プロフィール

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その634「mango tree cafe」スペシャルコンボ
【6月12日(日)付】
この日は映画の舞台挨拶目当てで大阪へ。

ランチは、JR大阪駅に隣接している「ルクア大阪」10Fのタイカフェレストラン「mango tree cafe」に行きました。
マンゴーツリーカフェ1 マンゴーツリーカフェ2
新宿、池袋、横浜にもあります。

着いたのは13時半ごろ。オープンしてまだ間もない休日のランチ、行列覚悟で行きましたが・・・このフロアは大混雑。コチラのお店は、30分待ちで入れました。

ランチのメニューは、スペシャルコンボに、ランチプレート4種とランチヌードルが2種。
ガパオが食べたかったけど、値段的にいろいろ食べれる方がお得そうだったので、スペシャルコンボ(1480円)を注文。

マンゴーツリーカフェ3
少し分かりにくいけど、内容はガパオにジャスミンライス、ガイヤーン、タイの海老せん、日替りカレー、日替り前菜2種、グリーンサラダ、スープ。
この日のカレーは豚肉のグリーンカレー。前菜は春雨のサラダと、イカの和え物でした。

グリーンカレーはサラサラというよりトロトロ。ハーブの効きはなかなかイイ♪
豚肉のほか、ナス、タケノコに、小ナスも入ってました。
ガパオは荒みじんの豚肉に、玉ネギ、プリック。ガパオもちゃんと使われてる。辛さもまぁまぁ。

結構本格的な内容だけど、場所柄もあって一般受けしそうな感じですね。
スポンサーサイト
カレー巡り その630「タイフェスティバル in 名古屋2011」
【5月28日(土)付】
この日は、久屋大通公園久屋広場で開催されていた「タイフェスティバル in 名古屋2011」に行ってきました。
看板やステージの写真、何も撮ってなかったorz

今回はあいにくの天気でしたが、場所が場所だけに人は結構集まってました。皆さんテントの下を陣取っております。

最初にぐるっと2周して品定め。まずは、レトルトカレーでお馴染み「ヤマモリ」より、グリーンカレーパンを。

タイフェス1 タイフェス2
「Pasco」との共同開発で、このタイフェスが先行販売だそうです。
あの緑箱とは違う味ですが、ふっくらパンはイイ感じです。ゲーンは汁物って認識なので、若干違和感がありました。

続いて、最近のお気に入りソムタムを食べようと思いお店を見て回ったところ、非常に気になるお店が。
タイフェス3 タイフェス4
こちらの「チャーン・タイ」というお店。ソムタムの写真の下には、チェンマイのソムタム料理のチャンピオンが作る、とあります。
コレは食べてみないとな~と思い、早速注文。

タイフェス5
木の臼に食材を入れて、ポクポク叩きながら作ってました。
辛さはしっかりと、酸味にシャキシャキした食感はヨシ!さすがはチャンピオンの作ったソムタム、美味しかったです。

さらに続きまして、全メニュー350円で出してた「ピラブカウ」より、豚足のせライスを。
タイフェス6 タイフェス7
タイだとカオカームーかな? トロトロ豚肉に高菜(多分)、ゆで卵。
量は少なめだけど、これで350円なら納得。

締めは、大阪・道頓堀の「クンテープ」より、パッタイ、ガパオ、ジャスミンライスのセットを。
タイフェス8 タイフェス9
パッタイ、久しぶりに食べたな~。ガパオは去年より控えめな印象。
だけど味は美味辛さはもっと欲しいかな。

次の日の日曜は、大雨洪水警報が出てたのでさすがに行きませんでしたが、会場大丈夫だったんだろうか・・・
で、隣でやってた「アースデイ愛知」は、見事に寄るの忘れた・・・
カレー巡り その622「コカレストラン」ソムタム&ガパオ
【5月7日(土)付】
博多での夕食は、昼に行った「ヌワラエリア」の姉妹店「ツナスパ」か、福岡唯一の南インド料理店「あんまー」を考えていましたが、時間が無かったため今回は断念。またの機会に。

博多駅周辺になんかお店ないかな~と案内板を見たところ、知ってる店名を発見。まだ営業時間内だったので行ってみました。

お店は駅に隣接してる、JR博多シティ10Fのタイ料理店「コカレストラン」。
コカレストラン1
有楽町やアトレ上野などにも展開してるお店ですね。

タイスキが名物みたいですが1人で鍋食べるのもアレなんで、今回は好きなタイ料理を。

まずは、ソムタムタイ(グリーンパパイヤのサラダ)。
コカレストラン2
ちょっと前に参加したタイ料理屋でのオフ会で食べてから気に入っております。
甘辛酸が1度に味わえる料理。シャキシャキ感もイイですね~。

メインは、ムーガパオ(豚挽き肉のバジル炒めごはん)をチョイス。
コカレストラン3
粗みじんの肉の食感に、バジルの鮮烈な香り。かなり(゚Д゚)ウマー!なガパオでした。
特に頼んでないですが、プリックナンプラーが付いてたのはうれしかったです。

タイ料理はゲーン、ガパオばかり食べてるで、他の料理もいろいろ食べてみたくなってきました。ランチ以外も積極的に行かないとな~。
カレー巡り その595「サワデーすみ芳」2色セット
【1月30日(日)付】予約投稿での更新
本屋さんで東海地区のカレームック本を発見したので、今回はその本を参考に鶴舞にあるタイ料理屋「サワデーすみ芳」に行きました。
サワデー1

