プロフィール

NORI

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その455「CAFE NADI」ミー・ラクサ
この日のランチは、インドネシア料理を求めて地元市内のお店へ。

食べ歩きを始めた頃は、単にカレー屋さんだけだったのが、カレーって言ったらインド料理だなぁ、と思いインド料理屋、そしてタイ料理屋に行くようになりました。
そこから派生して、スリランカ、ネパール、ベトナム、マレーシア、シンガポール、最近ではペルシャまで広がってるのにも関わらず、インドネシア料理を食べた記憶がないことに気付きましたw 料理はいくつか知ってるのにね。

という訳で、今回はインドネシア料理を。でもちょっと違うのを食べた。
お店は阪急甲東園駅近くの「CAFE NADI(カフェナディ)」。
カフェナディ1
お隣はカレーの市民アルバ。

店内は南国風というか、バリっぽい雰囲気。
ランチのメニューは、ナシチャンプルー、ミーゴレン、ナシゴレン、ミークアのインドネシア料理に加え、何故かあるシーフードスパゲティに野菜カレー。そして見開き1ページ目に大きく書かれていたミー・ラクサ・・・ん、ラクサ??

インドネシアにもラクサってあるの?

激しく気になったので、ミー・ラクサ(950円)を注文。
カフェナディ2
スープはエビ出汁にココナッツミルクの、シンガポールスタイルに近い味わい。うーむ、美味い
具はイカにエビ、白菜、青梗菜、キクラゲ、モヤシ。そして麺はライスヌードルでは無く玉子麺。
コレはどうやら、カレーラクサのアレンジみたいですね。ライスヌードルのツルツルした食感も好きですが、細目の玉子麺もコレはコレで有りです。

辛さはほぼありませんが、チリペースト等で調整すると旨さもグッと増しました。なかなか美味しかったですよ。
関西にもラクサがあるって分かったのは収穫かな。本格的なのもどこかにあるかも・・・
今度はナシゴレン食べないとw
スポンサーサイト
カレー巡り その454「ヒンホイ」祝!!オープン2周年
11月23日で、神戸・県庁近くのカレー料理店「ヒンホイ」がオープン2周年になりました!!パチパチ
ヒンホイ1
前回の1周年記念の時、スペシャルカレーをやってたので今回もあるかな~と思いお店へ行ってみると・・・ちゃんとやってましたw

2周年スペシャルカレー(800円)。
ヒンホイ2
今回は2種類のカレーの合いがけ。右がナブラタンコルマ、左がひよこ豆のヨーグルトカレー。
まさかここでナブラタンコルマに出会うとは思わなんだ・・・

ナブラタンは9つの宝石という意味。カシューナッツペーストをベースに9種類の具で作るカレー。ムガール料理=宮廷料理の代表的なもの。
具だくさんで(゚Д゚)ウマー!なカレーでした。一方、ヨーグルトカレーの方は、酸味の効いた南インド風なカレー。
テイストが全く違うので混ぜても美味しい。3度楽しめる、まさにスペシャルなカレーでした♪

そういえば、まだモーニング食べに行ってないな~。
頻繁には通ってないけど、ココもお気に入りに1軒なのでずっと続いていって欲しいお店です。
カレー巡り その453「SONA RUPA」渡辺玲さんを囲んで
カレー伝道師・渡辺玲さんのインド料理教室が神戸にて開催されました。
私は不参加でしたが、盛況だったそうです。

その夜に、三宮のインド料理店「SONA RUPA(ショナルパ)」で「インド料理食事会~渡辺玲さんを囲んで~」も行われたので、コチラは参加してきました。
参加者は関西のインド料理好きが勢ぞろい!!って感じで、グル〇〇関係者が多かったですね。

シェフ:ビジョン・ムカルジー氏によるインド料理に対する熱い想いを拝聴したあと会がスタート。
今回撮影はあまり上手くいかなかったので、綺麗な画像は他の参加者のレポをご覧くださいm(_ _)m

