プロフィール

NORI

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その139「グルハギ VOL.18」
Haggieさん主催、南インド料理食事会グルジリシリーズ「グルハギ」の第18回目に参加してきました。
場所は、お馴染みになってきた神戸市長田区の御蔵通5、6、7町目自治会館で開催。

今回は調理から参加してみました。しかーし、私はじゃがいもとさつま芋を切るぐらいしか手伝ってない・・・料理に関しては、もっと基礎から練習した方がよさそうです、はい。

さて今回のメニューは、
○大根のサンバル(ソヤチャンクス入り)
○かぼちゃとさつま芋、ブラウンチャナ豆のクートゥ
○ライタ(ヨーグルトサラダ)
○マサラ・ワダ
○じゃがいものトーレン
○玉ねぎのアチャール
○ココナッツチャトニ
○ギーライス(ジャスミンライス)
○パパド、でした。
画像は、ない・・・デジカメか、SDカードか、それとも両方悪いのか、なんかエラー出て消えてしまったorz
詳しくは小林さんが書いてくれてます。(解説感謝)

今回は初めての参加者が多く、年配や子供の方もいると言うことで辛さ控えめの内容でした。
サンバルはソヤチャンクスという豆の加工食品が使われました。インドではベジタリアンの方が、肉の代わりに食べるそうです。今回のはタマリンドよりトマトの酸味の方が強かったかな。
クートゥはいつもながら、めちゃくちゃ美味い!!。ライスも沢山あったので、大盛でお代わりし、がっつり頂きました。ごちそうさまです。

この満足度で、会費が600円ってかなり有り難いです。
次回は2月16日、長田区のピフレホールで開催予定だそうです。
スポンサーサイト
カレー巡り その138「SONARUPA」
今日のランチは、1月下旬にオープンと聞いていた神戸にあるインド料理屋「チャルテチャルテ」の新店に行ってみたが、まだオープンしてなかったので、予定を変更して久しぶりに「SONARUPA(ショナ・ルパ)」へ。
「グルハギ」前に少しリッチなランチと行こうじゃありませんか。

早速入店。お客は6割ぐらい、まだ混んでないや。
前回はビリヤニランチを食べたので、今回はカレーだな。Cランチ(1600円)を注文。
内容は、スープ、チキンティカ、シークカバブ、サモサ、サラダ、カレー、ナンorライス、デザートだ。+200円でチャイも付けてみた。

まずは野菜スープから。最初から美味しいですね。次の料理が、待ち遠しくなりますよ。
続いて、焼き物にサモサとサラダ。
ショナ・ルパ1
中でもシークカバブが激ウマ!!。玉ねぎや、香菜などいろいろ入っている。

お次はカレー!! 本日のカレーは野菜だった。ナンで合わせてみた。
ショナ・ルパ2 ショナ・ルパ3
じゃがいも、カリフラワー、かぼちゃ、人参、グリーンピース、ナス、大根など、野菜は盛り沢山。辛さは控えめだが、抜群の美味しさだ。ナンもちょうどイイ焼き具合♪(゚Д゚)ウマー! 

そしてデザート。
ショナ・ルパ4
本日は、卵のアイスだった。これまた美味しいですね!!
最後にチャイで一服。あ~、美味しかったと。

アラカルトか、もっと豪華なコースで、ゆっくりとインド料理を楽しみたいお店だ。
カレー巡り その137「CoCo壱番屋」
久しぶりにココイチへ。お目当ては期間限定のグランドマザーカレー!!

今回の注文は、グランドマザーカレーにうずら卵フライトッピング、ライス500gで。しめて1130円也。
カレーを待っている間に、メニューを眺めていると、値段が上がっていることに気がついた。こんな所にも資源価格の高騰の影響が出てるのか。

さて肝心のカレーは、
グランドマザーカレー
人参、じゃがいも、玉ねぎと家庭のカレー定番の具に、ガーリックの香りがついた豚肉。うん、美味い!! もう少し辛くてもイイかな。
ココイチではこれが一番好きだ。

あとスプーンの抽選は、今回もハズレ。1回ぐらい当たらんかな?
カレー巡り その136「インデアンカレー」
いつも通りの2軒目は、阪急三番街にある「インデアンカレー」へ。コチラもたま~に無性に食べたくなるカレーである。

この日はハヤシライス50円引きやってたけど、断然カレーの方がいいので、インデアンカレー(730円)、ルー大盛り(+200円)で注文。普通だとルー足りないので。
インデアンカレー
甘くて辛くて美味い!! 量を考えると少しお高い気もするが、やはり美味しい。