ランチのメニューは、レッドカレーにグリーンカレー、パッカパオ、カオマンガイ、パッタイなど定番が揃う。
期間限定でグリーンとレッドカレーの単品が500円!かなり安いんだけど、カレー2種類とも食べたかったので、ムック本に紹介されてた2色セット(1000円)を注文。

サワデー2
内容は、レッドカレー、グリーンカレー、サラダ、デザート、トムヤムスープ。あとドリンクが、ファミレスなんかと同じフリードリンクになってます。

カレーは共に具沢山で、ココナッツミルクもクドくないしなかなか(゚Д゚)ウマー! ハーブはバイマックルートとホーリーバジル?
トムヤムも酸っぱ辛くて美味。

カレー2種類あるだけあって量は申し分ない。ただご飯は足りないw
カレー巡り その566「サイアムガーデン」ゲーン・キアオ・ワーン・ガイ
【11月4日(木)付】ようやく11月分
この日は用事でお休み。用事の時間まで余裕があったので、ランチは平日に行っておきたかったお店へ。

堀川沿い、納屋橋のタイ料理店「サイアムガーデン」。
サイアムガーデン1 サイアムガーデン2
シャム国(現タイ)の領事館があった、登録有形文化財「旧加藤商会ビル」がお店になってます。

いかにも高級感がありそうですが、平日のランチは手軽なワンプレートランチ(1000円)があります。
内容は、メインを基本4種と月替わり2種より選択。サラダ、デザート、ドリンクから一つをセットに出来る。(+200円で追加可)
今回はゲーン・キアオ・ワーン・ガイをチョイス。

サイアムガーデン3
肉、ハーブたっぷりのグリーンカレー♪
さわやかな辛さにクドくないココナッツミルクの旨味。汁に対してライスの量が多いけど、味に関しては文句なし(゚Д゚)ウマー!
上品な感じですね~。

デザートに珍しいパンダンリーフのアイスを。
サイアムガーデン4
甘くて美味。カヤジャムに近い味でした。

落ち着いたひと時を過ごせました。ディナーは一人だと、ちょっと行きにくいかなw
サイアムガーデン5 納屋橋から見る堀川
カレー巡り その554「タイフェスティバルin名古屋2010」
【9月4日(土)付】ようやく9月分・・・
愛知に戻ってこの日は、久屋大通公園で開催された「タイフェスティバルin名古屋2010」に行ってきました。
タイフェス名古屋1 タイフェス名古屋2

初日のお昼過ぎに行きましたが、栄が近いためか結構賑わってました。
しかし・・・この日は暑い暑すぎる!!

ただ居るだけでもツラい暑さでした。訪れている皆さんは日陰のテーブルに陣取っており、日の当たるところは余裕で席が余ってましたよw

という訳で、食うだけ食ってさっさと帰りました。
まずは、一度行ってみたいと思っている「サイアムガーデン」よりホイ・トード。
タイフェス名古屋3 タイフェス名古屋4
パーナ貝のお好み焼き、美味。ムール貝や牡蠣のホイ・トードも存在するらしい。

続いて、大阪の道頓堀より出店の「クンテープ」でヒキ肉とホーリーバジル炒め+グリーンカレー+ジャスミンライスのセット。
タイフェス名古屋5 タイフェス名古屋6
ガパオもしっかり使われていて(゚Д゚)ウマー! コレでワンコインは良心的。
暑さのためか、マンゴーかき氷に行列が出来てました。

デザート代わりに、
タイフェス名古屋7 タイフェス名古屋8
ココナッツミルクと米粉を混ぜて焼いたタイの焼き菓子、カノムクロックを。外はカリッと、中はふんわり甘い。
こういうイベント事以外では見ませんね。

ドリアンのカット売りもあったけど、今回はスルー。
出来ればもう少し、暑くない時期の開催を願う。(今年の夏が異常なだけか?)
カレー巡り その521「バーンスコータイ」姉妹店オープン
神戸・三宮の人気タイ料理店「バーンタイ」の姉妹店が先月オープンしました!!
混む前に、早速行ってみましたよ。

バーンスコータイ1
店名は「Baan Sukhothai(バーンスコータイ)」。意味は幸福の家?
場所はバーンタイから少し西。生田ロードから路地に入ってすぐです。
3Fが足湯CAFEになってます。

今回は2階席で。奥にお座敷がありました。昼時は外して行きましたが、1階は混んでますね。

メニューはゲーンだけでも、ゲーンキィャワーン(グリーンカレー)、ゲーンスコータイ(牛肉とかぼちゃのレッドカレー)、ゲーンペッ(レッドカレー)、ゲーンカリー(イエローカレー)、ゲーンマッサマンなどなど。具材違いでさらにバリエーションあり。
ゲーン以外も多数。ランチメニューはまだ無いのかな?

今回は調子乗って、色々頼んでしまった・・・
バーンスコータイ2
まずは、ヤムウンセン。
春雨のサラダ。すっぱ辛くて非常に美味!! 海老にイカ、ひき肉と豪華。一人だと量多め。

バーンスコータイ3
メインはゲーンキィャワーン。鶏肉なのでガイ。香り米付き。
辛さは一番辛くしてもらったので申し分ない旨辛さ♪
具もたっぷりでなかなかハービー。うん、美味いね~。

今回はドリンクも飲んで高いランチに・・・こういうお店は多人数で色々食べてみたいですね。
ここもバーンタイ同様、予約必須なお店になるんだろか?

カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。