スターターにスープ。そして前菜。
ショナルパ1 ショナルパ2
前日のジャイヒンドもそうですが、スープが美味いと期待感がグッと増します。
つーか、ココのは美味すぎですけどねw
前菜はサモサ、タンドリーチキン、フィッシュコロッケに野菜サラダ。
サモサの皮にカロンジを使っていたのは気付きました。ベンガルのサモサで「シンガラ」というそうです。勉強になりますね。

今回のメインは、
ショナルパ3 ショナルパ4
ひよこ豆とナスのカレー、プロンマライ(エビのクリームカレー)、スタッフト・キャプシカム(ピーマンの肉詰めカレー)に、プラオとプレーンナン、ミントパラタを合わせます。
どれも素晴らしいのですが、中でもスタッフト・キャプシカムが面白いですね。
こんなカレーがあるとは知りませんでした。本来のレシピはピーマンでは無く瓜だそうなので、瓜バージョンもどこかで食べてみたいな~。

今回は珍しくお酒も色々。インドワインやゴッドファーザーという甘味のあるインドビールなどを頂きました。旨かったですよw

最後はデザートにマンゴーアイス、チャイで締め。
ショナルパ5
ハイレベルな料理の数々。このお店は何食べても美味しいと思います。

今回渡辺さんとは直接お話はしませんでしたが、著書にサインを頂きました。
こういう会があればまた参加したいですね。実行委員の皆さん、有難うございました!!

主賓、渡辺玲さんの記事はコチラコチラです。
実行委員のまさやんさんの記事はコチラです。
グルハギでお世話になっているHaggieさんの記事はコチラです。
関西カレー界のドン、K1郎さんの記事はコチラです。
グルコバでお世話になっているこばやしさんの記事はコチラです。
グルジリ名古屋の主要メンバー、てっしーさんの記事はコチラです。料理教室の詳細レポも。
カレー巡り その452「ジャイヒンド」銀座店でハイレベルなランチ
ジャポネを後にし、お目当てのお店へ。
銀座5丁目、ファイブスタービル4Fにあるインド料理店「ジャイヒンド」銀座店。
ジャイヒンド銀座1
数々の実績があるようですね~。コチラのお店はK1郎さんが絶賛してたのが気になってw

ランチのメニューは、セットが3種類。簡単に書くと、カレー1種のセット、カレー2種のセット、カレー2種に焼き物の付くセット。
ここではカレー2種類食べると決めていたので、Bランチ(1150円)を注文。

カレーは選択でこの日は、チキンカレー、ダールマカニ、ベーガンカサラーン、キーママッシュルーム。どれも魅力的。悩んだ末に、ベーガンとキーマをチョイス。

まずは本日のスープ。
ジャイヒンド銀座2
鶏がらベースでした。最初が美味いとなると、後から来るのも期待できますな。

ジャイヒンド銀座3
中央がキーママッシュルーム、右がベーガンカサラーン。
ベーガンは茄子のこと。カサラーン地方でよく食べられるカレーだそうです。
トマトの甘酸っぱさにジューシーな茄子。爽快でスパイシー。うーむ、コレは唸る美味さですよ♪
キーマは鶏ひき肉。コチラはサラッとしたグレービーでリッチな味わいでした。

ナンとライスも文句の無い出来。いやはやレベルの高いランチでしたm(_ _)m
ハシゴは完全に余計だったなとw やはり計画通りにしないと・・・

計画だと、夜は高田馬場の「大地の木」で肉骨茶を食べるつもりでしたが、時間なくて断念。次回の課題に。
カレー巡り その451「ジャポネ」でインディアン(ジャンボ)
またまたちょっくら用事で東京へ行って来ました。今年東京行くの何回目だっけ?