このカレー、初めて食べたのは大学のオープンキャンバスに行った帰りだから、約8年前でそんなに前じゃないけど、あの時はかなり衝撃的だった。
最初は甘いのに、すぐ強烈な辛さになって、汗ダラダラ口ヒリヒリで食べた覚えがある。今では辛さは完全に慣れたけどね。
カレー巡り その135「グリル北斗星」
無性にスープカレーが食べたくなったので、仕事帰りに梅田へ。
向かったのは、大阪駅前第2ビルのB1にある洋食屋さん「グリル北斗星」。大阪で早いうちからスープカレーをメニューに加えていたお店である。

スープカレーは3種類。チキン豚角煮野菜とあるので、チキンのスープカレー(800円)を選択。
北斗星
大きな骨付きチキンに、人参、じゃがいも、ピーマンが入っている。
程良くスパイシーで美味い!! 少し食べ進めた後、辛さ調節用のスパイスを入れて激辛にしても楽しめる。

あとライスにレモンを搾るスタイルが好きだ。レモンの酸味とカレーの辛さが上手く合っていると思う。

このお店はスープカレーだけでなく、ハンバーグ、オムライス、トルコライスなど他のメニューもとても美味しそうだ。
また野菜はすべて有機野菜を使用しているそうなので、野菜のスープカレーも1度食べてみたいなぁ。
1月22日はカレーの日
今日1月22日はカレーの日だそうですね。mixiを見て初めて知りました。

いわれは、1982年(昭和57年)、全国学校栄養士協議会で1月22日の給食のメニューをカレーにすることに決められ、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出された。
それから1月22日をカレーの日と決めたそうです。

今日はちょうど都合よく、昼にカレー食べたし、夜もどこかに食べに行きたい気分である。
カレー万歳!!←変な締めくくりw
カレー巡り その134「ヒンホイ」
この日のランチに向かったのは、JR元町駅から北西に5、6分のところにあるカレー料理店「ヒンホイ」。
ヒンホイ1
去年11月にオープンし、すぐにカレー通の間で評判になったお店である。
ヒンホイはタイ語でホタルの意味だそうな。

期待を胸にお店へ。中はカウンター席にテーブル席あり。この日お客はまだ誰も居なかった。

さてメニューにはチキンカレー旬のやさい色々カレーお楽しみカレーの3種類があります。今日のお楽しみカレーはごぼうとさつま芋のカレーでした。
チキンカレーに惹かれたのだが、ごぼうとさつま芋のカレーって食べたことないなぁと思い、お楽しみカレーを選択。
ライスは胚芽米ごはんと、玄米ごはんがある。胚芽米は800円で、玄米だと850円なり。今回は玄米を選択。

まず出てきたのが、ランチに付いてくるお楽しみ一品。写真撮り忘れたけど、豆腐とじゃがいものサラダでした。
そしてカレーはこちら、
ヒンホイ2
お~、イイ香り♪ごぼうとさつま芋がたっぷり入ったサラサラカレーだ。
辛さは控えめだけど、スパイスの効きはいい。カレー、玄米共に優しいお味だ。うーん、美味しいですな。

これは他のカレーもかなり気になります。特に、モーニングメニューにあるカレートーストがハゲしく気になるなぁ。
また再訪しなくては。

[店舗情報]
住所:神戸市中央区下山手通5-8-14 山手ダイヤハイツ6号2F
TEL:078-382-0073
営業時間:7:30~21:30(LO)、モーニング~11:00(LO)、ランチ11:00~14:30(LO)
休み:なし
カレー巡り その133「カレーライスの印度屋」
仕事帰り、晩飯にカレー屋へ。平日の昼は職場の食堂なので、カレー食べようと思ったら仕事帰りに行くしかないんですよね。
向かったのは、十三にあるお店「カレーライスの印度屋」。
印度屋1
大阪の京橋や森之宮などにお店を数店構えるカレー屋さんである。

中はカウンターのみで、席に着くとまずスープが出てきます。
メニューはというと、
印度屋2
カレー、トッピング共にとても豊富。なかにはスープカレーライスや、カレーうどんなど印度らしかぬものもある。
結構悩んで牛肉厚切り(たっぷり)カレーライス(787円)をライス特別大盛り(+210円)で注文。
わりと早く出てきた。見てちょっとビックリ!皿デカΣ(゚ロ゚;)
印度屋3
写真じゃあ分かりにくいが、携帯3個分、30cmはある。これは食べ堪えありそうだ。
具は大きめの牛肉が2つにほうれん草が少々と、パパドが乗ってある。
味は印度風というより、日本風に近い気がする。まぁこんな感じのインドカレーがあるかもしれませんが。
やや辛口でなかなか美味しい
肉も柔らかく美味しいですね。2個でたっぷりなら、大盛だと何個入るのだろう?

食べ終わってみてライス特別大盛りは、全然余裕だったw というか足らないや。
カレー巡り その132 「Madras Kitchen2」で新年会!!
この日のディナーは、南インド料理食事会グルハギでお世話になっているHaggieさん主催の新年会に参加してきました。
場所は神戸の南インド料理屋「Madras Kitchen2(マドラスキッチン2)」にて開催。フレッシュカレーリーフをふんだんに使うとのことだったので、かなり楽しみにしていた。

開始15分前にお店へ到着。まだ誰も来てなかった。
お店にはオーナーのスレッシュさんとシェフのムルゲーシュさんが。最近北野のお店に顔出してなかったけど、スレッシュさんは私のこと覚えてくれていた。
誰も来てないことをイイことに、端のテーブルを陣取る。

みんな揃ったところで新年会スタート!!今回はスペシャルメニュー。
マドキチ新年会1
まずはワダから。トマトチャトニとココナッツチャトニも出ました。ふっくらしてて美味い。

マドキチ新年会2
続いてフィッシュフライ。スパイスが染み込んでいて、かなり美味しいです。この後少し間が空き、我慢の限界が近づいたところに、カレーが登場。

マドキチ新年会3 マドキチ新年会4
まずはチャティナードチキン。年末に来たときに食べたのと同じ名前だが、やや違う。これはさらさらカレーだ。美味しいところは全く同じである。
もう1つのカレーは、マドラスVer.クルマ。グレービータイプのミックスベジカレー。チャパティがよく合う。しか~し、1枚じゃあ足りないや。

続けて今回の食事会のお目当て料理、マトンビリヤニ!!
マドキチ新年会5 マドキチ新年会6
こいつがまためちゃくちゃ美味かった。マトンは骨付きで、中には髄も少し。もちろんスパイシーで(゜д゜)ウマー!である。さらに、シェフが出し忘れていたライタや、先ほどのチキン&クルマも掛けて食べたら、もう言うことはないね。お代わりもして大満足です。

だけど、料理はまだあります。
マドキチ新年会7 マドキチ新年会8
次に出てきたのがカードライス。ライスをヨーグルトで炊いたもの? リゾットみたいです。クミンなんかも入ってあった。
そしてカードチリ。チリを揚げたもの?何も考えず、まるごと食べたら、「うーん、しょっぱいな~」と思ったのも束の間、一気に辛くなった!!辛い辛い(泣。どうやら皮だけ食べるものだったようです。
こいつのお陰で、お代わりしたカードライスの味が分からなかったw

以上、いろいろ食べて会費2500円でした。ごちそうさまでした。こういう会もまた参加したいな~。
カレー巡り その131「SITA-KAMLA」
今日のランチは若干風邪気味で、遠出する気分でもなかったので、地元のインドカレー屋さん「SITA-KAMALA(シータカマラ)」へ行った。

本日のカレーは、キーマ、ココナッツえび、野菜だったので、キーマ&ココナッツえびのセット(800円)で注文。
キーマ&ココナッツえび
左がキーマで、手前がココナッツえび。チャパティの下にはライスも。
カレーはどちらもスパイシーで美味い!! 普通でもなかなか辛口なのがGood♪
結構ボリュームもあるし、さらにサラダに乗っている人参のおろしがまた美味いんだよな~

近場にあるのがありがたいお店である。これからもちょくちょく行きたいな。
1度夜も行かなくては。
カレー巡り その130「Dhaba India」ランチミールス
いつも通りの2軒目。東京へ来たならば、やはり南インド料理が食べたくなる・・・
という訳で、八重洲にある南インド料理屋「Dhaba India(ダバインディア)」に向かいました。日比谷から歩いていける距離ですね。
ダバインディア1

2回目の訪問です。お店の前に張られていたランチメニューを見てみると、おや?ミールスがお安い・・・そういえば今日は平日でしたね。これはありがたい。早速入店しました。

お店の中は結構混んでいました。スーツ姿の人が多いのは、もう仕事なんでしょうね。昼休みにこういうお店に来れるのはイイな~。
席についてランチミールス(1200円)を注文しました。

