プロフィール

NORI

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その41「モスバーガー」
今日は昼飯に近くの「モスバーガー」へ。お目当てはコレ↓
モスバーガー1
期間限定のカレーチキンバーガー。カレーならば一度は食べておかないとね。

普段は安いマクドナルドが多いので、モスバーガーはあまり食べないけど、以前食べたライスバーガーのカレーバーガーが美味しかったので今回も食べに。
注文はカレーチキンバーガーのポテトLセット(620円)。セットドリンクに期間限定だったラッシーを選択。

席で待つこと約5分。セットが到着。
モスバーガー2
カレーチキンバーガーはチキンカツにカレーソースを付けて、キャベツとマヨネーズと一緒にパンズでサンドされてます。カレーソースは辛くないですが、シャキシャキのキャベツやマヨネーズとも相性よくて、とても美味しいです。味ならマクドナルドより、モスバーガーも方が美味しいですね。
ドリンクのラッシーは、なんか少し薄いような…カルピスのような味だ。もっとヨーグルトの味した方が好きだな。

カレーチキンバーガーは普通のモスバーガーよりも安いので、なかなか良いんじゃないかな。期間中にまた食べようと思う。
スポンサーサイト
カレー巡り その40「ラクシュミ」
用事まで時間が合ったので本日2軒目。西本町から南、新町にある南亜細亜カリーのお店「ラクシュミ」へ。
大阪のカレー屋さんで、北浜の「カシミール」と並ぶ行列の出来る人気店だ。
ラクシュミ1


久々の訪問。いつの間にやらメニューと値段が変わっていた。
ラクシュミ2 ラクシュミ3
これまではカレーの片方は、野菜カリーで固定だったのが選択できるようになっている。値段も少々値上げ。普通が780円から1000円に。この程度だと全く問題は無いと思う。

10人ほど前に並んでいたが、15分ほどで入店。注文はキーマカリーとサンバルの組み合わせで普通セット(1000円)を。
ラクシュミ4
キーマは初めて食べる。味はか、辛い。一番人気のチキンカリーと同じくとても辛いが、コクは抜群で美味い。チキンも美味かったけど、これはこれでとても美味いな。
サンバルはマスールダルにナス、オクラ。サンバルもここでは初めて食べたけど、いや~美味いね、コレ。最近は南インド料理も食べるから、サンバル食べる機会は少なくないので味は覚えているけど、このお店のサンバルもなかなかイケル。次食べに来た時も注文しよう。

HPによると、定休日が増えてるけど、これからも長く続けていって欲しいお店だ。
カレー巡り その39「バンブルビー」
今日のランチは、お気に入りのインドカリーのお店、大阪・西本町の「バンブルビー」へ行きました。

今回は3種類のカリーが一度に食べられる3色カリー(700円)を注文。以前食べたジビエ3兄弟の馬肉が美味かったので、キーマを馬肉で選択(+100円)。さらにライスをチキンビリヤニ(+300円)にした。う~ん、かなり豪華だw

今日はお店がいつもより暗かったので、フラッシュを使って撮影したらかなり写りが悪くなったので、画像はナシ。
野菜カリーは日替りで、今日はきのこだった。ビリヤニは単品でも美味いのに、カリーも一緒に食べれてさらに美味い。馬肉のキーマには、白い脂身が。コレがまた美味いんすよ。
チキンに野菜、馬肉にビリヤニと、どれも美味くて最高だ!。あ~美味かった。

マスターの話では、今日は山羊と鴨肉が切れていて、今週はジビエ3兄弟が飛ぶように出たらしい。誰か記事書いたのかな?
カレー巡り その38「HALEMOANA」
今回東京へ来た目的地、お台場。カレーを食べに来たわけではありません。しかしヴィーナスフォートを通りかかったところで、夏メニューのポスターを発見。
ハレモアナ1
スパイシメニューから、さっぱりメニューまで、と書かれているじゃないですか。これはカレーもあるだろうと思い、ポスターを見てみると「ビストロ喜楽亭」がありますね。しかし、「ビストロ喜楽亭」はこの間食べに行ったばかり。他には…
ハレモアナ2
おっ、もう一軒あった。折角の東京だし、いろんな店で食べたいので行ってみますか。

お店はヴィーナスフォート2Fにあるハワイアン・ダイナー「HALAMOANA(ハレモアナ)」。こういうお店へはあまり入った事がないなぁ。
席について早速注文。夏メニューの夏野菜のハワイアンキーマカレー(1380円)を。
ハレモアナ3
野菜は、トマト、ナス、コーンなど。素揚げされている。カレーはココナッツを使ったキーマ。こんなキーマは初めて食べる。辛さは控えめで、これなら辛いのが苦手な人でも食べられるだろう。
個人的にはタイカレーっぽく、もっと辛いほうが良かったが、まぁまぁ美味しかった。

あとは場所柄かな?若干値段が高めですね。
カレー巡り その37「新・印度料理たんどーる」
22日の日曜日、2週間ぶりの東京です。今回の東京カレー巡りは西武新宿線沼袋駅降りてすぐの所にあるお店「新・印度料理たんどーる」へ行きました。
またもやdancyu参照ですが、HPに載っていたメニューがとても魅力的だったので今回行ってみました。

ランチに来店。開店してすぐですが、お客さんすでに居ますね。席に着いてメニューを。ランチはセットがありますね、メニューにあった具沢山の野菜カレーセット(880円)を注文すると、今日は夏野菜カレーになるとのこと。もちろん問題ないのでそれで注文。ナンかスパイスライスが選べたのでライスで。あと梅干しマサラ(150円)なるものも頼んだ。

まずは梅干しマサラが到着。
梅干しマサラ
梅干しを丸ごと、トマトとスパイスでじっくり煮込んだそうで、味の方は…面白いwいや、美味しい。
辛くて、すっぱい梅干し。これはビールのつまみには最高かもしれない。

続いてメインのカレー。セット内容はカレー、スパイスライス、パパドにサラダ。
夏野菜カレー
トマトベースの野菜カレーだ。野菜はナスにズッキーニかな。味は美味い!ライスにはもちろん合うし、パパドにつけて食べてもイイですね。

うん、このお店はとても良かった。梅カレーや黒ゴマカレー、チキンの黒ゴマ焼きなど他にも気になるメニューが沢山あるので、また行きたいな。
カレー巡り その36「三田屋総本家カレーの店」
今日の昼飯は大阪・本町にあるお店「三田屋総本家カレーの店」へ行きました。「船場カリー」の本店の近くですね。

国産黒毛和牛の贅沢カレーをモットーにしているお店。ランチサービスだったハンバーグカレー(900円;今回は850円)を注文。
三田屋総本家カレーの店
濃厚なカレーだ。ルーに国産黒毛和牛のミンチを使ってるそうで、旨味は十分ある。ハンバーグも本来肉の店だけあって美味い。

なかなか美味しかった。しかし朝食べてないから量が足りないやw
カレー巡り その35「セブン-イレブン」南インド式粗挽き黒胡椒チキンカリー
セブン-イレブンに寄ると、dancyuと共同開発したという南インド式粗挽き黒胡椒チキンカリー(550円)なるものがあったので買ってみた。
セブンイレブン
容器は2段重ねになっていて、上にカレー、下にライスが。それにS&Bの特製スパイスが付いています。暖めるとカレーはサラサラに。ライスにかけると、
黒胡椒チキンカリー
こんな感じ。特製スパイスもかけて、では早速。
へぇ、結構スパイシーなカレーだ。名前のとおり黒胡椒のよく効いたカレー。辛さは辛口で、チキンもちゃんと入ってる。インド風カレーで味はなかなかイケル。

南インド式ってのは、HPの記事の「南インド料理店からテイクアウトしたような、スパイシーな味わい」というのと、インド産の黒胡椒を使ってることか。サンバルとか作ってくれないかな?
カレー巡り その34「Magic Spice」
今日は難波まで行く用事が出来たので、久しぶりにスープカレーを食べようと思い「Magic Spice(マジックスパイス)」のなにわ店へ。
お店の前に着くとなにやら張り紙が。
マジックスパイス1
どうやら今日まで夏まつりやってるみたいですね。コレは丁度いい。早速入店。

席についてメニューを。種類多いなぁ。メニューにも夏まつり限定があったので、その中からスペシャルチキンカレー(1100円)を注文。それにほぼ祭り定番の焼ベーコン(+150円)をトッピング。辛さは以前虚空でむせたことがあるので、今回は2段階下げて極楽(+200円)にした。
マジックスパイス2 マジックスパイス3
具が凄いなぁ。大きな骨付きチキンに追加トッピングした焼ベーコン、人参、ピーマン、キャベツ、たけのこ、コンニャク、キュウリ、コーン、大根、かぼちゃ、ゴーヤ、揚げ春雨、他w盛り沢山。
味は爽快で、後に残らない辛さが美味い!辛さの極楽は全然平気だ。
食べ進めていくと、ライスとスープが先に無くなってくる。具がちょっと多すぎるかな。

お会計時に恒例マジスパGAL?とのジャンケン大会。結果は負け。KEY COFFEE1パックとボールペンもらいました。勝ったら何もらえたんだろうか?
今度行く時は辛さ天空、ライスも大盛りにしようと思う。
カレー巡り その33「Dana Pani」
今日は会社の研修があったため大阪へ。その前にまだ行った事のなかった肥後橋、江戸堀のインド料理屋「Dana Pani(ダナ・パニ)」へ行ってみた。

今日は土曜日なのでホリデーランチ。カレー2種、ライス、ナン、サラダ、タンドリー料理1品のAランチ(900円)を注文。+200円でドリンク追加できたのでアイスチャイも頼んだ。
ダナ・パニ
サラダが運ばれてきた後に、ナンがドンと乗ったセットが到着。ナンをどけると下にライスと、タンドリーチキン、カレー2種が。
チキン 野菜
カレーはクリーミーなチキンカレーと、レンコン、人参、豆などが入った野菜カレーだ。どちらもサラサラカレーでうん、美味しいですね。ナンは表面はパリッとしてて、中はふんわりとしたなかなかの焼き具合。ライスは普通に炊いた日本米。インド米とかもあるとうれしいな。

ランチのメニューは他に、焼きカレーやタンドリー丼なるものもあってなかなか面白い。平日のランチは、カレー2種、3種のセットでナン食べ放題になるので平日の方がお得だ。
カレー巡り その32「CoCo壱番屋」
今日の晩飯に久しぶりに「CoCo壱番屋」へ。今回はある理由により少し豪華に注文。

ココイチ
期間限定のチキンと夏野菜カレーに、いつの間にか復活していたうずら卵フライとチーズをトッピング。さらにライスは600gにして計1350円也。
うずら卵フライカレー、大好きだったので復活してくれたのは嬉しい。夏野菜カレーはトマト、ナス、オクラ。ついでにトマトアスパラもトッピングすればよかったかな。

今回のある理由。グランドマザーカレーをやっていた時のスプーンのハズレ券を応募して、抽選でお食事券が当たった事。今日の会計は350円で済みましたw
カレー巡り その31「SITAARA DINER」
今回の東京カレー巡りラスト8軒目は、JR品川駅から新幹線に乗る前に、エキュート品川にあるインド料理屋「SITAARA DINER」へ行ってみました。

エキナカだけどちゃんとウェイターもいるレストラン。テーブル席にカウンター席がありました。カウンター席についてメニューを。注文は「dancyu2007年7月号」参照でビリヤニセット(1300円)を。今回の東京カレー巡りdancyuに載ってる店ばっかりだなw
カレーの追加が出来るのでラムカレー(Lサイズ:+500円)も付けてみた。
ビリヤニセット ラムカレー
あっ、この選択は失敗だったかもしれない…ラムビリヤニにラムカレーて、ラム肉かぶってるよw今日食べたのが、チキン、野菜、海老、ポークと羊肉は食べてなかったので頼んだんだけど、ちょっと多いかなw

まぁラム肉大好きだからいいか。ビリヤニセットはビリヤニのほかに、クルチャとライタ付。スパイスの香りとラム肉がなかなかいい感じ。ラムカレーはトマトベースでやや辛口。ラム肉は大きいのが3つ。さすがに食べ応えがある。
クルチャはそのままでも美味しいけど、カレーをつけて食べますか。うん、美味しいぞ。ビリヤニにもカレーをかけて、さらにライタもかけて一緒に食べよう。ライタの酸味とカレーの辛さが合って美味い!!

食べ終わった後は、さすがに満腹。今回の東京カレー巡りは無事終了。近々また行くけどね。
エキナカにインド料理屋があるのは面白い。大阪駅にもできないかな?
カレー巡り その30「東京カレーラボ」
東京カレー巡り7軒目は、東京タワー フットタウン2階に今年3月オープンしたカレーをテーマにしたレストラン「東京カレーラボ」に行きました。

神谷町駅から歩いて東京タワーへ。まともに見るのも初めてだな。観光客が多い中、フットタウン2階のお店へ向かうと、お昼時は過ぎてますが結構お客さん居ますね。見た目はとてもお洒落なお店。席について注文したのは「dancyu2007年7月号」で取り上げてたスパイシーポークカレー(1200円)。
スパイシーポーク
なるほど、コレは美味しいですね。とび抜けたスパイス感がある訳ではではなく、心地よいスパイス感が口の中で広がる感じ。
辛さは普通で、ポークはやわらかいのがゴロゴロと。すぐに食べ終わりますね。

量はやや少なめで、値段もやや高く感じるけど、味の方はヨシ!
カレーは東京カリ~番長の水野仁輔さんプロデュース。これからも新しいカレーを作ってくれるでしょう。
カレー巡り その29「Dhaba India」
東京カレー巡り6軒目。向かったのは八重洲にある南インド料理屋「Dhaba India(ダバ インディア)」。以前から行ってみたかったお店その2です。
ダバ インディア
「dancyu2006年7月号」を見てからずっと行ってみたかったお店。昨日の「ムット」に続いてミールスといこうじゃありませんか。

ホリディランチのメニューは数種類。もちろんランチミールス(バナナの葉に盛られた南インドのカレー定食;1600円)を注文。
ミールス
左のカレーから、サンバル、ラッサム、野菜、海老、チキン。他はバスマティライス、プーリ、トマトチャトニ、パパド、下のはデザートです。
パパドをつぶしてライスにかけ、カレーをいろいろ混ぜて手で食べますか。
サンバル ラッサム
さすがにミールス2日連続だと味の違いはよく分かる。特にラッサム、辛さは「ムット」みたいに辛くないけど、とても美味しい。
チキン 海老
チキンカレーは、「dancyu2007年7月号」に紹介されているブラックペッパーチキンですね。骨付きチキンがこれまた美味い。海老カレーは、ココナッツミルクを使ったもの。サンバル、ラッサム以外だとコレが一番好きかな。

プーリ(揚げパン)はチャトニで食べてもいいし、サンバルを付けてもヨシ!。バスマティライスはパラパラでカレーのどれにもよく合う。個人的には「グルハギ」で食べたジャスミンライスも好きだが。

デザート
デザートは何でしょうかね?バナナ?マンゴー?よく分からないけどとにかく甘くてとても美味しかった。

やはりミールスはいいですね~。もっと沢山いろいろ食べてみたいな。
カレー巡り その28「エチオピア」
1日明けて8日。東京カレー巡り5軒目は、予定していたお店を急遽変更して神保町へ行ってみました。
久しぶりに「キッチン南海」のカツカレーが食べてみたくなったのでお店へ向かいましたが、残念ながらお休み。そこで神保町で一番有名なカリー専門店「エチオピア」へ行くことに。

お店の前まで来てビックリ!!「エチオピア」の隣にスープカレーの「鴻(オオドリー)」ができとる…以前来た時にはなかったのに。お客は入ってるのかな?
目的は「エチオピア」なのであまり気にせず入店、すでにお客さん一杯ですね。チケットを買って席に座る。今日は最初からガツンといこうと思ったのでチキン+野菜カリー(1230円)を選択。辛さは3倍にした。
エチオピア
最初に出されるジャガイモを食べて少し待った後に到着。具沢山だ。
グローブを初めとするスパイスの香りの強いカレー。食べ進めていくうちに段々美味く感じてくる。
野菜はマイタケ、ピーマンなど色々入ってる。チキンは大き目のがゴロゴロ。食べ応えあって良いなぁ。

辛さはもう少し辛くても良いかな。あとライスの量が少し多かった。
カレー巡り その27「ルースター」
東京カレー巡り4軒目、7日の締めは三宿から歩いて三軒茶屋へ。三軒茶屋には以前、「ASIAN SOUL」と「とんがらし」へ行った事があります。今回はぴあの「日本一美味いカレーを探せ!」を参照して、深夜まで営業している「ルースター」へ行きました。

エスニック、無国籍料理のレストラン。店内は照明は暗く、テーブルごとにキャンドルが置かれています。雰囲気のいいお店だ。夜は、私みたいに1人でカレーだけを食べに行くのはあまり向いていないかもしれないw
来たからにはカレーを食べますが、注文はメニューに人気No.1と書かれていたチキンのレッドカレー(900円)を。
ルースター
彩りのいい野菜が乗せされたカレーが到着。
味は・・・美味い!コイツは美味しいです。タイ風のカレーですが、辛さは控えめでトロトロのルウが何ともいえない抜群の美味さ。上に乗った野菜もいいアクセントになってる。
フレンチの技法を使われているそうですが、タイ料理に取り入れているのは面白い。

いや~本当にここのカレーは良かった。グリーンカレーも食べればよかったかな?イベリコ豚などカレー以外のメニューもとても魅力。是非ともまた行きたいと思う。
カレー巡り その26「ビストロ喜楽亭」
東京カレー巡り3軒目は、東急田園都市線池尻大橋駅から徒歩数分、三宿の「ビストロ喜楽亭」に行きました。お目当ては壷焼きかれーです。

午後10時ごろに到着。夜中だけどお店はお客さんで一杯。少し待ってからカウンター席に着きました。
メニューを見てみるとカレーが26種類に、トッピングが13種類もありますね。迷いましたが、注文はハンバーグかれー(1365円)にしました。
ビストロ喜楽亭
さらに少し待って、ようやくカレーが来ました。どうやらハンバーグは作るのに時間が掛かるみたい。
壷に入れられ、ぐつぐつと煮えたたぎったカレー。コレは熱そうですね。早速ライスにかけて食べてみると、ほーコクのある欧風カレーなのか。
ハンバーグの方はとてもいい焼き色で、コレにもカレーをかけて食べると、美味い。ハンバーグだけでも十分美味いのに、カレーをかけて食べるとさらに美味いとは、良い組み合わせだ。

ゆっくり食べてると最後の方は、壷焼きでも冷めてきますね。温かいうちに食べるのが一番いいなぁ。
カレー巡り その25「ムット」
今回の東京カレー巡り2軒目は西新宿にあるインド料理屋「ムット」です。せっかくの東京なので、南インド料理が食べられるところを探してみました。お店の情報はUSHIZOさんのブログからです。
ムット
西新宿駅から徒歩数分。少し分りにくいところにありますね。12時40分到着。ほかにお客さんはいませんでした。

メニューを見てみるとミールスセット(1500円)があったのですぐに注文。
ムット メニュー
それにしてもこのメニュー凄いですね。スペシャルターリーセット、ターリーセットに+100円でカレー1種、タンドリーチキンが追加されるとは。しかもカレーのお替わり無料て…私みたいな大食いには最高ですね。

ではミールスを食べますか。
ムット ミールス
右のほうから順に、サンバル、プーリー、ライス、ピクルス、ラッサム、ポリヤル、ワダ、ヨーグルト、中央がココナッツチャツネです。最初に食べ方を教えてくれました。まずはワダから行きますか。
ムット ワダ
チャツネをつけて食べます。ワダは「グルハギ」で食べたことがありますが、このワダは中にも何やら野菜が入ってとても美味しいですね。

ムット サンバル ムット ラッサム ムット ポリヤル
サンバル、ラッサムはライスにかけて混ぜる。ラッサムが辛い!でも美味い!!。サンバルは大根とか入っていてこれも美味しいですね。辛さはヨーグルトも混ぜて調整です。

ポリヤルはプーリーで巻いて食べる。これもまた美味しい。チャツネもつけてもイイですね。
いろいろ混ぜて食べたけど、サンバルがかなり余ってしまったのでライスお替わりです。いや~満足満足。

ムット デザート
サービスでデザートも出してくれました。甘くて美味しかったです。

このお店とても良かったです。関西にももっとこんな南インド料理のお店増えないかな?
カレー巡り その24「すぱいす」
7/7、8日は東京のカレー巡りです。まず最初は以前から行ってみたかったお店その1、荻窪駅の近くにあるカレー屋さん「すぱいす」。

お昼前に到着。すでにお客さん沢山いますね。カウンター席に座ってメニューをチェック。ここは「dancyu2007年7月号」に載っていたチキンカリー(800円)を注文しました。
すぱいす チキンカリー
骨付きチキンが2本入ったカレーが到着。
スープカレーみたいなサラサラカレーですね。味はコクがあるけどサラッとしてて食べやすい。うん、これは美味しいですね。辛さは普通でも、ちょっと辛口。
骨付きチキンは食べにくいのが少々難だけど、ここのチキンは美味しくて何本でも食べたくなるな~。
カレー巡り その23「マルちゃん」スープカレーワンタン
今日食べたのは「マルちゃん」の札幌スパイシースープカレーワンタンです。
P1000588f.jpg
職場でもらったので家に帰ってから食べました。

まず作り方を見てみると、フタをゆっくりあけてくださいとあります。何故かなと思っていると、フタに書いてありますね。おいしさを保つため密閉シールされていると。なかなか考えられています。
さて熱湯を入れ、3分後完成。フタを開けてみると、
P1000595z.jpg
スープカレーっぽい香りがします。
早速食べてみると、コレは本当にスープカレーですね。少しピリ辛でなかなか美味しい。ワンタンもスープカレーに合ってます。実際にスープカレーにワンタンを具にしているお店があるかもしれない。量は少なめで軽食や夜食などには丁度いいかな。

カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。