プロフィール

NORI

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その676「グナグナカリーカフェ」ブナムルガ&秋野菜
【11月19日(土)付】
この日のランチは、大須の東仁王門通から裏路地に入ったところにある「グナグナカリーカフェ」に行きました。
グナグナ1 グナグナ2
今年の10月にオープンしたばかりの新しいお店。

野外フェスなどに屋台を出していた「グナグナ食堂」が前身で、ご主人は長久手にあったエスニック料理店「XIAN(シーアン)」の元シェフだそうです。

メニューは限定10食の海老スープカリー、ブナムルガカリー、秋野菜カリー、鶏とタケノコのタイカリー。
スープカリー以外の2種類を選べる、カリーコンボもあり。
今回は、カリーコンボ(780円)をブナムルギカリーと秋野菜カリーで注文。

グナグナ3
ブナムルガはチキンとペパーミント!のカレー。カスリメティやコリアンダーを散らしたのはたまに見るけど、ペパーミントってのは珍しいな~。
玉ネギの甘みにスパイスの風味、そしてペパーミントの爽快さとさっぱり感のあるカレーです。
秋野菜カリーは、レンコン、かぼちゃにキノコなどが。コチラはやさしい味わい。

辛さは卓上のチリで調整できます。ライスは岐阜のハツシモとタイの香り米をブレンドだそうでこだわりがありそう。
海老のスープカリーも一度試してみたいな。
スポンサーサイト
カレー巡り その662「ロジウラのマタハリ」
【9月1日(木)付】ようやく9月分
名古屋に戻りまして、この日のランチは名古屋駅近くのカフェ「ロジウラのマタハリ」に行きました。
マタハリ1
名駅太閤口より徒歩数分、小さな映画館前の路地裏にあります。

人気店(有名店?)のようで、行列ができていて行くのを止めたことが一度・・・この日もちょうど満席だったので少し待ちました。
店内は落ち着いた音楽の流れたアジアンテイストな雰囲気。

ランチのメニューは、今日のランチ、今週のタイカレー、マタハリカレー、パッタイ、とエスニック寄り。
今週のタイカレーだったレッドカレー(800円)を注文。コーヒーかゆず茶が付いてくるので、ゆず茶をアイスで。

マタハリ2
具はチキン、ナス、ブロッコリーに、桜海老が散らしてありました。
量は若干少なめで、マイルドだけどコクのある食べやすい味でした。
日本人向けのタイカレーって感じですね。ライスは日本米だったけど、この味ならタイ米でもよく合いそうだな~。

あと特筆すべきは、ゆず茶(アイス)。
お茶って感じはあまりなく、さっぱり飲めます。
中に入ってたゆずも食べれるし、かなり(゚Д゚)ウマ-!でした。
空いてたらまた行ってみたいお店である。
カレー巡り その660「GUNDAM Cafe」シャアザク・カレー
【8月28日(日)】ジーク、ジオン!
日曜日の東京。目当てのお店が開くまでの時間潰しにアキバへ。

駅前の「GUNDAM Cafe」に行ってみると、夏祭りでまたカレーをやってたので食べてみることに。
ガンダムカフェ1 ガンダムカフェ2

そのカレーとは、シャアザク・カレー(890円)。

ガンダムカフェ3
シャアザクぽく、見事なまでに真っ赤なカレーである。例の如く、辛さは3倍だそうで。
辛さはカイエンペッパーが軸。一応ビーフカレーだけど・・・カイエンペッパーが主張しすぎで、カレーぽくないなw

辛さに関しても、辛いもの好きならば余裕の辛さだった。
ちょっと残念なカレーでした。一緒に食べたシャアザク・ライスだけで良かったかも。
ガンダムカフェ4 ガンダムカフェ5
カレー巡り その636「TIGER CAFE」ガパオライス
【6月18日(土)付】
この日のランチは名駅近くのあるお店へ。

しかし、店の前には行列が・・・。仕方ないので諦め、通りがかりで気になったお店に。

TIGER CAFE1 TIGER CAFE2
JR名古屋駅の太閤口から出て、通りを渡ってすぐのお店「TIGER CAFE」。
赤い看板のガパオライスが通りがかりで目に留まりました。

ガパオライス(850円)、プチデザート、ドリンク付。

TIGER CAFE3
鶏肉は荒みじんというより、そぼろ状。具は唐辛子、ガパオ(多分)のみ。
エスニック色は控えめで、カフェらしい食べやすい味でした。盛り付けもカフェらしく、お洒落な感じですね。
ライムを絞って食べるのはなかなか良かったです。

