プロフィール

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その651「大沢食堂」カレーライス大辛
【8月6日(土)付】まだ8月分
今回の2軒目は町田の某有名店に行ってみましたが、到着が15時で準備中になってたため断念・・・

という訳で夕食。課題店の1つだった、本駒込の「大沢食堂」に行きました。
大沢食堂1
カレー好きのみならずとも有名なお店。激辛カレーの聖地ですね。

夜営業の時間が始まって早めに入店しましたが、続々とお客さんがやってきてすぐに席は埋まった。
メニューは、カレーライスにカレーラーメンの他、チャーハンに餃子、ホルモン定食、焼肉定食、ニラレバ定食などいろいろ。

カレーは、並辛、中辛、大辛、極辛と4段階の辛さが。
ネットの感想を見る限りでは極辛は厳しそうな感じだったので、カレーライスの大辛(800円)を注文。

大沢食堂2
具は細かい人参に豚肉。これぞ家庭のカレーって感じです。

辛さに関しては、汗は出ましたが特に問題なかったです。
最近食べたのと比較すると、「LEE」の辛さ×30倍と同じくらいかな。
素直に辛くて旨いカレーだと思います。

味噌汁はカレーの後に飲むと・・・めちゃくちゃ辛く感じますw
それにしても、モツ煮込みとか他のメニューも美味そうでしたw
あとで一口極辛も頼もうかと思いましたが、忙しそうだったので止めときました。
またの機会に挑戦ということで!
スポンサーサイト
カレー巡り その641「ブローニュ」インドフェアランチブッフェ
【7月10日(日)付】
この日のランチは、名古屋城近くのホテル「ウェスティンナゴヤキャッスル」1階にある「オールデイ・ダイニング ブローニュ」に行きました。

ブローニュ1
8/10まででしたが、こちらでインドフェア ランチ&ディナーブッフェが行われていました。
東京&名古屋スパイス番長プロデュースの料理が食べれるということで、ランチに行ってきました。

ブローニュ2 ブローニュ3
まずは左の前菜、チーズ&ポテトパコラ、ムニエル・マンゴーソースがけ、海老と野菜のサブジ、タンドリーチキン。
タンドリーチキンのマリネGood! マンゴーソースも美味かった~。

ご飯物はチキンビリヤニが。インディカ米でパラッとした仕上がり。香りも申し分ない。
ナンはタンドールで順次焼いてたので焼き立てを。甘い口当たりでした。

ブローニュ4 ブローニュ5
カレーはなんと!6種類も。
左より、ほうれん草とゆで卵のカレー(緑)、ビーフカレー(黄)、野菜たっぷりカレー(赤)、キーマとなすのカレー、ケララチキンカレー、ブローニュカレー。
個人的には、南インド風でスパイスの効いてたケララチキンカレーが一押し。ブローニュカレーは正統派のレストランカレーって感じで一般受けしそうでした。

ランチのメインディッシュは、
ブローニュ6
ブローニュ風サモサ。インドスナックのサモサとは完全に別物、中身はなんと肉です。
チャーシューみたいな肉がパイ生地に包まれてました。メインとしてちょっと疑問ですが、なかなか面白い料理でした。

ブッフェなのでサラダやデザート、ドリンクも色々ありました。
しかし、デザートに行くまでにほぼ満腹で手が回らず・・・インド系だけでも食べるべきだったか。
ドリンクはラッシーが激ウマでがぶ飲みw

この内容であれば来年もやってもらいたいですね。ただ全部は食べれなかったので、時間はもう少し欲しいところであります。
カレー巡り その632「ドトールコーヒー」チキンカレーサラダ
【6月4日(土)付】5年目開始!
コーヒーが飲みたくて入った「ドトールコーヒー」。帰りに入口に置いてあった看板を見てみると、6/2よりミラノサンド・チキンカレーサラダ発売の文字。

おっ、カレーだ。コレは食べないといけないな~と思い、後日再訪しました。

ドトール1
チャイ・ティーとのセット(680円)があったので、それを注文。

ドトール2
具は、レタス、キュウリ、水菜、トマトに人参。サラダ仕立てなのでチキンも冷製です。
カレーソースはなかなかスパイシーで、ピリッとした辛さがある。コレは予想以上に美味しいですよ!
実はドトールでサンドを食べたのは初めてでした。ドトールも結構やりますな~。

チャイもほのかに甘く美味でした。

これは期間限定メニューみたいですが、カレー好きとしては是非ともレギュラーメニューに加えて欲しいところです。
カレー巡り その623「陽のあたる場所」鉄板焼カレードリア
【5月8日(日)付】
福岡2日目。この日は以前から行ってみたかった場所の一つである、門司港へ行きました!
門司港
門司港といえば・・・ご当地カレーの焼きカレーが有名ですね。

