FC2ブログ
プロフィール

NORI

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
カレー巡り その696「味家」でダルバート
【2月5日(日)付】
この日のランチは、上池袋にあるネパール居酒屋「味家」に行きました。
味家1
ネットで仕入れた情報によると、かなり良さげです。

ネパールの女性の方がお一人でやられてるお店。
昼はセットメニュー多数。見たことのない料理もいろいろ。
注文したのはネパールセット(1250円)。

味家2 味家3
内容は、ライス、ダル、タルカリ、アチャール、カレー(チキンorマトン)。
大好きなネパールの定食・ダルバートです。
メニューに普通のダルバートがありますが、これはカレーとタルカリが付いた豪華版ですね。

カレーは骨付きがあるということでマトンを。
これは来て正解だったな~、どれも美味い!
ダルに使われている黒いやつが、ネパールから持ってきたというジンブー。ネパールでダルに使うスパイスですね。
本来は葉っぱのような色ですが、油に入れると黒くなるそうです。

辛めにしてもらって、食べるのにちょうどいい旨辛さ。でも辛くしない方が本来の味わいができてイイかも。
他のメニューだと、他店では見ないディードや以前ブータン料理屋で食べたスクティなんかが気になるな~。
近場にあったら全メニュー制覇したくなるお店でした。次回行くときはもっといろいろ食べてみたい。
スポンサーサイト



カレー巡り その692「RAJ」ダルバート+マトンカレー
【1月15日(日)付】
この日ランチは、知立市にあるナンとダルバートのお店「RAJ (ラージ)」に行きました。
店舗写真は撮り忘れ。

コチラのお店は、名鉄の三河線に乗ると電車の中から見えていて前から気になっていたお店ですが、やまちゃん情報でダルバートをやっているということが分かったので、ようやく訪問しました。

メニューには、DBと銘打ったダルバートが7種類。
今回はDB5のマトンカレーセット(900円)を注文。

RAJ
DB5は基本のシンプルセット+マトンカレー。
内容は、サーグ、マトンカレー、チャトニ、ライスorナン、アチャール。もちろんライスを選択。サーグはケールで、アチャールは紅ダイコン、ニンジン。

カレーは上にコリアンダーを散らしてあるしイイ感じ♪辛口でちょうどいい辛さ。
ダールは、スープというよりカレーに近いものだけど、大好きな味なので問題なし!

まかない料理の青魚(鯖かな?)のスパイス煮を少し頂きました。これもご飯にあう料理で美味かったです。
ホームページに紹介されてるまかないがかなり魅力的。コレは要再訪かも。
カレー巡り その691「ミヤギディ」チキンカレー&日替わりカレー
【1月14日(土)付】なかなか時間が・・・
この日のランチは、大曽根にある某シンガポール料理屋さんに行ってみましたが、開いてなかったので第2候補のお店へ移動。
同じ大曽根のネパール料理店「ミヤギディ」。
ミヤギディ1

ランチのセットは2種類のカレーがメイン。チキン、ベジタブル、ポーク、キーマの各種カレーに、日替わりカレーが付く。
Aセット(780円)のチキンカレーを注文。

ミヤギディ2
2種類のカレーの他、ナン、ライス、サラダ、ドリンク付。日替わりカレーはキノコ。

キノコはトマトベースのさらさら系。チキンはクリーミーなグレイビー。
辛さは普通で頼んだけど、やや辛口でちょうどイイ具合。

ナンはふっくらモチモチで甘すぎない、美味しいナンでした。
ナンのおかわり出来るけど・・・大きいので1枚で十分だった。
カレー巡り その687「サガルマータ」ネパール・ターリー
【12月31日(土)付】
2011年のカレー納めです。
大晦日のランチは、地元西宮のインド・ネパール料理店「サガルマータ」に行きました。
サガルマータ1
かなり久しぶりの訪問になります。

続々とお客さんやって来てるし、しっかりと地元に根付いてる様子。

ランチのメニューはセットが6種類。写真が綺麗で見やすいですね。
今回注文したのは、別のメニュー表にあったネパール・ターリー(1000円)。

サガルマータ2
内容は、ダルスープ、チキンカレー、サラダ、アチャール、ナンorライス。ライス(バート)を選ぶと、ネパールの定食・ダルバートですね!