カフェのメニューや以前コンビニでも名前を見かけたし、タイ料理の「ガパオ」って浸透してきたのだろうか?
カレー巡り その624「コックテール」焼きカレー
【5月8日(日)付】
ハシゴの2軒目。観光地から少し離れた路地にある洋風居酒屋「コックテール」へ。
コックテール1
タウンガイドによると、コチラのお店が焼きカレー発祥とされてるようです。

カフェ風のお店。カウンターの奥は、お酒のボトルがズラリと。

メニューは焼きカレーの他、トッピング追加のハイカラ焼き、通常のカレーライス、コロッケカレー、カツカレーなどがありました。
普通の焼きカレー(700円)を注文。

コックテール2
当たり前だけど、さっきとは全然違うな~。
ご飯にカレー、上にはチーズ。雰囲気は同じでもやはり違いは大きい。詳しく違いを書くのは無理なんですがねw
カレーそのものはマイルドだけど、チーズの香ばしさ、玉子のトロトロ具合がからみ合って、しみじみ美味しい焼きカレーでした。

焼きカレー、もっといろいろ食べ比べても面白そうですね。インド料理屋さんでも出してるところがありますし、また福岡へ行く時は食べに行こうと思う。
カレー巡り その535「Oak」チキンドピアザ
静岡まで来て、ただガンダムを見るだけじゃ勿体ないので、昼時にカレー巡り。

ガンダムのある東静岡のひと駅隣、静岡駅から歩いて数分、「Oak(オーク)」というお店へ行きました。
Oak1
お店の情報は、たあぼうさんの記事より。

喫茶店ですが看板にCOFFEE&SPICY CURRYと書いてあるように、カレーにも力を入れてるようです。
店名どおり、テーブルや椅子はブナ材を使ってある。

ランチはカレーにライス、サラダ、食後のドリンクが付いて1100円。
この日のカレーは野菜カレーとチキンドピアザだったので、チキンを選択。

Oak2
見た目はインド風。でもトロミも強く、欧風な感じも。
柔らかいもも肉にトマトの酸味。固めに炊かれたライスともバッチリ合う。なかなかイケますよ♪

食後のコーヒーも自分好み味でした。
訪問したのが14時前。ちょうどランチタイムが終わる直前だったようで、我ながらいいタイミングだった。
カレー巡り その533「GUNDAM Cafe」でガンタンクカレーw
東京2日目。
まずは観光地の秋葉原へ。電気街口から出てすぐの「GUNDAM Cafe」に行きました。
GUNDAM Cafe1
ハイ、完全に趣味入っておりますw

今年の4月オープン。ガンダムファンなら一度行ってみたいと思う場所、ですかね。
タイムリーな事に、夏メニューとしてカレーをやってるので今回行ってみました。

ランチタイムに切り替わる11時を狙って訪問。かなり人気のようで行列が出来てました。
カウンターで注文してから席で待つシステム。ドリンクは注文カウンターの隣で先に受け取る。
カレーが来る前のドリンクに、ハロラテを。
GUNDAM Cafe2
ガンダムのマスコット?ハロをデザインしたラテ。可愛いですね。

カレーは連邦軍、ジオン軍共に3種類ずつ。週替わりでの提供。
今回はゴッグVSガンタンク、連邦軍のガンタンクカレー(890円)を注文。

GUNDAM Cafe3 GUNDAM Cafe4
ちゃんと連邦軍の紋章をかたどった野菜が。
ちなみにジオン軍はオプションで、辛さ3倍にすることが出来るようですw
カレーの赤い色は豆板醤から。ライスはバターライスとなかなか凝ったカレー。でもガンタンクのイメージはないような・・・ナスがキャタピラ?
結構辛口で夏向きのカレーでした。

店頭販売で1/144スケールのガンプラをモチーフとした、ガンプラ焼を販売してます。新しいアキバの名物を狙ってるのだろうか?
味は3種類。小倉あん、クリーム、スパイシーカレーソーセージ。もちろんカレーを購入。
GUNDAM Cafe5 GUNDAM Cafe6
両面ガンダムの形になってます。よく出来てますな~。
スパイシーさは五反田の某鯛焼きには遠く及ばず・・・ガンダムファンなら話のネタに一度。

カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。