プロフィール

Author:NORI
20代、会社員。まぁ、ただのカレージャンキーですw
東名阪を中心にカレー、エスニック料理の食べ歩きをしています。
2011年から、東海を開拓中。
はっきり言って表現力無いです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カレー巡り
カレー好きによる食べ歩き記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー巡り その695「チャントーヤ」No.3 野菜カリー
【2月4日(土)付】
この週末は突発的に東京へ。

まず最初に向かったのは、カレーの聖地・神保町に昨年9月にオープンした「チャントーヤ ココナッツカリー」。
チャントーヤ1 チャントーヤ2
なかなか面白そうな、ココナッツカレー専門店です。

店内は白を基調とした内装でかなりオシャレ。ぶっちゃけカレー屋さんぽくないw でも入りやすい店構えなので、野郎一人でも問題なし。

メニューは期間限定もいれて13種類。ベースは同じかな?
トッピングも追加すると、色んな組み合わせが出来そう。
今回はNo. 3の野菜カリー(730円)を注文。ランチタイムはサラダ付。

チャントーヤ3
ココナッツベースなのでテイストはタイ風。でもトマトも使ってあるので、タイカレーとはちょっと違うかな。
野菜カリーにはナス、ピーマン、オクラ、キャベツ、トマトと本当に野菜たっぷりで満足感がある。

コレはイケますね。焼きチーズとか試してみたいな~。お店の雰囲気も合わせて、女性人気が出そうな感じでした。
スポンサーサイト
カレー巡り その690「OXYMORON」エスニックそぼろカリー
【1月8日(日)付】
日帰り弾丸カレー巡りの2軒目は、戸塚駅から3駅隣の鎌倉へ。

鎌倉駅東口より小町通りを進んで、教会を越えて左に折れたところにある「OXYMORON(オクシロモン)」に行きました。
オクシロモン1
以前二子玉川にあった「珠玉」が、名前変えて2008年10月に復活したお店です。

ココも以前からチェックしたお店ですが、今回はちょっと訪問時期が悪かったかな~と。
まだ年が明けて一週間目だったので、鶴岡八幡宮の参拝客で通りからごった返していました。
お店ももちろん満席で、約1時間待ち。まあこの店に限ったことではないので、コレは仕方ないですね。

メニューはカリー、甘いもの、飲みものが充実。
スリランカ風マトンカリーに、今日のカリーだった菜の花と彩り野菜の鶏そぼろカリーなど非常に気になるメニューの中から注文したのは、エスニックそぼろカリー。

オクシロモン2
甘いものと飲みもののセット(1800円)にしてみました。カリーの量は通常より少なめだそうです。

そぼろの上にナッツと糸唐辛子、周りにパクチー、小葱、三つ葉、大葉が添えられてます。
これにレモンをかけて混ぜて食べます。香菜好きにはかなり嬉しい料理!

辛さは激辛で頼みましたが、さすがにさっきのアグニ程の辛さはなく、じんわりとした辛さが広がる。
キーマとは違うそぼろに、ナッツや香菜のしゃきしゃき感が加わった新感覚なカレーでした。

甘いものは今月のデザートだった、バナナの温かいクラフティーを。飲みものはホットチャイ。
オクシロモン3 オクシロモン4
クラフティーは初めて食べました。やわらかい生地に、シナモンがよく効いてました。
焼きあとの付いてる部分が美味しかったなw

また行く機会があれば、ゆっくりしたいお店ですね~。

コチラで食べた後は、江ノ電に乗って鎌倉大仏を見て、また5時間半かけて帰りましたw
ネタだと、大仏さんの近くでしらす丼(鎌倉名物の一つ)を出してるお店に‘しらすカレー’がありましたけど、時間なくて食べれなかったのが残念だ。
カレー巡り その689「横浜ボンベイ」カシミール・アグニ
【1月8日(日)付】
この日は一枚残っていた青春18切符を使って、日帰り弾丸カレー巡りを実行しました。

まず最初は、始発に乗り電車に揺られること約5時間半、神奈川県横浜市の戸塚駅へ。
駅から歩いて5分少々のところにある、カレーハウス「横浜ボンベイ」に行きました。
横浜ボンベイ1 横浜ボンベイ2
湯島のデリーで修業されたマスターによるお店。千葉の人気店、柏ボンベイの暖簾分けですね。

店内は喫茶店風で、テーブル席のみでした。
メニューは大きく分けて、さらさら、とろみ、じわ辛の3種類のカレーがあります。
今回注文したのは、カシミール・アグニ(1000円)。

横浜ボンベイ3
こちらの名物である、カシミールカレーの辛さ増強版です。
粘膜直撃系のカレー、かなり痛辛い・・・と書かれてました。

デリーのと同じ褐色のソース。メニューに書いてあった通り、一口目からガンガン来ますよ!
コレは何だろ?辛くてもコクのある点は同じだけど、デリーのとはまた違う辛さだ。
さらさらソースは食べやすくて、玉ネギのピクルスとの相性もGoodです。

食べ進めると汗が噴き出してきましたw
辛くて美味しいカレーですけど、初回はやはり通常のカシミールの方が良かったかもしれないな~。
雰囲気もイイお店でしたし、また再訪したいところです。
カレー巡り その688「ゴヤクラ」2012年の年始スペシャル
【1月2日(月)付】2012年始動
2012年のカレー初めです。

今年の一発目は、おなじみ長堀橋駅近くの和レー屋「南船場ゴヤクラ」に行きました。
ゴヤクラ1
ゴヤクラでのカレー初め、今回で3年連続になります。

2012年の年始スペシャルは、

ゴヤクラ2
スパイスライスに、激辛チキンキーマ、超ゴヤクラキーマ、クリーミーコーンチキン和レーの3種盛りです!

