プロフィール

NORI

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その397「SUBWAY」サンドでインド!
野菜のファーストフード「SUBWAY」で、カレーサンドをやってるそうなので、ちょっくら行ってみました。
サブウェイ1
「サンドでインド!」と題して、タンドリーチキンサンドとえび&7種の豆カレーサンドがあります。ドリンクにチャイもあってインドらしいですね。

今回は、えび&7種の豆カレーサンドをチャイとセット(680円)で注文。
実はサブウェイ、行動範囲に無いもんで、利用するの初めてだったりする。パンや野菜、ドレッシングの種類を選べることも知りませんでした。
でも良いシステムですね~。苦手な食材は最初から抜くことが出来るし、同じサンドでもドレッシングを変えれば違った味も楽しめる。よく考えてあるな~、素直に感心w

で、肝心のサンドですが、
サブウェイ2
たっぷり野菜と共に、むき海老とピリ辛の豆カレーがサンドされてる。コレが予想以上に美味しい
豆カレーは、インド風のドライカレーに近い仕上がり。豆も数種類使ってるようで、存在感ありますね。
驚いたのが、豆カレーだけでなくパンと野菜も美味しかったこと。ファーストフードって、マクドをたま~に利用する程度なのであまり食べないけど、最近のは結構イケるんだな~とw

続いてセットのチャイ。
スパイスが付いてきますが、コレがまた面白い。追加すると、シナモンとカルダモンかな?かなり香りが引き立ちますよ。
甘さが少し物足りなかったので、ガムシロップ投入したら好みの味になりました。コチラもなかなかやりますね~。

気になったので次の日、タンドリーチキンサンドも食べてみました。
サブウェイ3
こちらは、チキンティッカとレモンクリーミードレッシングが好相性。レモンの酸味がさっぱりしてて美味かった。

どちらもリピートしたい、と思える出来。と言うか、サブウェイを気に入りましたw
カレーサンドもイイけど、他のサンドも食べてみたいな~と思う自分がいる・・・
スポンサーサイト
カレー巡り その396「パシオン・エ・ナチュール」心斎橋店
ゴヤクラによく行くもんで、心斎橋・長堀橋周辺は行ってないお店がまだ沢山ある。
今回は新規開拓。実際はハシゴだけどw 東心斎橋の「パシオン・エ・ナチュール」へ。
パシオン1 パシオン2
昼は洋食屋、夜はワイン居酒屋なお店。以前、福島店に行ったことがある。心斎橋店では洋食屋の激辛カレーをやってます。

トッピングがハンバーグやとんかつなど5種類あるけど、初めてなので今回は何も無しで注文(650円)。

まずはスープとサラダが運ばれてくる。
パシオン3
サラダは野菜にマカロニ。たっぷりあるのは好印象。スープも具だくさんで美味しい。

お待ちかねのカレーは、
パシオン4
おぉ、コレは初めて味わうカレーですよ。
メニューに書かれている通り、デミグラスソースがベース。最初にそのソースの旨みと甘さが感じられる。この甘さは玉ねぎかな?
そして激辛って名前の通り、辛さも結構ある。うーむ、コレはなかなかイケますね。

感じ的には、「インデアンカレー」のような大阪カレーとは違うタイプの甘辛カレーだ。
カレーにデミグラスソースを使うという発想は無かった。洋食屋のカレーも侮れないな~。

スープ、サラダ付でごはんの大盛も自由。それで650円なら安いですね。トッピングも試してみたいけど、また行く機会はあるのだろうかw
カレー巡り その395「ゴヤクラ」バジルトマト和レー
馴染みのお店が続いてますが、この日は長堀橋駅近くの和レー屋「南船場ゴヤクラ」へ行きました。
バジルトマト和レー1
今回の限定メニューは、バジルトマト和レー。

ゴヤクラの数多くのメニューの中で、トマト和レーが1番好きです。
そのトマト和レーがまた進化したそうで、しかもmixi情報によるとレシピに落としてないので再現は無理とのこと・・・コレはもう行くしかないでしょう!
バジルトマト和レー(900円)。

バジルトマト和レー2
チキンやナスの入ったトマト和レーに、バジルが散らしてある。
ホント、トマトとスパイスの使い方が上手いな~。トマトの旨みと、スパイスのバランスが素晴らしい。さらにバジルの風味も加わって、コレはかなり美味いぞ!!
この和レー、トマトが苦手な人に食べてもらいたいな~。この美味さ、好き嫌いが治る・・・かもしれないw

少し情報。この間の激辛部の会合フライデーナイトにて、月第1週に辛いものをやることが決まりました。
8月は早くもあの鬼超えが帰ってくるとか。激辛好きの方はお見逃しなくw

ゴヤクラの過去記事と、店舗情報はコチラ
カレー巡り その394「バンブルビー」山羊+野菜
3連休3日目、月曜祝日。この日は久しぶりに、西本町のインドカリー専門店「バンブルビー」へ。
バンブルビー1
ここも定期的に通いたいお店の一つ。

今回は迷わず、ちょいご無沙汰な山羊カリーを玄米で注文。それと、野菜カリーも気になったので2色(合いがけ)にしてもらった(1150円)。

バンブルビー2
山羊カリーは甘い口当たりでスパイシー。山羊らしいクセなど無く、非常に美味い
この日の野菜カリーは、かも瓜、とりそぼろ、おいも。かも瓜って聞いたこと無いので調べてみたら、冬瓜のことだった。漢字は・・・難しくて書けないw
毎回違う食材を使ってても、美味しいのは流石としか言いようがない。(゚Д゚)ウマー!
野菜カリーなのに肉や魚介類が入ってるのは、もう気にしないでおこうw

ホント、毎回何食べようか悩んでしまうお店だ。ビリヤニもまた食べたいな~。
カレー巡り その393「Royal Host」のカシミールカレー
3連休2日目、日曜日。この日は、ファミリーレストラン「Royal Host」へ行きました。
お目当て夏恒例のカレーフェア!!

近所にないので、チャリで芦屋まで行った。
今年で27回目になるロイホのカレーフェア。今回は、骨付きチキンをじっくり煮こんだ カシミールカレー、8種の包み焼き野菜カレー、オーブン焼き ビーフカレー、海老フライの鉄鍋カレーピラフの4種類。
結構悩んで、カシミールカレーを360gのビッグライス(997円)で注文。

ロイホのカシミールカレー
大きなチキンレッグに、玉ねぎ、ナス、ししとうの入った黒いカレー。
コクがあって、辛さも結構ある旨辛カレーだ。これでもっと辛かったら、上野「デリー」のカシミールカレーに近くなるかな~。
肉は柔らかくて食べ応えあるし、ビッグライスは男性でも余るぐらいの量。ファミレスって事を考えると、かなりレベル高いですよ♪

他のカレーも気になるし、期間中にもう1度行っておこうか。
芦屋より甲子園の方が近いよな・・・
カレー巡り その392「KALUTARA」マトンバットゥ
3連休1日目、土曜日。この日は江戸堀1丁目のスリランカ料理屋「KALUTARA(カルータラ)」へ行きました。
マトンバットゥ1
今回はスペシャルメニュー、マトンバットゥの日。4月に登場した新メニューがついに土曜日にお目見え!!

KALUTARAに関しては、月初めにHPを見て行く日を考えておりますw 普段だとマトンカリーの日だけど、まだ食べてない料理は外せない。
マトンバットゥ(900円)を日替わりチキンで注文。

マトンバットゥ2
右側の白いソースが掛かっているのがマトンバットゥ。スパイスでマリネした薄切りマトン肉をソテーしたものだそうです。
マトンカリーもそうだけど、ここのマトンはハゲしく美味い。今回のはパリップ(豆カリー)やピクルス、カッタサンボルと混ぜて食べると、さらに美味いですね~。
白いソースがまたイイのだが、何で作ってあるんだろう?

うーん、今後も土曜日にこのマトンバットゥやってくれるなら、マトンカリーの日とどっちに行くか悩むな~。理想は両方行くことですけどw
土曜日にしか行けないから、いつもスペシャルのマトンやエビ狙いになってるもんで、チキンカリー食べるの約3年ぶりだったりする。基本メニューも美味しいことを再確認。
カレー巡り その391「KENNY asia」でペナンラクサ&肉骨茶
CURRY DIRLYのUSHIZOさんよりお誘いがありました。出張で大阪に行くので「KENNY asia」ご一緒しませんか?と、
メニューは要予約のペナンラクサ&肉骨茶(バクテー)。ちょうどケニーさんに頼もうと思っていたところ。もちろん行きますよ!!

