プロフィール

NORI

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その176「ヤク&イエティ」
お次は、心斎橋にあるネパール料理屋「ヤク&イエティ」へ。
ヤク&イエティ1
本店が京都にあります。ここは前から目を付けてたお店。

ランチのメニューは、A~Eの5種類のセットに、モモなどの一品料理が少し。
ダールが食べたかったので、Dセット(1200円)を注文。

ヤク&イエティ2
内容は、カレー2種(チキン、野菜、日替わりから選択)、サラダ、アチャール、ダール、タンドリーチキン、ライス、ナン、デザートだ。
カレーは、日替わりがチキンとオクラのカレーだったので、野菜と日替わりを選択。

お目当てだったダール。
ヤク&イエティ3
うーん、やっぱりネパール料理屋さんのダールは美味いね!!
サラッと飲めるのがイイ♪

カレーはどちらも辛さ控えめで食べやすい。
野菜カレーには、大きめに切られたマッシュルーム、インゲン、カリフラワーが。食べごたえもありますね。

ヤク&イエティ4
ナンは、薄めでサクサクしてる。
やや甘めなので、カレーを付けないで食べたほうが美味しいw

アチャール、タンドリーチキンも申し分ない出来。
デザートのアイスも美味しかった。
なかなか良いお店でした。メニューの増える夜も行ってみたいな~。
スポンサーサイト
カレー巡り その175「ゴヤクラ」チキンキーマ+旧トマト
今日は、またまた南船場のカレー専門店「ゴヤクラ」へ。
3~5日のスペシャルカレーが気になったので。

お店の前の看板に詳細が・・・
ゴヤクラ1
スペシャルカレーは海老カレー+ジャガイモとカリフラワーのカレーになったようですね。うーん、これは楽しみだ。
で、それはいいのだが、看板に書かれた文章、

「あなたって いつも そうよね?」
「何がだよっ?」
「うううん・・・うれしいの・・・」

ってことで限定、の意味が分からないww

まぁいいか。看板は置いといて、今回の注文したのはチキンキーマ+旧トマトカレー(800円)。

ゴヤクラ2
チキンキーマは、初めて行った時に食べたのと同じやつ。うーん、スパイシーで美味い。

トマトカレーの方は、前回食べたトマトキーマとまた全然違いますね。
具はトマトの他に、カリフラワー、玉ねぎ、鶏肉も入っている。
文章にしにくいけど、トマト味なのに、やっぱりカレーって感じ? かなり美味い
このトマトカレーはハマりそうだ~。

スペシャルカレーは楽しみだし、グリーンカレーとか、他のカレーも気になるので、定期的に通おうかな。とりあえず全メニュー制覇を目標に。
カレー巡り その174「グルハギ VOL.21」
この日の夕食は、Haggieさん主催、南インド料理食事会グルジリシリーズ「グルハギ」の第21回目に参加してきました。
場所はお馴染み、神戸市長田区の古民家を移築した集会所で開催。
グルハギ1

今回のメニューは、
グルハギ2
サンバル、ラッサム、ダール、キャベツのトーレン、ワダ、ココナッツチャトニ、トマトチャトニ、グリーンチャトニ、マンゴーのアチャール、生姜のアチャール、人参とカリフラワーのアチャール、カード・カレラ、アパラム、タイ米でした。
詳しい解説は、「うまから手帖」のK1郎さんが書いてくれてます。解説感謝。

毎度のことながら、盛り沢山な内容。今回はチャトニ、アチャールが共に3種類と、いつも以上に楽しめました。
味に関しては、美味い!!の一言に尽きます。

今回ラッサムが、いつもより辛めで、これがとても良かった。他の参加者の皆さんにも好評だったようで、今回の辛さが今後の基準になりそう。
あとアチャール。新生姜のアチャールが美味しかった~。生姜でも美味いアチャールが作れるんだな、と関心しました。

今回もご馳走様でした。次回も参加予定でw
最近はすぐ締め切られるので、こまめにHaggieさんのブログをチェックしなくては。
カレー巡り その173「はり重カレーショップ」
大阪でももう1軒。
お次は道頓堀にあるお店「はり重カレーショップ」へ。
はり重1
こちらは老舗の精肉店が手掛けるカレー屋さんですね。