ダバインディア2
内容は手前から、本日のカレー3種、この日は辛口・マトンラダ(挽肉と角切りのマトンカレー)、中辛・ブラックペッパーチキン、マイルド・アルゴビ(カリフラワーとじゃがいものカレー)、サンバル、ラッサムに、ライス、バトゥーラ、パパド付きです。
前回と同じノンベジのミールスとなりました。

さてまずは、マトンからいきますか。骨付きの角切り肉にキーマと、マトンづくしのカレー。かなり辛いけど美味しいですね。
続いてブラックペッパーチキン。これは前回も食べたカレー。ブラックペッパーがしっかり利いたチキンがこれまた美味い!!カレーリーフもちゃんと使われている。
アルゴビは汁気の多いものだった。こういうのは初めて。ココナッツベースでテンパリングもしてあるのかな?クミンが浮かんでいた。3種の中ではこれが1番好み!!これは作ってみたいなぁ。

サンバルは優しいお味。ラッサムもそつのないものでした。いや~、どれも美味しかったです。ライスが日本米だったのは少し残念かな。
なによりフレッシュカレーリーフを使ってるはとても良いですな。

平日のはランチは+200円でサンバル、ラッサムがお替り自由になるそうです。
お店が混んできたところで出ることに。次行く時はベジタリアンミールスを食べようかな。
カレー巡り その129「日比谷松本楼」
東京2日目です。ランチを食べに行きました。
向かったのは、日比谷公園の中にあるレストラン「日比谷松本楼」。
日比谷松本楼
ここも老舗ですね。お店を選んだ理由は、正月にテレビでやっていた日米フードファイターの対決に出てきたからですw

早速1階の方に入りました。1階はグリルになっていてテラス席もありますが、私は寒いので中へ。
外で食べている方居ましたけど、寒くないのでしょうかね?

メニューにはカレーが3種類。ハイカラビーフカレー季節の野菜とひき肉のカレーシーフードカレーがあります。
選んだのは、フードファイターが食べまくっていたwハイカラビーフカレー(735円)。
ハイカラビーフカレー
具は肉と玉ねぎだけとシンプル。それに福神漬けがたっぷりと添えられてます。
日本風のトロミの付いたカレーで、なんか懐かしくなるようなお味ですね。
辛さもまろやかで、子供や年配の方でも食べられるようにしてある。うん、美味しいですね。

若い人には量が少ないかもしれない。そういう人には2階へ。
2階はランチにカレービュッフェをやっている。カレー3種類のほかデザートなんかもありで、1365円で食べ放題!! こちらも1度行ってみたいな~。
今回は2軒目行くので、止めときましたw
カレー巡り その128「パク森」
ようやく2008年分です。
今年のカレー1食目は、元旦に食べた日清カレーヌードルです。2食目は、2日に食べたヤマモリのレトルトでした。
そして今年1軒目は、カレー屋「パク森」でした!!
パク森1

また某ライブを見るために東京へ行きました。正確には埼玉ですが。
鉄道博物館へ行ったついでに、ルミネ大宮にある「パク森」へ行ってみました。
「パク森」は横浜カレーミュージアム出店や、TVチャンピオンのカレー職人選手権で優勝している人気店ですね。
3日なのでバーゲンでかなり混んでましたが、カレー屋はまだ回転早い方ですね。

さて注文です。「パク森」はお店の名前の付いたパク森カレーが人気ですが、梅田の阪急百貨店であった物産展で食べたことがあるので、今回は大吉カレー(950円)を大盛(+200円)で注文。
パク森2
カレーには、大根と香味揚げされたチキンがごろごろ入っている。
際立ったスパイス感はない。やや甘めで独特な味だ。パク森カレーもそうだけど、とにかく食べやすいカレーだと思う。
野菜とフルーツを沢山使っているみたい。
これなら子供で楽しめるだろうな。なかなか美味しいカレーでした。
あけましておめでとうございます
2008年になりました。

去年から積極的にカレーの食べ歩きをし、訪れたお店は120ぐらい、食事回数は150以上に。
カレーブログを書き始め、グルハギなどの食事会やイベントにも参加し、いろんなものを食べましたね。

それでもまだ食べた事のない料理は沢山あるし、カレーにインド料理、タイ料理などエスニック料理は奥が深い。
今年ももっともっと食べていきたい。

とりあえずは去年の分の記事を書くことと、自分で料理することをもっとしなくては・・・。

ついでに嬉しいニュースが1つ。
神戸にマドラスキッチンに次ぐ、3店目の南インド料理屋がオープンする情報をキャッチ。
神戸に南インドが定着しつつあるのは嬉しい限り。開店したらすぐに突撃だな。

カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。