトマトカレーが復活してたので食べてみた。

復活フレッシュトマト
フレッシュトマトカレー大盛(390円)。化学調味料、人口甘味料、合成着色料、合成保存料は使用してないそうで。

去年のと同じく、カレーぽく無いカレーだなw
トマトの酸味が前に出てて、コショウ系の辛さ+ニンニクが効いてる。トマトは大好きだし、この味でこの安さだったら十分満足!!

ちょこちょこ食べようと思う。個人的にはレギュラー化希望。
トッピングも、ソーセージ&半熟玉子、ソーセージ&エッグ、ハンバーグに加えて、チーズも仲間入りしたので一度試してみたいな~。
カレー巡り その502「ナタラジ」渡辺玲さんを迎えて
2回目となる、カレー伝道師・渡辺玲さんの関西料理教室が大阪にて開催されました。
例によって料理教室は不参加ですが、前回の「ショナルパ」と同じく食事会も行われたので、そちらは参加してきました。

ナタラジ1
今回のお店は、西梅田のブリーゼブリーゼ5階にあるインド料理店「ナタラジ」。
自然派インド料理を掲げているお店ですね。

私はオープンしてから早い時期に1度行ったきりです。(→コチラ)
平日はお得なランチビュッフェをやってますが、土日はランチでもディナーメニューになるので、平日に行きづらい身としては足が遠のいてました。
今回は渡辺玲さんを迎えてということで、通常メニューにはない料理も出して貰ったそうです。

乾杯後まずは、ナタラジティッカ&ダルワラ。
ナタラジ2
ナタラジティッカは、大豆のグルテンから作った肉もどきをタンドールで焼いたもの。
以前食べた時も驚きましたが、食感、味共に肉そのもの。知らなければ大豆から出来ているとは分からないな~コレは。知っていても不思議です。
ダルワラは豆と玉ネギなどでサクサク。見た目はマサラワダそっくりだけどちょっと違う?

続いてナタラジスペシャル&シャンティサラダ。
ナタラジ3 ナタラジ4
スペシャルは、グルテンミートカシューナッツやレーズンなどと一緒に炒めたもの。うーん、これも肉っぽいな~。
シャンティサラダにはワカメが入っていたのに驚きが。ベジでも海藻はアリなんですね!!

お次はガーリックポテト&カレラマサラ。
ナタラジ5 ナタラジ6
ポテトをガーリックやスパイスなどと炒めたもの。ポリヤル(サブジ)に近いですね。ガーリックに香りがイイ♪
カレラマサラはゴーヤにココナッツファインを詰めたもの?なかなか辛さもあって、苦味との調和が面白い。ココナッツのシャキシャキ感も◎

メインのカレーは3種類。
ナタラジ7 ナタラジ8
左ダルパラクは、チャナダルに手切りのほうれん草を使ったカレー。ペーストのはたまに食べるけど、手切りは初かな。コクが素晴らしい!!
右ベイガン・バルタ。フレッシュトマトと焼きナスのカレー。これはトマトが濃厚。トマトベースのカレーが好きな私には堪らない(゚Д゚)ウマーイ!

ナタラジ9
キャベツの炒めカレーもサブジ的。しっとりキャベツとクミンの香りがGood!
これらのカレーにはナン、玄米、メティパラタを合わせて。中でもパラタが一押し。あのサクサク感と香りはまた味わいたいところ。

ナタラジ10 ナタラジ11
最後はデザートの豆乳タピオカキールとトゥルシーティーで締め。
トゥルシー=ホーリーバジルは知りませんでしたm(_ _)m

どの料理もハイレベルで大満足な食事会でした。ここも再度行ってみたいお店となりましたよ。できれば平日の昼に・・・
実行委員の皆さん、有り難うございました!!
カレー巡り その501「ステーション」サラサラ、コク旨ビーフカレー
この日は久しぶりに、武庫川近く、旧国道沿いのカレー屋さん「ステーション」に行きました。
ステーション1
前回訪問は08年6月なので、少し間が開いた。

注文するのはいつも同じ、ビーフカレー(730円)の辛口。+50円でトッピング追加の日替わりに。
この日はひとくちカツ、モッツァレラチーズフライ、ウインナー。

ステーション2
画像だと分かりにくいけど、ルー・ライス共に通常の2倍のダブル大盛(+300円)。ココのは量が多くてもペロリと食べれちゃうんだよな~。

味の方は以前と変わりなし。サラサラなのにコク旨、表の幟に書かれている通りで美味い!!
フライもサクサクで(゚Д゚)ウマー!

カレーはかなり軽いので量も問題なく~。恐らく、トリプル大盛でも余裕だろうw

このお店の面白い点が、カレーの他に一品料理が付く、ご馳走セットがあること。
この日はローストビーフ!! 他のお客さんが食べてましたが、とても美味しそうでしたw
辛さも激辛8倍激辛とか試してないし、また行かないとな~。
カレー巡り その500「ゲイロード」神戸の老舗インド料理店
ようやく、カレー巡りの記事が500回目になりました。今後も特に変わりなく、いつも通り書いていこうと思いますm(_ _)m

神戸市立博物館で開催中の「トリノ・エジプト展」を見に行ったついでに、向かいのビルの地下1階にあるインド料理店「GAYLORD(ゲイロード)」へ行きました。
ゲイロード1 ゲイロード2
創業1973年、神戸の老舗ですね~。