さてメニューは、カレーライスに、ビーフカツカレーチキンカツカレーエビフライカレートンカツカレー、その他ハヤシライス、定食もあります。
カレー屋さんというより、洋食屋さんと言ったほうがイイかな。

老舗の精肉店が営業ってことで、ここは牛肉!! ビーフカツカレー(900円)を注文。

はり重2
辛さを控えめにした、誰にでも食べられるカレーってイメージ。
どこか懐かしい感じのカレーですね。なかなか美味しいです。

肉は、さすが精肉店。ビーフカツ共々とても美味い。とくにビーフカツはサクサクだ。
たまには、こういうカレーもイイもんですな。

■ 続きを読む。 ■
カレー巡り その172「宏亜楼」
今回ランチに向かったのは、大阪・難波に3月11日にオープンしたばかりの中華・シンガポール料理店「宏亜楼」。
宏亜楼1
地下鉄なんば駅から歩いてすぐの所にあります。
大阪でシンガポール料理は、全く聞いたことがなかったので、食べられるようになったのはとても有り難いです。もちろん私は初めて。

訪れた時は、先客が一組のみでした。テレビに紹介されたそうですが、まだあまり知られてないみたい。

さてメニューは、肉も食べられる北京ダックや、マレーシアのココナッツカレー麺など、惹かれる料理が色々ありますが、今回は前から1度食べてみたかったシンガポール名物の海南チキンライスセット(980円)を注文しました。

このお店、調理は1階、客席は2階にあり、出来上がった料理は専用のエレベーターで運ばれてきます。
運ばれてきたのがコチラ。
宏亜楼2
結構盛り沢山ですね。鶏肉にライス、その他スープ、サラダ、春巻、冷奴、ザーサイと、鶏肉用の漬けダレが2種類あります。

ライスはジャスミンライスですね。 コレかなり香りがイイです。鶏肉と一緒に食べると、あ~、美味い!!
漬けダレはチリソースとジンジャーソースでしたが、この肉はタレ漬けなくても十分美味しいですね。
これは、シンガポールでも食べてみたくなるな~。

チキンライス以外もなかなかイケます。
ライスはもっと沢山欲しいかなw

初チキンライスは満足でした♪
ココナッツカレー麺も食べてみたいので、再訪は確実。まだ完全にメニューは確定してないそうなので、新たなメニューが追加されるかも。
前日に予約すれば、フィッシュヘッドカレーもできるとのこと。そちらも気になる。
カレー巡り その171「オノコロカリー」
神戸でもう1軒。
お次は、JR元町駅から北へ歩いて数分、茶色テントが目印のカレー専門店「オノコロカリー」へ。
オノコロカリー1
地下にお店があります。
店内はカウンター席のみで、淡路島の食材にこだわったお店だそうです。

さてメニューは、カレーのベースが同じで、温泉たまご、ネギ、コーン、チキンカツなどのトッピングによって値段が変わる模様。
初めてなので、基本のオノコロカレー(700円)を注文。

少し待って運ばれてきました。
オノコロカリー2

長!!Σ(゚ロ゚;)

お皿が長い!!
かなりインパクトのあるお皿だw。カウンターにあった説明によると、長さ60cm重さ2kg!!で宝船に見立てているそうな。

このお皿にはカレーの他に、野菜サラダ、ポテトサラダ、人参と大根のピクルス、プチトマトも乗ってます。
オノコロカリー3
なかなか綺麗な盛り付け。

お味は、ほのかな玉ねぎの甘さが感じられ、それでいてなかなかスパイシー。うん、美味しい。結構好きな味ですよ。

お皿の大きさに対して、カレーの量は至って普通だけど、味は結構イケる。トッピングもネギとか面白そうなので、また食べに行こうかな。
カレー巡り その170「コム ベトナム」
この前行った神戸・三宮、さんプラザB1にあるベトナム料理屋「タンカフェ」。このすぐ近くにもベトナム料理屋さんがあります。そちらのお店でもカレーを出しているという情報をキャッチしたので、早速行ってみました。