KENNY asia
ってな訳で、仕事を定時に上がってお店へ向かいました。少し早めに着きましたが、5分ぐらいでUSHIZOさんも到着。お会いするのはムット本店以来です。

まずはシンハーにて乾杯。シンハー飲むの久々!去年のタイフェス以来ww

早速料理を。最初はペナンラクサ。
ペナンラクサ
USHIZOさんが指摘してますが、麺はうどんのようです。通常メニューのカレーラクサのとはちょっと違うような?私は本物を知らない為か、あまり気になりませんでしたw
スープの方は、魚出汁にタマリンドの酸味が効いてます。コレは、この間食べたラクサとはまるで別物。
今回のが本場に近い味ならば、前回のは日本人向けにアレンジしてある事がよーく分かります。

お次は肉骨茶。
バクテー
この香り、今まで食べた中では一番漢方ぽいですよ。人によって好き嫌いが分かれそうですが、私は好きですね♪
具の豚肉も美味しかったし、2種類のペーストで味を変えられるのも良かったです。

USHIZOさん、お誘い有難うございましたm(_ _)m
最近食べたラクサ&肉骨茶と比較できたのは収穫でした。また別のお店で食べてみたいですね~。一番は本場に行くことですけど・・・
また、東京行く時はよろしくお願いします!!行ってみたいお店は沢山ありますのでw
カレー巡り その390「WASANA」ラッキーさんのお店
この日は、福島に最近移転してきたスリランカ料理屋「WASANA(ワーサナ)」へ行きました。
WASANA1
関西で10店以上手掛けたラッキーさんのお店。(詳しくはK1郎さんの記事)
私は、難波にあった「ハレルカレルヤ」以来数年ぶり。

ランチのメニューには、カレー1種のランチセットと、2種のツインセットが。カレーは豆、野菜、エッグ、フィッシュ、ビーフ、チキン、カツ(+100円)の7種。
ツインセット(1100円)をビーフ、豆で注文。

WASANA2
内容はカレー2種、ライス、ゴダンパロティ、テルダーラ(野菜の炒めもの)、サラダ、チャイ。(一部写ってないけど)
ビーフには薄切り肉、豆はココナッツベースでマスールダルにカシューナッツ?どちらも程ほどの辛さ。ビーフはもっと辛くても美味そうだ。(辛さupは無料)
やはりこういうのは混ぜて食べたくなる。サンボルは頼まなかったけど、無くても十分(゚Д゚)ウマー!でした。

KALUTARA以外で、行きやすい場所にスリランカ料理屋があるのは嬉しいかぎり。ランチのカレーは制覇したいな~。
カレー巡り その389「カツヤ」元祖とんかつカレー
先週は東京でエスニック料理を食べまくったので、今回は日本のカレーを求めて大阪・難波へ。
目指したお店は、元祖とんかつカレー「カツヤ」。
カツヤ1
関西では老舗の1軒ですね。

メニューはとんかつカレーの他に、ポーク、ビーフ、ビーフカツ、チキン、チキンカツ、エビフライなんかもあるけど、ここはヤッパリとんかつ!ってことで、とんかつカレーB(1400円)を注文。

カツヤ2
とんかつは肉の質によって値段が変わる。ちなみにAはロース、Bが上ロース、Cがヘレ。2000円越え!!の特選ってのもある。
甘味と酸味のあるカレーソースは、野菜ペーストや果物を3年間発酵熟成して作ってあるそうで、ジューシーなカツとの相性抜群で美味い

カツが無くても美味しいだろうけど、なんかカツと一緒に食べたいカレーだ。カツには、こういうカレーが良く合う。
カレー巡り その388「ニルワナム」ランチビュッフェ
東京3日目、今回のラスト。月曜日ですが、この日はお休みを頂きました。
東京で平日ならば、私の中ではココしかない!!東京タワーから程近い、神谷町の南インド料理店「ニルワナム」。
ニルワナム1 ニルワナム2
ランチタイムはビュッフェをやってます。土曜はランチやってないので、どうしても平日に行ってみたかった。ようやく念願叶いましたよ。

店内は日本人、外国の方が半々ぐらい。混んでたので相席になりました。

さて気になるこの日のメニューは、
ニルワナム3
見にくいけど、左上よりチェティナドゥ町の伝統的なカレー(ココナッツミルクベースのチキンカレー)、アローマター(ジャガイモとグリーンピースのカレー)、サンバル、ワダ(表記はバーダ)、ケララポロタ。

ニルワナム3
続いて、スパイスマリネしたマトンカレー、チキンオニオンドライ、サフランライス、甘くないホットケーキみたいなの(コレだけ分からない)。

撮ってませんが、チャトニやサラダ、デザートもありました。これらが全部食べ放題。もう最高ですねw とりあえず全てお代わりしました。
ワダは少なくなると、揚げたてを追加してます。ふっくら揚げたてのワダは堪らない美味さでした。
タイプの違うカレーが5種類も揃ってるのもイイですね~。大満足のランチでした!!

今回で都内の南インド料理店の有名所は行くことが出来たかな~。
まぁ大半が一度しか行ってないお店なので、再訪したいところばかりですが。今後はミールスやドーサ以外も色々食べてみたい。
カレー巡り その387「ケララバワン」夏のスタミナカレー
2日目の夕食は真の目的を終えた後に、練馬の南インド料理店「ケララバワン」へ行きました。
ケララバワン
ここも前から行ってみたかったお店の一つ。店主のサッシーさんは、漫画家の流水りんこさんと夫婦なのが有名ですね。

さて料理は、前日に「A・Raj」でベジミールス食べてるので、今度はノンベジミールスかなと考えてましたが、オススメに気になる名前があったのでそちらにしてみた。
それが夏のスタミナカレー(1580円)。うなぎカレー+ナスの炒めごはん。

うなぎカレー1
うなぎってインドじゃ食べないだろ!、と思いつつ注文。(7/19追記:インドでもうなぎ食べるそうです)
玉ねぎ、トマト、オクラの入ったサラッとしたカレー。ぶつ切りのうなぎもちゃんと入ってます。

うなぎカレー2
フィッシュカレーのアレンジって印象だなぁ。カレーリーフも使ってある。
違和感ないし、結構美味しかった。うなぎのカレーもアリですねw
ナスの炒めごはんの方は、しっかり味が付いてるのでカレーをかけないでも美味い。前に「コチンニヴァース」で食べたナスライスに近い味でした。

うなぎカレーの文字を見て最初に思い付いたのは、蒲焼きカレーw さすがにそんなのはないと思うが、インド料理店のうなぎカレーは面白かったです。
カレー巡り その386「フードサーカス」ららぽーと豊洲
2日目はまたラクサ目当てで、豊洲にある「ららぽーと豊洲」へ行ってみました。
昨日のペナンラクサに続いて、今度はカトンラクサの方を。

目指すは3Fの「フードサーカス」。インドやタイなどのエスニック料理だけでなく、ラーメンやイタリアンまで揃ったフードコートだ。
最初に席を確保して、シンガポール料理の「クリストン」へ・・・はて?見当たらない??
たあぼうさんエスニカンさんの記事をチェックしておいたのですが、シンガポール料理は「シンガポール・シーフード・リパブリック」ですね。変わったのだろうか?まぁ、メニューにラクサはあるので問題ありませんが。

ラクサ(780円)。値段も若干違う?

ラクサ
ココナッツミルクたっぷりに海老ダシの効いたスープ。この味、完全にハマってきてる♪
具は海老、油揚げ、もやし、うずら卵、魚のすり身揚げと定番が揃ってる。麺は丸い太麺で、ツルツルした食感がイイ。

窓際の席だと、こんな風景も楽しめる。
ららぽーと豊洲
地元にも「ららぽーと甲子園」があるけど、豊洲ほどエスニック料理は充実してない(というか、ほぼ皆無)。キッザニアも出来たことだし、フードサーカスも作ってもらいたいものだw

■ 続きを読む。 ■
カレー巡り その385「A・RaJ」ベジタリアンミールス
夕食はミールス求めて、東池袋の南インド料理屋「A・Raj(エー・ラージ)」へ行きました。
エーラージ1
07年12月の昼に行って以来、久しぶりの訪問だ。

悩まずベジタリアンミールス(2500円)を注文。まずはバナナの葉がテーブルに敷かれる。

エーラージ2
撮影は見事に失敗orz なぜなら・・・食べ始めた後からもドンドン出て来たからw
最初に出て来たのは、左上よりサンバル、ラッサム、ダヒ、ダール、デザート?、マサラワダにライスでした。ライスにかかってるのはポディ(豆の粉)とギー。コチラはマンゴーピクルスと共に3点セットで出て来ました。

後から運ばれてきたのは、ジャガイモのポリヤル、キャベツのポリヤル、オクラのカレー、パパドにプーリ、玉ねぎのアチャール、バナナも加えて全17品と盛り沢山♪
これだけ種類多いと見てるだけで楽しくなるwもちろん美味しいしね。
特にラッサムとオクラのカレーが気に入った。ラッサムはトマトの味が強めの好みのタイプでした。

結局サンバルとライスはお代わりしてガッツリ食べました。バナナの葉や量を考えると、2500円という値段にも納得。
今度行くときは、アラカルトで色々食べてみたいかな~。
カレー巡り その384「Cafe de MoMo」激辛ビーフ+ミックス野菜
続いて、大江戸線の牛込柳町駅から歩いて10分ぐらいの所にある「Cafe de MoMo」へ行きました。
カフェドモモ1
コチラのお店、閉店した伝説のカレー店「GHEE(ギー)」や「Fancied(ファンシード)」でシェフを務めていた赤出川氏による新しいお店だそうですが、私はその2店舗時代のことは全く知りません。
食べにきた理由は、dancyu2009.7号の紹介記事。
「極論になるかもしれないが、ここのカレーが「不味い」という人はカレーを食べる資格がないとおもっていいだろう。」
こんな事書かれたら気になるってもんですw

dancyuに習ってコンビM(1100円)をビーフで注文。コンビはミックス野菜カレー+肉系カレー。

カフェドモモ2
まずは激辛ビーフ。唐辛子が丸ごと入っててかなりの辛さ。でも旨味も強くて美味しい
記事の内容に納得なw絶品旨辛カレーでした。辛いカレーが好きな人には堪らないと思う。
ミックス野菜の方は、辛さ控え目で優しい味。カリフラワー、トマト、ジャガイモ、サツマイモと彩りもイイですね。

コレは行った甲斐がありました。特にビーフはまた食べてみたいな~。バターチキンやキーマも少し気になる。
カレー巡り その383「ジョムマカン」でラクサペナン
ランチは東京メトロ丸ノ内線銀座駅降りてすぐの、銀座ファイブにあるマレーシア料理レストラン「ジョムマカン」へ行きました。
ジョムマカン1
今回のお目当ては、ペナンラクサ!

ココナッツミルクベースに海老出汁のカトンラクサは何度か食べましたが、魚出汁にタマリンドの酸味、チリの辛さの効いたペナンラクサはまだ食べた事がなかった。
タイムリーな事に、エスニック料理全般に精通しているエスニカンさんの記事でお店の存在を知り、日本人向けにアレンジしてあるとの事なので、食べた事のない人間にはちょうどイイな~と思いやって来ました。

ランチのメニューは、ヌードル6種、ライス3種にカレー3種。グリーンサラダ、フルーツポンチ、ドリンクが付いてALL980円。
ラクサペナンを注文。

ジョムマカン2
ほぐれた魚の身がたっぷり入ったスープは、そんなに酸味はキツくないのでサッパリと食べれた。ライムも合いますね。
なるほど、これならラクサを知らない人でも気にせず食べれそうだ。
実際私がそうだったし、美味しかったです。こうなると本場仕様というか、酸味&辛さの効いたのが食べたくなる・・・

そろそろ、KENNYさんに頼まないと。
カレー巡り その382「C&C」モーニングカレー
唐突に、今年何度目かの東京カレー巡りです。
真の目的は別にありますが、東京に来たからには食べますw今回は3日間を利用して色々回ってみました。

まずは、夜行バスにて新宿に到着後すぐに向かった、カレーショップ「C&C」の新線新宿店。
C&C1
京王線を中心に、現在24店舗展開しているカレーチェーン。6月16日放送のめざましテレビで朝カレーが特集された時に、モーニングカレーが紹介されていたのを見てたら食べたくなったもので。

コチラは食券前払い制。モーニングカレーA(370円)。
C&C2
基本のポークカレー、ソースがマイルド、野菜、中辛、辛口とあったので、今回は辛口にしてみた。
トロミのあるオーソドックスな日本カレー。Aはソーセージのみとシンプル。
辛口だけど甘い口当たりもあって、なかなか美味しいカレーですな♪

ソースのバリエーションを変えれば飽きにくそうだし、コレなら毎日食べても全く問題なさそうだ。
関西には出店しないのかな?

カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。