今回は時間に余裕が無かったので色々計画立ててたのですが、やはり上手くはいかないもんですw
まず行ったのは、銀座インズにあるスパゲティとカレーのお店「ジャポネ」。
ジャポネ1

有名ですよね、コチラ。
ランチは銀座を考えていて、予定してたお店へ向かう前に通りかかったんですが・・・10時30分開店の文字見て列に並んでしまったw
前から1度食べてみたかったんだ~ココ。東京へ行くならば、南インド料理や最近はシンガポール&マレーシア料理を優先しちゃうので行けないお店が多いんです。
今回は少し無謀だったかもしれませんが・・・

スパゲティは和風、中華風、洋風など全12種類。量はレギュラー、ジャンボ、横綱の3段階。裏メニューでさらに上アリ。
私はもちろん?カレー味。インディアンをジャンボ(大盛;650円)で。

ジャポネ2
事前に茹でた大量のスパゲティを、フライパンで具材と炒めるスタイル。インディアンは小松菜+カレーとシンプル。
モチモチ太めのスパゲティに、やや濃厚なポークカレー。これぞB級グルメ!!って感じですが、コレがまた美味いんだな~♪
雰囲気も含め、かなりガッツリ向き。体育会系の乗りを感じますw

開店前から10人以上の列。食べ終わるまで、席待ち客は途絶えない人気っぷり。
人気の秘密は、メニューの豊富さ、日本人に合った味付け、そしてボリュームかな?

料理を待ってる間に、横綱の上である親方が出てましたが、通常とは別皿でかなりの量でした。
どのメニューも美味しそうだし、ハシゴを考えなければ食べれそうなので・・・いつかの日か挑戦したいなw
カレー巡り その450「HAFEZ」大阪でもペルシャ料理
この間、神戸・元町のペルシャ料理店に行きました。再訪しようと思ってますが、ぐるなび見てたら大阪にもペルシャ料理店があるのを発見。「cafe婆沙羅」のあとに行ってみましたw

場所は四ツ橋駅からすぐ。ペルシャ・トルコ料理の「HAFEZ(ハーフェズ)」。
HAFEZ1
前に行った、インドレストラン「Shama」の道路向かいだ。

店内はエスニックな雰囲気で、バーも兼ねてるようだ。水タバコもある。
メニューを見てみると、なんと!!カレーがあった。
チキン、エビ、ラムと3種類完備。これもかなり惹かれるんだけど・・・この間はご飯もの食べたので比較がてら、今回もご飯もので。
バガリポロウのランチセット(1000円)を注文。

HAFEZ2
バガリポロウは、そら豆、ハーブ、ラム肉のピラフ。ペルシャの定番料理・・・のはず。ランチセットはサラダと、チャイorコーヒー付。
ご飯はバスマティライスみたい。
ハーブ臭さとかは感じられないあっさり味。ラム肉は非常にやわらかくて美味!!

まだご飯ものしか試してないけどペルシャ料理、口に合いそうだ。
とりあえずカレーは食べとかないと。麺料理も気になるな~。
このお店、私が知らなかっただけで10年前からやってるそうだ。
カレー巡り その449「cafe婆沙羅」100時間カレー
大阪で一番有名なカフェカレーってココですかね?
北堀江の「cafe婆沙羅」かえる堂。
婆沙羅1
作るの100時間以上かかるという、100時間カレーが人気のお店。

最寄り駅は長堀鶴見緑地線西大橋駅。四ツ橋駅からも近い。場所柄から若者に人気ですね。
食べ歩きを始めた頃に1度行ったきりなので結構久しぶり。
名物的な100時間カレーの、とんチー・カレー(850円)を注文。

婆沙羅2
煮込んでる時間が長いせいなのか?それとも材料のせいなのか?見た目は真っ黒。とんチーはチャーシュー&チーズ。
独特な甘さ(フルーツ系?)とコクのあるカレー。辛いって噂をたまに聞くけど、大して辛くない。某有名店とはタイプの違う甘辛カレーかな。

トッピングのチャーシュー&チーズは共にトロトロで、めちゃ(゚Д゚)ウマー!である。カレーとの相性も抜群!!
コイツはイケますよ♪

ランチ時は混みやすそうだけど、チャイとか飲んでゆっくりしたいお店だ。
カレー巡り その448「オーガニック米野」玄米野菜カリー
この日のランチは、肥後橋交差点北東にあるお店、玄米かりぃ「オーガニック米野」へ行きました。
米野1 米野2
ここもKALUTARAへ行く時にいつも気になってたお店。無農薬・無化学肥料の玄米&野菜と、オーガニックスパイスで作るカリーが売り。