それが、「コム ベトナム」というお店。
コムベトナム1
店内はカウンターが10席ほどに、テーブル席1つとこぢんまりしています。

さてメニューは、日替わりのランチプレートや、フォーなど色々あります。私はもちろん、唯一のカレーメニューであるチキンと野菜のココナッツカレーset(880円)を注文。

生春巻きの後にカレーが登場。
コムベトナム2
カレーはチキンの他に、ジャガイモ、人参、タマネギ、シメジ、ブロッコリー、カリフラワーなど野菜がたっぷり。
スパイシーて感じのカレーではないが、ココナッツの風味が軽く効いた味でなかなか美味しいです。

続いてセットのミニフォー。
コムベトナム3
カレーにフォーが付くのはイイですね~。パクチーもちゃんと入っている。
注文の時に、パクチー平気かどうか聞いてくれるので、苦手な人でも大丈夫。
このフォー、スープが美味い!! カウンターに置かれている唐辛子の酢漬けを入れて、辛くすることも可能。またベトナムの生醤油というニョクマムを少量加えて、味を変えて楽しむのもイイね。

うーん、美味しかった。またフォーを食べに行きたいなと思う。
カレー巡り その169「RAJU」
今回は草津にあるお店へ行ってみました。
草津と言えば温泉ですね。しかし、私行ったのはそちらではなく・・・滋賀県の草津なんですけどねw

新しい職場へ行く途中に、インド料理屋を見つけたので、早速仕事帰りに寄ってみた。
RAJU1
それがこちら、インド料理「RAJU」草津店。JR南草津駅から徒歩10分ぐらい。ぐるなびによると、滋賀と京都に支店が沢山あるようです。

こちらのお店、訪れた時は8割方入ってました。結構人気あるようで。場所柄、学生が多そうだ。

さてメニューは、おっ!ビーフがある。珍しいですね。と言うか、インド料理屋でビーフ見たの初めてかもしれない。
インドでもクリスチャンの人とか、牛肉全く食べない訳ではないので、あってもおかしくないですが・・・。

最近、ベジ系のカレーが多いので、ガッツリ肉が食べたい気分。今回はインディアンディナー(1365円)を注文。
RAJU2 RAJU3
内容はカレー2種、タンドリーチキン、シークカバブ、タンドリープロン、サラダ、ヨーグルト、パパド、ライス、ナン、マンゴーラッシーだ。

カレーは、サグチキンと野菜カレーでした。サグチキンはほうれん草が濃厚。どちらもなかなか美味しい。しかし、量は少なめ。

ナンはふっくらしていて、モチモチした食感。
美味しいんだけどカレーの量に対して、ちょっと大きすぎるかな。ライスもあるし。

焼き物は、タンドリーチキンがスパイシーな味付けでなかなか良かった。

全体的にみて、結構良かったけど、カレーの量はもう少し欲しいな~。
今度ビーフカレーも食べてみようか。
カレー巡り その168「ティラガ」四条大宮店
「ベンガル湾」から駅へ向かう途中に、もう1軒カレーの食べられるお店があります。
それがこちら、
ティラガ1
インド料理「ティラガ」四条大宮店です。
大阪・都島にある「ティラガ」の支店ですね。もちろん、ハシゴですよ!!

さてさて案内された席に着いて、メニューを眺めてみると、さすが「ティラガ」、南北のメニューがどちらも充実してます。
ここでも何を注文しようか迷い、ヤッパリ南だなぁと思い、タリ・ミールスB(2000円)を注文。パロタかドーサかを選べたので、ドーサにしてみた。

まず運ばれてきたのは、マサラドーサです。
ティラガ2
てっきりドーサは、ミールスと一緒にプレーンのが出てくるだけだと思っていたので、これは少々ビックリ。
トマトチャトニ、ココナッツチャトニ、ミニサンバルも付きます。

マサラドーサで三角は珍しいですね。パリッとしてなく、しっとりめ。これは本当にクレープ感覚だ。中にはジャガイモのスパイス炒めが。

チャトニが共に、チリ強めで結構辛かったのが印象的。辛いココナッツチャトニは他店でも味わったことはないなー。

ティラガ3
続いて運ばれてきたのが、トマトスープです。
コイツがまた激ウマ!! トマトのポタージュみたいな感じ? マジで美味い。一気に飲み干してしまった。
ここまでで、かなり満足度は高い。

続いてメインのミールス!!
ティラガ4
画像はかなり見にくいが、右下から反時計回りに、サンバル、ラッサム、ダール、ほうれん草のポリヤル、豆とキャベツのポリヤル、インゲン・人参・かぼちゃ・大根のココナッツ炒め、ジャガイモのパコラ。
さらに、ライスとパパドです。ライスは最初から2盛りありますw

いろいろ混ぜて頂きました。
印象に残ったのは、サンバルとラッサム。共にあっさりしているのに、ニンニクのスライスが入っていたり、なかなか効きます。
いや~、どれもコレも美味い!! 一人でかなり楽しみました。

最後にチャイが出てきて、完食。
いや~、さすが腹一杯だ。

今回食べた料理以外で気になったのが1つ。
大阪の「ティラガ」に行った時にも気になった、小倉ナンとチョコナンがこちらにもありました。食べてみたかったけど、満腹なので断然。小倉ナンて、インドのあんパンみたいなもんかな? インドで小豆食べるのか知らないけどw
カレー巡り その167「ベンガル湾」
今回のカレー巡りは、仕事帰りに京都へ行ってみました。
なんで京都に行ったかというと、仕事の職場がですね・・・移転しまして・・・それも大阪から滋賀にw 通勤時間が2倍になりましたww
という訳で京都は通勤途中になったので、たまに寄ってみることにしました。

まず1軒目は、四条大宮にあるお店「ベンガル湾」。
ベンガル湾1
珍しいベンガル地方のカレーが食べられるお店です。団地の中という、ちょっと変わった場所にあります。

さてメニューは、ビーフカレーチキンカレーダルカレーほうれん草とチキンのカレーなどで、ハーフ&ハーフもできます。
どれにしようか迷っていると、お店の方が人気のあるメニューを教えてくれたのでそれに従い、ほうれん草とチキンのカレーとダルカレーのハーフ&ハーフ(980円)に、焼きゆで卵のトッピング(+80円)で注文しました。

ベンガル湾2
まずダルカレーの方は、食感が残る程度に仕上げられたダルに、トマト、タマネギも使われています。
このダルはさらさらっと食べやすく、とても美味しいです。

ほうれん草とチキンの方は、ほうれん草、チキン共々たっぷりと使われています。味は塩分がやや強めなのが、少し気になりましたがこちらも美味しいですね。

そしてトッピングの焼きゆで卵。これは名前の通り、ゆで卵を焼いたものにスパイスがまぶしてあります。
ゆで卵がやや半熟ぎみなのがイイですな~。カレーに混ぜて頂きました。なかなか面白い。

ほうれん草とチキンのカレーも、ダルカレーと混ぜて食べるとイイ塩梅になるし、かなり満足です♪
機会があれば、他のメニューも食べたい。ダルはガチで。
カレー巡り その166「コム・シェ・ヴ」
何気なく新聞を眺めていると、大阪・梅田の阪急百貨店にて、4月9日(水)~15日(火)まで「MBSちちんぷいぷい」物産展が行われることを知りました。
その中に、ソースキュリ-の「コム・シェ・ヴ」が出店していたので突撃してきました。

コム・シェ・ヴ」は東京にあるフランス料理店で、ソースキュリ-は名物料理の一つですね。ソースキュリ-に関しては、銀座にあった「ラ・ソース古賀」でも出されていたカレーで、雑誌で取り上げられていたのを見て、一度は食べてみたかったカレーですよ。

9、10の2日間限定だったので、早速9日の仕事帰りに阪急百貨店へと向かいました。
売り切れてないか心配だったのですが、まだあったので一安心。ソースキュリ-(1050円)にありつけました。

ソースキュリー
サラッとしたソース状のカレーで、具はありません。
さてお味は・・・なるほど、 コイツは美味い!!
サッパリしているのに、旨味の強いカレーですね。よく食べるインドカレーとは全くの別物。名前の通り、ソースに近い感じだ。