真ん中のアチャールは、ムラコ(大根)とアルコ(ジャガイモ)のミックス。右のはゴルベラ(トマト)アチャールかな。
ダルはクミンを使ってないタイプ?で、ニンニクとカスリメティが効いてる。こういう味は初めてだけど美味しい

カレーの方は、辛さ普通でなかなかスパイシー。もちろん、ライスにダルやアチャールを混ぜつつ頂きました。

やっぱりダルバートも好きだな~。あとはタルカリ(野菜の炒め物)があれば、現地風になって完璧じゃないでしょうか!
カレー巡り その682「SPICE DINING biji」薬膳カレー
【12月17日(土)付】
京都での2軒目は、同じ四条の北東側・蛸薬師通沿いのお店「SPICE DINING biji」に行きました。
ビジ1 ビジ2
ここは以前情報をもらったお店です。ようやく行けました。

このお店、ディナータイムに関西では少ないマレーシアの薬膳料理・肉骨茶を出されてます!
そしてランチタイムは、その肉骨茶をベースにしたカレーを出してます。
カレー&肉骨茶好きとしては、かなり惹かれるものがありますね。

ランチメニューには薬膳カレーと日替わりがありましたが、もちろんカレーを。
カレーはオリジナル(中辛)とハバネロ(辛口)の2種類。ライスの量がSMLの3種類。
基本は具なし(プレーン)で、トッピングを加えるシステム。
連チャンなので量は少なめに、オリジナルのS(170g;650円)に骨付きポーク薬膳煮込み(400円)をトッピングで注文。

ビジ3
サラダ付きで、付け合せはしば漬け&フライドオニオン。クコの実がハート形になってますw
肉骨茶がベースなので独特なクセがあります。この味だと万人受けはしないだろうけど、肉骨茶とカレーが好きな人にはたまらないでしょう。かなり私好みである!

骨付きポークは一つ軟骨で骨ごと食べれるのがイイ。
残りの骨付きはやや食べにくいけど、薬膳スープでしっかり煮込まれていて美味

これは、ハバネロ(辛口)の方もぜひ食べてみたいところです。夜メニューの肉骨茶もいつか・・・
カレー巡り その679「海南鶏飯食堂2」で海南鶏飯
【12月4日(日)付】
日曜のランチは、恵比寿にある某ネパール料理屋さんに向かいましたが、残念ながらランチの営業をやってなかったので予定を変更して、同じく恵比寿の「海南鶏飯食堂2」に行きました。
海南鶏飯食堂1
店名どおり、海南鶏飯メインのシンガポール料理店です。ちなみに1号店は麻布にあります。

メニューは、海南鶏飯のほか、本日のカレーとラクサがありました。
今回は、初めての訪問なので基本メニューである海南鶏飯を鶏大(1250円)で注文。

海南鶏飯食堂2 海南鶏飯食堂3
テーブルに置かれてる紙に、海南鶏飯の食べ方が書いてあります。
鶏肉のツルン感は控えめ。ライスの方はしっかり味付いてて(゚Д゚)ウマ-イ!

タレは定番の中国醤油、ジンジャー、チリの3種。ジンジャーソースがかなり旨かったな~。
付け合せのパクチー。注文時に有りか無しか聞かれましたが、最初から付けてると残す人が多いんだろうか?エスニック料理好きとしては、(絶対)欲しいところだけど・・・

鶏大なのでライスの方が先に無くなりましたが、こちらはライスのお替わりができたので満腹満足です。

恵比寿のシンガポール料理屋。ココと「新東記」、ガーデンプレイスの「海南鶏飯」と3軒固まってます。イイな~。
カレー巡り その661「新東記」海南鶏飯&ラクサ
【8月28日(日)】ガンダムカフェのあと
目当てだったお店は、飯田橋駅より早稲田通りを進んで、途中の路地を曲がった所にあるシンガポール料理店「新東記」神楽坂店。
新東記1 新東記2
恵比寿にあるシンガポール政府観光局認定第1号店「新東記」の2号店。

6月にオープンしたばかり、綺麗で落ち着いた雰囲気のお店ですね。
今回はSET B(1260円)を注文。

新東記3 新東記4
内容は海南鶏飯、ミニラクサ、デザート、ドリンク。
久しぶりチキンライス。ちゃんと下味付いてて、しみじみ(゚Д゚)ウマ-!
肉もツルンと美味

ラクサは今まで食べた中では一番辛口。
エビ、うす揚げ、かまぼこ、ゆで卵と具は定番。麺は中華麺でした。

今回食べた海南鶏飯にラクサ、あと肉骨茶。シンガポール料理も定期的に食べたくなりますw

カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード