プロフィール

NORI

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その237「第2回グルコバ」
「グルジリ」「グルハギ」に続く、新たなインド料理食事会が大阪にて行われました。
その名も「グルコバ」。上記の食事会にも参加されている小林さん主催です。崇禅寺のもと飛鳥人権文化センターで行われた第2回目に参加してきました。

こちらの食事会は、南インド料理だけではなく、あちこちの地方ごたまぜノンベジ有りでやってるそうで、肉好きとしてはぜひ参加したかったので、mixiのグルジリコミュにあった追加募集に飛び付きました。

今回のメニューがこちら、
グルコバ1
マトンカレー、ダル・マッカニー(ウラド豆のカレー)、きゅうりのライタ(ヨーグルトサラダ)、アル・ベグネル・トルカリ(夏野菜のカレー)、チャナ豆のサラダ、かぼちゃのポリヤル(南インド風炒め煮)、万願寺唐辛子とオクラのポリヤル、玉ねぎとピーマンのアチャール、ベジタブルサモサ、ゴーヤのマサラフライ、マサラ・バナナチップ、ジャスミンライス、パパド(豆せんべい)。
うーん、盛り沢山だ。詳しい解説は小林さんのB級的・大阪グルメ!ブログへ。
コレは撮影用のサンプルで、自分の分はグルハギと同じく、自分で盛り付けるスタイル。数多かったので見事にライタ取るの忘れたw

マトンカレー、スパイシーで美味い!!個人的にはもっと辛くても可。
ダル・マッカーニは初めて食べる味。こちらも美味しい。アル・ベグネル・トルカリは、ビジョン・ムカルジー氏の「とっておきのインド・ベンガル料理」にあるレシピですよね。北に南、ベンガル地方といろんなインド料理が食べられるのは有り難いです。

グルコバ2
サモサも手作りとは凄いな~。

ご馳走様でした。どの料理も美味しかったです。小林さんはかなり大変そうでしたが、今後も回を重ねていって欲しいですね~。料理は出来ませんがまた参加したいです。
スポンサーサイト
カレー巡り その236「ピッコロ」かっぱ横丁店
今回のランチは阪急梅田駅すぐ、かっぱ横丁にあるカレー屋さん「ピッコロ」へ。
「ピッコロ」と言えば、「インデアンカレー」と並ぶ大阪を代表するカレー屋さんの一つですね。ここはその支店。

営業30年以上を誇る本店は、ホワイティ梅田にありますが阪急百貨店の改装の影響で休業中。
だが、伝統のカレーはこちらでも食べられる。

スペシャルビーフカレー(980円)を注文。キュウリのピクルス、パイナップル、キムチの薬味付き。
ピッコロ
福神漬け、らっきょうは最初から完備。
まろやかな甘さに、野菜やスパイスをふんだんに使っていそうな濃厚さ。これぞ、王道のビーフカレーと言って良さそうな感じ。
たま~に食べたくなるような味だ。
カレー巡り その235「ハマルカレー」
久しぶりに、お気に入りの通販カレー「ハマルカレー」を注文。
あまから手帖」2008.8月号の記事を見ていたら、前に注文してから間が空いていたこともあり、無性に食べたくなってしまった。
ハマルカレー
何気に、この象さんの箱見るの初めてだったりw

マトンキーマ
画像はマトンキーマ。自分で盛り付けると見た目悪いので小さめ。
この辛さとマトンの旨味がイイですね。
前後して食べたモツカレーは、モツとセロリのシャクシャクした食感がGood!
チキンカレーはやっぱり辛かった~。でも美味しい

ハマルカレーにしかないこの味が好きなんだよな~。
試作中のカレーも楽しみです。
カレー巡り その234「Chalte Chalte」でドーサ
今回はドーサが食べたくなったので、神戸・三宮の南インドダイニングカフェ「Chalte Chalte(チャルテチャルテ)」へ。
今月は大阪ばっかで神戸1回しか行ってなかったな~。

南インドランチ(1050円)を注文。内容は、マサラドーサ、サンバル、ライス、ココナッツチャトニ、ハーブチャトニ。

南インドランチ
今回のドーサ、やや厚めかな?パリッとしつつ、しっかりとした歯ごたえもある。中にはジャガイモの香味炒めがたっぷり。ボリュームも十分♪
サンバルには、大根(冬瓜だったかもw)、ナス、オクラなど野菜が沢山。ドーサを付けてもヨシ、ライスにかけてもヨシ、もちろんサンバルだけでも美味しい。少なくなったら足してくれるのも有り難い。

このお店、ランチしか行ったことないから、夜も1度行かねば。
そういえば姉妹店もかなりご無沙汰だ。そのうち行こうか。
カレー巡り その233「カンテ・カンテ」
この日の夜は、梅田の阪急三番街にあるインド・スパイス料理店「カンテ・カンテ」にて夕食。中津にある「カンテ」の支店ですね。

数種類の定食の中から、チャパティ定食(1250円)を注文。
内容は、カレー、サブジ、チャパティ、プラオ、ヨーグルト。

カンテ・カンテ1
チャパティは結構大きめ。コレは嬉しい。ギーとか塗ってないのも私好み。
カレーは玉ねぎベースのサラッとしたチキンカレー。普通に美味しい。
プラオは、ホールスパイスが入っておりなかなかスパイシーだった。

一緒に注文したキーマチャパティ(730円)。
カンテ・カンテ2
スパイシーなキーマを、サニーレタスとチャパティで巻いたもの。コレは美味い!! 店名の前にチャイ・チャパティと掲げているだけあってチャパティはとても良かった。

こちらのお店。チャイ等のドリンクが種類豊富で、カフェとしての利用もよさそうだ。私が居たときもドリンクしか注文していないお客さんが多くみられた。
チャパティロールも軽食にイイかもしれない。
カレー巡り その232「Sweet Basil」
月曜日。先週に続き、今日もお休み。今年のお盆は飛び飛びの休みだった。
今回も前から行ってみたかったお店、大阪・福島のタイ料理店「Sweet Ba(スウィートバジル)」へ。
スウィートバジル1
大阪で人気のタイ料理屋さんですね。トゥクトゥクが飛びでとるw

開店一番乗り。お目当てはカレーではなく、平日のランチで限定のタイ式チキンライスセット(980円)。カオ・マン・ガイですよ。

まずはスープとサラダ。
スウィートバジル2
スープは酸っぱく美味い。サラダはちょい辛で食べごたえアリ。

そして念願のカオ・マン・ガイ!!
スウィートバジル3
鶏スープで炊かれた香り高いライス、ツルッとしたチキン、生姜風味のタレ。どれも文句無しに美味い!!

美味しかったので日替わりカレーのランチ追加しようか悩んでしまったw結局止めたけど。
今度は土曜のランチのコース食べてみたいな~。夜もかなり良さげ。
カレー巡り その231「SAGUN」
もう1軒。天満から梅田へ向かう途中、行ってないお店を思い出したので寄ってみた。
それが中崎町のインド&ネパール料理店「SAGUN(サグン)」。
サグン1
以前「ラージャスターン」に行った時に見つけたお店だ。

店内は、カウンター席もあり一人客でも入りやすい。ビールがケースに並んでいる所を見ると、夜は飲み屋かな~?

ランチメニューは、4種類のセットにカレーライススタイルのダルバートもある。
Bランチ(850円)を注文。

サグン2
内容はカレー2種(チキン、野菜、日替わりから選択)、ナン、ライス、サラダ、チキンティカ、ドリンク。
カレーはチキンと、日替わりの卵カレーを。
どちらのカレーもしっとりめのグレービー。卵カレーはトマトの酸味も感じられ、卵をくずして食べると美味しい。チキンカレーも悪くない。
ナンは、表面サクッとした好みの焼き具合。チキンティカもジューシーで美味い!!

ここは私的には高評価。また行ってみようと思う。夜のメニューはどうだろう?
あと豆カレーライスと銘打ったダルバートが非常に気になる。
カレー巡り その230「梨花食堂」
日曜日。今日もカレー巡り。
向かうは大阪・天満にあるカレー屋さん「梨花食堂」。JRの駅から歩いてすぐだ。
梨花食堂1
天満はこのお店を初め、チェックしているお店が多い。

メニューは、おいしいカレーチキンカレー野菜カレービーフカレーなどなど。
中でも他店で見たことのないサーモンカレー(850円)を注文。

まずサラダがボウルで出てくる。
これが取り放題、お代わり自由。ドレッシングも3種類完備。

カレーは大盛りにも出来るが、今回は普通で。
梨花食堂2
本当にサーモンだw 刺身用の生で食べることができるサーモンを使ってるそうだ。
味は、甘めの口当たりにピリリとした辛さが。「インデアンカレー」とはまた違うタイプの甘辛さで美味しい。好みの味ですね。

そして具のサーモンですが・・・生臭くもなく意外に合いますよ、コレは!!
最初に考えた人が凄いと思います。
量は大盛りの方がよかったかな~。
カレー巡り その229「あとりカレー」
「ゴヤクラ」帰り。心斎橋の方へ向かうと、知らないお店を発見。とりあえず入ってみた。
お店の名前は「あとりカレー」。淀屋橋にある焼き鳥屋「あとり」プロデュースの鶏カレー専門店だそうだ。

メニューは、あとりカレー骨つきとりカレー野菜カレー砂ずりカレーホルモンカレーなど。焼き鳥屋プロデュースらしい名前もありますね。
砂ずりカレーが珍しいので注文してみたが、売り切れだったので野菜カレー(850円)に変更。

あとりカレー
野菜カレーには、大根、ブロッコリー、ナス、人参、キャベツが。
このお店の面白いところは、入り口近くに鉄板があって、それで具の鶏肉や野菜を炒めている。これまた焼き鳥屋らしいな~。
カレーは鶏ガラをベースにしているそうで、旨味は十分。繊維状の肉もたっぷり。
野菜も温かく美味しい。炒めたキャベツがカレーに合うな~。

砂ずりカレーは気になるし、骨つきとりカレーも食べてみたいので要再訪と。
平日だと13時以降、限定15食オムライスカレーもある。
カレー巡り その228「ゴヤクラ」のチキンキーマ
肥後橋から地下鉄にて長堀橋へ移動。向かうは南船場の「ゴヤクラ」。

楽しみにしてた13~15日限定のボン(盆)カレーは、残念ながら14日で完売orz まぁ、知ってて来たんですけどね。
今回の注文は、チキンキーマ(700円)。
チキンキーマ
チキンキーマだけで食べるのは初めて。辛口、スパイシーで美味い!!
このチキンキーマ、「あまから手帖」によると、隠し味に醤油、ビッグカルダモンを使ってるそうだけど、じっくり食べても分からんな~。

自分に足りないものは、自分で料理することだとつくづく思う。でも今のところ、自分で料理する気はないw行きたいお店沢山あるし。
今育ててるカレーリーフが大きくなるまでにはやろうと思う。
カレー巡り その227「KALUTARA」日替わりマトンカリー
金曜日。本日もお休みっつうことで、向かったのは肥後橋・江戸堀1丁目のスリランカ料理屋「KALUTARA(カルータラ)」。
カルータラ1

この日はスペシャルメニュー・マトンカリーの日。
注文は日替わりマトンカリー(800円)で。日替わりは豆カリー(パリップ)でした。

カルータラ2
実はカルータラに来るの去年の6月以来・・・マジでご無沙汰。マトンカリーに合わせてお盆の休み取ったよ。
マトン辛めで美味い!!パリップも美味しい!!ピクルス&カッタサンボルも混ぜて食べるとさらにGood♪