食べ進めていくにつれ、カレーぽく感じなくなってきたけど、かなり美味しい料理だと思う。ソースだけもっと沢山飲みたい気分になる。
具を入れると、また違った楽しみ方ができそう。本店へも機会があれば行ってみたいものだ。

一応、10日も仕事帰りに寄ってみたけど、さすが売り切れてましたw
カレー巡り その165「ゴヤクラ」再訪
ハシゴの2軒目は、先週食べに行って気に入った南船場のカレー専門店「ゴヤクラ」へまた行ってきました。
ゴヤクラ1

次に食べようと思っていたトマトカレーが今回メニューになく、先週食べたチキンキーマとも違うキーマカレー(800円)があったので、今回はそちらにしてみました。

マスターが言うには、あまりカレーぽくないとのこと。他にはない完全オリジナルだそうで、さてさてどんなカレーが出てくるのやら。

ゴヤクラ2
具は豚肉、トマト、大豆に青唐辛子を刻んだものが。チキンキーマとは見た目からして全く違いますね。
お味の方は、トマトの味がやや強いです。辛さはチキンキーマほどではないが、まぁまぁある。うん、このカレーも美味しいですな~。

確かにカレーぽくないですね。どちらかというと、ミートスパゲティのミートソースみたいな感じかな? だけど大豆が入っていたりして、コレはコレで面白いですよ!!
このカレー、OPEN当初の人気メニューだそうで、早くに殿堂入りして、その後チキンキーマに変わったそうです。

あと5月4日のスペシャルカレーのことも聞いてみました。期待できそうな感じなので、そちらも楽しみ♪
カレー巡り その164「CUE」
この日は大阪、そごう心斎橋本店B1のイートインコーナーにあるお店「CUE」へ行ってみました。

こちらのお店には個性的なメニューが揃っています。
CUE1
大きく分けて3種類。チキンベースの黄:キュリ・ジョーヌ 、イカワタベースの赤:キュリ・ルージュ、イカスミベースの黒:キュリ・ノワールがあります。
キュリ・ジョーヌには、うずら卵、がんもどき、竹輪、コンニャクなど、おでんの具が入ったCUEカレーなんてのもあります。

CUEカレーは前に1度食べたことがあって、結構美味しかったと記憶しています。今回は赤のキュリ・ルージュ(840円)を注文。

CUE2
なかなか色鮮やかなカレーが出てきました。
具は、イカ、コンニャクにソラマメです。
イカワタを使ってあるだけあって、食べるとイカの風味がしますね。トマトも使ってるかな? なかなか美味しいです。
カレーにコンニャクってのも結構合います。食感が面白いですね。
あともう少し辛くてもイイかな~。以前は辛さを選べたような気がするのだが・・・。

このお店、淀屋橋にあるフレンチレストラン「ラ・ベガス」のシェフがプロデュースされています。フランス料理人プロデュースだけあって、あまり見ないメニューで結構面白いと思いますよ。
カレー巡り その163「GANGA」
本日は自転車にて、神戸市東灘区深江のインド料理店「GANGA(ガンガ)」へ行ってきた。
ガンガ1
神戸市といっても端の方で、芦屋に近いところにある。
家からチャリで飛ばして25分ぐらいかかった。朝飯食べてないから、かなり疲れたよ・・・

さてランチのメニューは数種類あります。今日はベジな気分だったので、Dのベジタリアンセット(980円)を注文。

ガンガ2
内容は野菜カレー、豆のカレー、ナン、ライス、サラダ、ヨーグルトにチャイorコーヒーだ。
豆のカレーは、ホウレン草も使ってますね。サグ系のカレーは久しぶりだ。ふっくらしたナンとの相性がイイ。うーん、美味い!! 名前分からないけど、小さい豆も沢山入ってる。
野菜カレーの方は、ナス、ジャガイモ、大根、エリンギなど。こちらもなかなかイケますね。

こちらのお店、正確には名前にインド・ネパール料理を掲げている。
ランチにはネパール料理なさそうだったけど、夜のメニューに入るのかな? 聞けば良かった。

カレーを食べたあとは、かなり快適に帰った私であった・・・

カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。