門司港では現在30軒以上のお店で焼きカレーを提供してるそうです。門司港の駅に焼きカレーMAPが置いてありました。
私は、今はなき「横濱カレーミュージアム」で食べて以来になります。

まず向かったお店は、門司港駅からすぐの展望レストラン「陽のあたる場所」。
陽のあたる場所1 陽のあたる場所2
ビルの7Fにあります。かなりいいロケーションで、港が一望できます。

今回はハシゴしたかったので、鉄板焼カレードリアを単品(1050円)で注文。

陽のあたる場所3
焼きカレーは、ご飯の上にカレーソースとチーズなどを乗せ、オーブンで焼いたもの。あつあつのカレーに、香ばしいチーズの組み合わせがたまらない(゚Д゚)ウマー!
具はマッシュルームに玉ネギ、肉はビーフにチキンも入ってるのかな?

ようやく夢の1つが叶った。ここのはあえて卵を使ってないそうですが、カレーを生かした焼きカレーがイイのかも知れない。
カレー巡り その599「アカシア」キャベカレ
【2月22日(日)付】
帰りは新幹線にて。

乗る前に東京駅の駅地下「GRANSTA」に出店していた、新宿「アカシア」のキャベカレ(900円)を。

アカシア
お店の看板メニュー・ロールキャベツシチューとカレーライスが一つに。
カレーは東京らしい洋食屋さんのポークカレー。辛さは中辛ぐらい?
ロールキャベツのシチューは若干酸味もあって初めて食べる味。なかなか(゚Д゚)ウマー!

注文した後に保温容器から盛り付けてくれるので、どちらも温かい。新幹線の中ですぐ食べるにはイイ感じだ。
(※2月28日をもって閉店してます。)
カレー巡り その577「ダ・カーポ」冬の鯛うどん
【12月11日(土)付】
東京食べ歩きの続き。
今回は某鯛使のイベント目的だったので、鯛焼きを食べようと思い向かったのがコチラ。
ダカーポ1
五反田の「ダ・カーポ」。私の中で東京の鯛焼きと言えば、やはりココですね。

たい焼き(150円)に鯛玉(170円)、鯛うどん(250円)を1個ずつ注文。
コチラは注文してから焼き始めるので、出来たてをすぐに食べたくなりますw

ダカーポ2 ダカーポ3
まずは左:たい焼きと、右:鯛玉。
カリッとした皮に甘いあんこ。頭から食べて尻尾に隠されたアレに当たるのがまた面白い。
鯛玉は上の画像だと鯛焼きと見た目同じですが、裏にゴマが付いてます。
ベーコンエッグに水菜、コショウのアクセント。いろんな意味でウマいな~。

ダカーポ4 ダカーポ5
そして最後に鯛うどん。初めて食べたときと同じ、冬の鯛うどんです。
側面にはクミンがびっしりと。中はかなり刺激的なキーマ!
初めて食べた時ほど衝撃は無いけど、美味しいことには変わりない(゚Д゚)ウマー!

冬以外の鯛うどんも食べてみたいな~。そして、「うどん」にもまた行きたくなる・・・
カレー巡り その572「東洋軒」ブラックカレー
【11月21日(日)付】休みの間に書き貯め
栄でもう一軒。以前からチェックしてたお店へ。
三越の9Fにある「東洋軒」名古屋栄店に。
三重県・津市にある本店は、老舗の洋食屋さん。

宮内省御用達だった「東京東洋軒」の流れを汲む老舗洋食店。
創業以来続く伝統の料理がカレーなので、カレー巡りの候補の一つでした。

シックで広い店内、ゆったりとした客席。客層も幅広いです。一人でも入り難さはあまり感じなかったですね。
ランチの時間は外して行きましたが、店の前に待ってる人がいました。

案内された禁煙席は窓際。テレビ塔やオアシス21の辺りが一望できます。

さて注文はもちろん、伝統料理のブラックカレー(1050円)です。
東洋軒1
運ばれてきたのは・・・確かに黒い。

イカスミを使ったような真っ黒なカレーですね。説明によると、松坂牛の背脂と小麦粉、玉葱を三週間炒め続け、出来上がるのに約1ヵ月かかるそうです。
1ヵ月って凄いな~。

東洋軒2
まず一口食べてみて・・・コレがカレーなのか?と思えるほどの独特なコクと旨味。これは松坂牛から来るもの何だろうか?
穏やかな辛さの中に、酸味と甘みも感じるのが不思議だ。

ほぼカレーっぽさを感じなかったが、食べすすめる内にコレはコレで(美味しいから)いいんじゃないかと思えるようになったw

メニューにはブラックカレーの他、グリーンカレーに松坂牛のロース肉を添えた、スペシャルブラックカレーがある。
洋食屋のグリーンカレーってどんなのだろ?

カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。