今日は開店直後に席埋まり、ほぼ全員マトン注文してたので、すぐ売り切れるだろうな~と思っていたら、やはり開店15分で売り切れたそうだ。
うーん、早めに行ってよかったw
カレー巡り その226「肥後橋南蛮亭」ダブルカレー
もう1軒。少し南へ歩いて「肥後橋南蛮亭」へ。
このお店もランチは平日しかやってないので来るのは久々。実に11ヵ月ぶり!!
南蛮亭1
食べようと思っていたのはもちろん、激辛チキンカレー。だけど今は、週替わりとのダブルカレーがあるので、そちらを普通(1000円)で。

南蛮亭2
一緒に盛られてると思っていたら別々だったw
週替わりカレーはレッドカレー。さっき食べなくてよかった~。
レッドカレーには鶏肉のほかに、ナス、タケノコ、シメジ、赤ピーマンなど野菜もたっぷり。
辛さは控えめだけど美味い

チキンカレーの方は、激辛旨辛♪辛いだけでなくチキンも美味しい。
しかし、以前食べた時のような強烈な辛さは感じないな~。レッドカレーを先に食べたからか、白(ココナッツミルクのソース)がカレー全体にかかっていたせいなのか・・・。

何はともあれ、久しぶりに食べれてよかった。
鳥丼食べたことないから、ミニカレーが付くセットを1度食べてみたい。
カレー巡り その225「あい・タイ」
月曜日。仕事が休みだったので、平日にしか行けないお店へ。
向かったのは、北新地・堂島船大工通りのタイ料理レストラン「あい・タイ」。
ランチは平日しかやってないので、なかなか行けなかった。

ビルの地下にあって、靴を脱いであがる。結構アングラ度高し。
メニューは、グリーンカレーレッドカレーイエローカレーに日替わり。おかず一品付いて800円。
前日にグリーンカレー食べたので、今日はレッドカレーな気分だったが、日替わりがトム・ヤムだったのでそちらにしてみた。
あい・タイ1
トム・ヤム・クンといえば、世界三大スープの一つに数えられている料理。久々に食べる。
クン(海老)が無かったので、ガイ(鶏)で。

あい・タイ2
具沢山~。すっぱ辛くて美味い!!これはご飯にかけて食べてもイケますな。暑い日でも、このすっぱ辛さはバクバク食べられる。
おかずは春雨炒め。こちらもご飯ワシワシ系だ。

ここではカオ・マン・ガイを1度食べてみたいな~。
あっ、旨辛と評判のプリックナンプラー忘れた・・・。
カレー巡り その224「ゴーゴーカレー」
ハシゴの2軒目は、長堀から南下して道頓堀へ。最近グルメなブロガーさんの間で好評の、讃岐うどん「白庵」に行ってみたが、行列が出来ていたので断念。競馬開催中は厳しいか・・・。
次に向かったのが御堂筋近くのビルの地下に6月オープンした「ゴーゴーカレー」。
ゴーゴー1
ゴリラが目印。

「ゴーゴーカレー」は金沢を代表するカレー屋ですね。関西では初の出店。
ここは最初に食券を買うシステム。
ロースカツカレーを選択。サイズは、ヘルシー(少なめ)、エコノミー(普通)、ビジネス(大盛)、ファースト(特盛)がある。2軒目なのでエコノミー(650円)で。

ゴーゴー2
金沢カレーの特徴は、濃厚でドロッとしたカレーに、キャベツの千切りが一緒に乗っていて、カツにはソース、そしてステンレス皿で出される。あと何故かフォークで食べる。

ボリュームもあるし、かなりガッツリ向きのカレーだ。キャベツはお代わり可能。
なかなか美味しかった。しかしフォークで食べるの、カツとキャベツは良いとしてご飯は取りにくいな。

こちらのお店では、カレーうどんもある。
1日限定5食の、メジャーカレー・ワールドチャンピオンクラス(2500円!!)なんかもあり結構面白い。普通のメジャーカレーなら完食できそうだけど、コイツは多分無理・・・。総重量2.5kgてw
カレー巡り その223「ゴヤクラ」のグリーンカレー!!
今回行ったのは、またまた長堀橋駅近く南船場の「ゴヤクラ」へ。
完全にココのカレーにハマったな~。

さて今回注文したのは、タイ風グリーンカレー(800円)。初めて食べるカレーだ。
グリーンカレー
写真には写ってないが、素揚げされたナスがたっぷり。
味は、ココナッツミルクの甘さとエビの旨味が濃厚で、これがまた美味しい!!こんなグリーンカレーは初めてです。
干しエビに、シュリンプペーストを使ってるそうな。
具もナス以外に、ジャガイモ、ズイキ(芋茎)が入ってます。特にズイキが面白い。
意外にも、シャクシャクした食感がカレーに合いますね。

今度は、13~15日限定で、野菜を22種類使った「完全ベジタブルカレー」をやるそうだ。
15日は仕事休みなので行けそう。また楽しみだ。
カレー巡り その222「Madras Kitchen」祝オープン1周年
神戸・北野の南インド料理店「Madras Kitchen」が8月でオープン1周年!!お祝いがてら食べに行った。
最初1人で行くつもりだったが家族もついてきた。

祝1周年
1周年ということで、この日は特別にビリヤニがあったのでもちろん注文。
3人も居るのでカレーも色々注文した。

まずはカレー。
チキン マトン

エビ
順にマドラスチキンコランブ、マドラスマトンマサラ、エビのカレー(名前メモり損ねた)。
パロタ、チャパティ、チーズナンを合わせた。

チキンはトマト、玉ねぎベースのサラッとしたカレー。
マトンマサラは、骨付きマトンがドンと入っておりなかなかホット
エビは、ココナッツミルクベースでマイルドと思いきや結構スパイシー。いやはや、どれも美味い!!
有り難いことに、今回のはフレッシュなカレーリーフ使用で香りも抜群でした。
偶然ですが、お隣ではグルハギ常連さんによるワイン会が行われていました。何でも、事前に生カレーリーフを持ち込んでたそうな。ラッキーでした。

続いてチキンビリヤニ。
ビリヤニ
ここでビリヤニ食べるの実に11ヵ月ぶり。やはり美味いな~。
グレイビーは濃いめだった。

満腹満足ですよ♪家族は知らない、ドーサも注文すれば良かったかな。
次は11月の「Madras Kitchen2」の1周年記念ですかねw
カレー巡り その221「Royal Host」アロマさんのインドカレー
仕事帰りに「Royal Host」にて夕食。お目当ては、夏恒例のカレーフェア!!
今年は、インド料理研究家レヌ・アロマさん監修のインドカレー
アロマさんといえば、カレーマニアのバイブル「美味しんぼ24巻」にも登場されてる御方ですね。

去年は南インド料理で色々あったロイホですが、今年のはどうかな~と思い食べに行った。カレー3種類食べられるアロマ・ターリ(1659円)を注文。

アロマ・ターリ
内容はブナ・チキンカレー、バターエビカレー、サフェタ野菜カレー、サブジ、パロタ、ライス、カチュンバルとアナナスは選択でアナナスを。ラッシーorドリンク付。

チキンカレーはトマトベース。ペパーミントで香りづけしてるそうだ。
エビカレーは、バターのコクが良くスパイシー。なかなかイケる。「ルソイ」でバターチキン食べてから、北のリッチなカレーも好きになったw
野菜カレーはカシューナッツ多めでクリーミー。
どのカレーもファミレスって事を考えると、かなりレベル高いのでは。

ケララ州から直輸入というパロタ。去年行った店では何故か脂ぎってたけど、今回のはサクサクでイイですね。去年のはたまたまかな?

という訳でご馳走様です。結構楽しめた。メニューにあったビリヤニ&シャクティチキンカレーも気になるな~。

カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。