実は初訪問。以前の店舗の時の噂はよく聞いてましたが・・・
今回はマトンが食べたかったので、カレーを選択できるBランチ(1500円)を注文。

まずはすぐに日替わりのスープが運ばれてきて、サラダ、ライス、タンドール料理のプレートが。
ゲイロード3
焼き物はチキンティッカとシークカバブ。
どちらもジューシーで美味。チャトニはもう少し欲しいところ。

ゲイロード4 ゲイロード5
マトンカレー&ナン。
カレーはオーソドックスなトマト、玉ネギベース。マトン(゚Д゚)ウマー!
ナンももっちりフワフワで自分好み。最初から切ってあるのは、食べやすくて有り難い。

ゲイロード6
デザートは、ナッツを砕いて甘く煮詰めて固めたもの?名前が分からないけど美味しかったですよ。

どの料理も素直に美味しかったです。もっと早く行くべきだったかな~。
この日は12時前にも拘わらず、予約客や一人客も続々来店してすぐ満席になってました。神戸と言っても繁華街からは少し離れてるし、人通りもあまり多くなさそうなのを考えると、さすがは老舗ってとこですか。
カレー巡り その499「バンブルビー」鶏、馬肉、ほうれん草とラム肉
この日のランチは、西本町のインドカレー専門店「バンブルビー」へ行きました。
バンブルビー1 バンブルビー2
ココも定期的に通いたいお店である。

いつ来てもどれを注文するか迷うけど・・・今回は三色カリー(950円)を馬肉キーマ(+100円)で注文。

バンブルビー3
左が鶏、右が馬肉キーマ、奥が野菜でこの日はほうれん草とラム肉。好きな肉が揃ったw
スパイシーって言葉を体現したようなカレー。やっぱり美味いな~。
ほうれん草はカレーの中と外に。外のは揚げてあるのか?うーむ、面白い。

最近、鹿肉カレーを2回食べたので今回は馬肉を。
この旨辛さ絶妙!! 馬肉のクセとか皆無で、何も気にせず食べられる。
山羊カリーやラムレバー、とり肝もまた食べたくなるな~w

帰りに気が付いたのですが、3軒隣にカリー&カフェ「まろ亭」というお店が出来てました。
1月に行った時には無かったので、恐らく最近オープンしたのだと思う。一度行ってみねば!!
(この記事を上げる前に、K1郎さんが行かれてますm(_ _)m)
関西讃岐うどん巡礼 その3「情熱うどん 讃州」ざるボナーラ
番外編の関西讃岐うどん巡礼です。
ホントは本場にも行ってみたいのですが・・・車持ってないし、運転も出来ないので当分行けそうにないですw
なので、定期的に関西のお店を回ることにしました。

■ 続きを読む。 ■
カレー巡り その498「ゴヤクラ」鬼辛バターチキン和レー
この日のランチはお馴染み、長堀橋駅近くの和レー屋「南船場ゴヤクラ」へ行きました。
鬼辛バター1
今回は、恒例の鬼超えですよ。

えー、恒例なんですが・・・ヘタレな私はさすがにもう懲りたので、今回は鬼辛にしておきましたw
鬼辛バターチキン和レー(1000円)。

鬼辛バター2
鬼としては初のバターチキン和レーがベース。辛さは定番の激辛チキンキーマと鬼超えの中間ぐらい。
やはりこのぐらいの辛さがベストですね~。
鬼超えと違って、スイスイ食べ進めれる辛さ。バターの風味もちゃんと感じられてGoodですよ♪
野菜も盛り沢山で美味しい。

正直なところ、最後の方はキツくなったので私的にはこの辺りが限界みたいです。
よって、次回も鬼辛にしておきますm(_ _)m

次回の鬼超えは7月予定。鬼辛は不定期になるそうで。詳しい情報はmixiの「南船場ゴヤクラ」コミュを要チェック!!
ゴヤクラの過去記事と店舗情報はコチラ
カレー巡り その497「エスポワール」鹿ロース肉のステーキカレー
梅田の阪神百貨店で行われていた「新潟・長野物産展」に、気になるカレーがあったので行ってみました。

お店は、長野県の蓼科にあるフランス料理店「エスポワール」。カレーは、鹿ロース肉のステーキカレー(850円)。

エスポワール
ジビエ料理にこだわったお店だそうです。
ちょうど先週、名古屋でも鹿肉カレーを食べたのでついでにw

物産展なので量は少なめ。
なめらかなソースで、深いコクに程よい辛さ。コレはハゲしく美味い!!
ワインを使ってあるのか?心地いい酸味もある。同じ物産展&フランス料理店つながりの、「コム・シェ・ヴ」ソースキュリーを彷彿させる。

肝心の鹿肉は、見た目はステーキというよりローストビーフ風。
クセも無く、柔らかくて美味かったです。

カレー以外も気になるメニューがありましたが今回は止めて・・・お隣のブースがカレーラーメンだったのでついでに食べやしたw
新潟県・三条の「正広」。カレーラーメン(850円)。

正広
三条にはカレーラーメン提供店が20店舗あるそうで。ややトロミのあるカレースープはあっさり味。
雰囲気は中華そばのカレーversionですね~。食べやすくてコチラも美味しかったですよ♪
まだ食べたことのない料理に出会えるので、物産展は今後も要チェックw

カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。