ゴヤクラキーマの具材はエビ、アサリにイカの一夜干し。シーフードのゴヤクラキーマって食べるの初めてだっけ?海鮮のうま味が出てて非常に美味い
クリーミーは、普通のコーンとヤングコーン両方入ってる。クリーミーって名前だけど、さっぱりした味でした。
使ってるカスリメティは自家製だってさ・・・凄いな~。

チキンキーマは変わらず旨辛
いろんな種類が一皿にあると混ぜたくなるけど、今回のは個々の完成度が高いので混ぜない方がイイかな。

今年も正月からご苦労様&ご馳走様ですm(_ _)m
カレー巡り その685「マジックスパイス」チキン・虚空50
【12月25日(日)付】
この日のランチは、ふと思い立って大須にあるスープカレー屋「マジックスパイス」名古屋店に行きました。
マジスパ1
1年とちょっとぶりの訪問。

思い立ったのは、1日5食限定の銀河系最強最辛極旨華麗!!!!!アクエリアスを食べること。
以前から一度挑戦してみたかったのですが・・・注文時に怖気付いて、結局チキン(950円)の虚空50(+250円)で注文。

マジスパ2
キャベツ、大根、人参、玉ネギ、コンニャク、インゲン、えんどう豆、シメジ、キュウリ、かぼちゃ、ナスなどなど、非常に具沢山でメインのチキンレッグが埋もれてます。

辛さの方は、前回虚空100を食べて辛味が強すぎるなと感じましたが、今回の虚空50はちょうどイイ塩梅。
辛さはもうちょい上でもイケそうだけど、旨さも感じるとなるとコレがベストだな~。油断すると咽るけどw

ココは具の量が多いから、いつも大体ライスが足りなくなる。バランス良く食べるのが難しいカレーである。
次回はアクエリアス・・・どうだろう?
カレー巡り その683「カレーの文化屋食堂」チキンカシミール
【12月17日(土)】岐阜県2軒目
京都の帰りは、岐阜で途中下車。
JR岐阜駅より北に歩いて15分少々のところにある「カレーの文化屋食堂」に行きました。
カレーの文化屋食堂1

コチラは雑誌で見てからチェックしてあったお店ですが・・・岐阜まで来ると、駅近くの「エリックカレー」に行ってしまって訪問が遠のいてました。

メニューは、カラダに優しいインドカリー、ガラム・ガラム・ガラム、アール・パーラク、プローン・マサラなどインド系が揃ってます。
今回は、雑誌に別名“覚醒カレー”と書いてあったチキンカシミール(1150円)を注文。

カレーの文化屋食堂2
プレートでの提供。真ん中のチキンカシミール以外は、週替わりカレーと玉ネギのアチャール、ライス。
チキンカシミールはサラサラ系。カシミールというと一番に思い浮かぶのは某上野のアレですが、違うベクトルのカレー。
クローブがやや強めかな?あまり辛すぎない旨辛カレーです。
チキンは手羽元。骨付きだけどよく煮込まれてるようで、スプーンでほぐせる。

今回の一押しだったのは、週替わりカレーの生姜を効かせたカレー。
細かく刻んだ大根と玉ネギ、そして豆と生姜。インド料理のダールに生姜をプラスした感じで、勝手に名付けるならば「ジンジャー・ダール」と言ったところか。
コイツが面白い!寒い日にピッタリなカレーでした。
カレー巡り その681「SPICE CHANBER」(辛)キーマカレー
【12月17日(土)付】年は明けましたが、しばらく12月分
青春18切符を使った日帰りカレー巡り。この日は京都へ行って来ました。

最初のお店は、四条烏丸のカレー専門店「SPICE CHANBER(スパイスチャンバー)」に。
スパイスチャンバー1
四条烏丸交差点から1ブロック南西側にあります。関西のカレー特集雑誌などでお馴染みの一軒。

少し地味な店構えで、隣のかぎ屋さんの方が目立ってます。
人気店のようで開店前に数人待ってました。

カレーのメニューはシンプルにチキンカレーと(辛)キーマカレーのみ。他は大盛りとチーズ、ドリンク類。
(辛)キーマカレー(950円)を注文。

スパイスチャンバー2
一人前ずつ、フライパンor小鍋で仕上げるスタイル。
付け合わせにキャベツのピクルス、キーマの上にカリカリ梅が添えられてます。
具材はトマトに玉ネギ、キーマでは珍しいジャガイモが。

チリとブラックペッパーかな?(辛)と書いてあるのが納得の刺激的な辛さ。食べ進めていくと、じんわり汗が出てきました。
それに、鶏の旨味もあって美味い

キーマカレーの方が人気あるのかな~。お店にいた時、他のお客さんも全員キーマの注文でした。
そうなると、チキンカレーが気になるなw

カレンダー

お気に入りリンク集

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。