メニューは玄米野菜カリーとラタドライカリーの2種類。サラダ、ドリンク、温泉玉子のセットあり。
今回は単品で、玄米野菜カリー(800円)を注文。

米野3
香味野菜をたっぷり使った、サラッとしたカレー。スパイスの風味も良いインド風ですね。
使ってある野菜も種類豊富で美味い。サンバル以外ではあまり見ない大根と冬瓜を使ってるのは好印象だ♪

ピクルスも他では見たことない南瓜や、玉ねぎのローズマリー風味と個性的で面白いな~。
カリーのブイヨンは鶏だそうなので、野菜onlyのカレーを食べてみたいかな。
カレー巡り その447「Danphe Munal」で豪華ダルバート!!
ぐるなびを見てみたら、新しいネパール料理店の情報が。仕事帰りに寄ってみました。
場所は地下鉄西中島南方駅から歩いてすぐ。阪急の南方からでも近い所にある。
ネパールキッチン「Danphe Munal(ダフェ・ムナール)」。
ダフェ・ムナール1
北浜の「マナカマナ」の姉妹店だそうだ。

ディナーはアラカルトが豊富ですが、一人なのでセットメニューを。
ダルバート・タルカリ(1780円)を注文。
やっぱりネパール料理店だとダルバートが食べたくなります。コチラのお店は、通常のダルバートと豪華版の2種類を完備。

ダフェ・ムナール2
今回注文したのは通常版。内容はダール(豆カレー)、タルカリ(野菜のドライカレー)、アルコアチャールサラダ(野菜のゴマ和え風)、ダヒ(ヨーグルト)、アチャール(漬物)、バート(ご飯)、ロティ(薄焼きパン)、ドリンク。これでも十分豪華ですねw

ダールはムングダルかな?仄かな辛さに素晴らしいコク。これが自作できたらな~。
タルカリは、ジャガイモとナス。ホクホク+ジューシーで美味い!!

アルコアチャールをサラダ仕立てにしてるのは面白いですね~。素朴な味わいがGood♪
別で旨辛な人参のアチャールも出してくれたので、ライスが足りなくなるほど充実した内容になりました。

ロティも風味抜群だったし、ドリンクに頼んだラッシーも濃厚で実に美味しかった。うん、イイお店ですよ。
アラカルトに気になるカレーが2つあるので、また夜に行きたいと思う。定期のあるうちに・・・
カレー巡り その446「カシュガシュ」黒米のフルーツカレー
奈良でのランチは、近鉄奈良駅より北の花芝商店街端にある無国籍料理のお店「カシュガシュ」へ行きました。
カシュガシュ1
特に食べ歩きは考えてなかったのですが、適当にもらった地域情報紙に載ってたお店を携帯で調べてみたら、メニューの中に面白そうなカレーを発見w早速行ってみました。

それがコチラ、黒米のフルーツカレー(997円)。
カシュガシュ2
牛挽き肉のカレーに、フルーツが具として使われてる。見た目もキレイですね~。
ほうれん草以外は全てフルーツのようですが・・・パイナップル、イチジク?、バナナ?の他は判別不能。
具を口にするたびに加わる、フルーツの甘味と酸味が心地いいカレーですな。
黒米も特に違和感なく、普通の白米と同じように食べれました。うーむ、美味しかったですよ♪

サラダとラッシーも付いて満足満足。
夜はタイ、ベトナム、インドネシアなどエスニック料理が増えるようで、なかなか楽しめそうなお店でした。
阿修羅を見に行った!!
大仏さん
先日、奈良へ行ってきました。目的は興福寺で開催中の、「お堂でみる阿修羅」。〇〇を見に行った!!シリーズ第4弾です。
阿修羅は撮影禁止のため、Top画像は東大寺の大仏さんw

阿修羅は5月東京へ行った時に、上野の国立博物館で1度見て感動したので、また見たかったんですよね~。
今回は八部衆・十大弟子像など他の像も一同に会するし、奈良はわりと近いし・・・コレは見に行くしかないでしょう!!

興福寺 猿沢池に映る五重塔
朝一で行きましたが、到着時にはすでに300人ほどの列が。見終わった頃には恐らく1000人以上並んでいたと思います。
もの凄い人気ぶりですよ!!

癒やし?、萌え?・・・違うかw
言葉で表現できない、惹かれる何かがある。

折角奈良まで来たので、興福寺のあと国立博物館でやってる「正倉院展」や、東大寺も見に行きました。
ここでカレーネタを一つ。
たまたまですが、通りかかった奈良県庁で「黒米カレー選手権2009」なるイベントが行われてました。
黒米カレー選手権1 黒米カレー選手権2
8ブース計16店のカレーを黒米と共に食べて投票。1位を決めるそうです。
昼飯食べたあとでしたが、とりあえず4軒分食べやしたw 以前から行ってみたかった、薬膳カリイ本舗「アジャンタ」のスープカレーが食べれたのはラッキーでした。

東大寺・大仏殿 東大寺・中庭
紅葉には少し早かった 奈良公園の鹿
東大寺は小学校の遠足以来で約15年ぶり。今見ても大きいと感じるから、昔はさぞ大きく感じたことだろう。
カレー巡り その445「ゴヤクラ」オニオン+鬼超え
長堀橋駅近くの和レー屋さん「南船場ゴヤクラ」。
最近記事は書いてませんが、ちょくちょく行っております。
超ゴヤクラキーマ、10月度鬼超えキーマ&ベジタブルシンフォニー(再登場願う!)、麻辣キーマ和レーなどなど。
オニオニ1
今回は、11月度鬼超えキーマ&限定のオニオン和レーの組み合わせ。名付けて、オニオニ!!

オニオニ2
先月は1:1の量で涙が出たので、今回は1:2にしておきました・・・それでも辛いもんは辛いですけどね!!
まずは右側、オニオン和レー。え~、これは新作だっけ?
玉ねぎの強い旨味に、生カレーリーフの香り。
うーん、この美味さはMy BESTゴヤクラであるトマト和レーに匹敵するな~。

鬼超えは前回とベースが違うそうで、ジョロキアは未使用。まぁこのレベルまで行くと、未使用でも大して変わりませんがw
美味い!!と感じるのは2口目まで。後は辛いつーか痛いです・・・
でもオニオンとの組み合わせは相性イイですね♪辛さの奥に旨味もあるのが。

周りは誰も食べてなかったので、一人だけ別世界へ・・・次回はさらに量減らすべきかな~と。

ゴヤクラの過去記事と店舗情報はコチラ
カレー巡り その444「DOJIMA MUHGAL」日替わりカレー
この日は新町周辺をカレーパトロール?しようと出掛けたのだが、大阪に着いた時点で雨が・・・
濡れるのがイヤだったので、濡れないで行けるドーチカのパキスタン料理店「DOJIMA MUGHAL(ドージマムガル)」へ行きました。
ドージマムガル1
このお店、KALUTARAへ行く時に前を通るのでずっと気になってのだ。

ランチのメニューは、プレートのセットが3種類に、カレーライス、ドリア、ナンロール、ナンピザなど。激辛カレーライスってのもある。
日替わりカレーのHセット(750円)を注文。

ドージマムガル2
プレートにカレー、ナン、ミニライス、ミニサラダ。この日の日替わりはたまごカレーだった。
トマトベースのサラッとしたグレービー。酸味も少なく食べやすい味だ。たまごカレーの玉子は崩して食べるのが好き。なかなかイケる。
ナンはやや甘さがあるけど、ちょうどイイ焼き具合で好みの範疇内。

パキスタン料理の店は多分初めてだと思うんだけど・・・ぶっちゃけインド料理とどう違うのか分からん!
こりゃあ他店の調査も必要だな。

店の前に出てた黒板の裏に気になる文字を発見。
店員さんに確認したところ、このお店午前9時オープンで朝カレーをやってるそうだ。
朝カレー・・・パキスタン料理店まで広がってるとは、少々驚き。

カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。